銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3300作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

GODZILLA 怪獣惑星

2018年05月22日 11時32分12秒 | アニメ(国内)
2017年
日本
88分
SF/アクション
劇場公開(2017/11/17)



監督:
静野孔文
瀬下寛之

主題歌:
XAI『WHITE OU』
声の出演:
宮野真守ハルオ・サカキ
櫻井孝宏メトフィエス
花澤香菜ユウコ・タニ
梶裕貴アダム・ビンデバルト
杉田智和マーティン・ラッザリ
諏訪部順一ムルエル・ガルグ
小野大輔エリオット・リーランド
三宅健太リルエル・ベルベ
堀内賢雄ウンベルト・モーリ
中井和哉ハルエル・ドルド
山路和弘エンダルフ



<ストーリー>
半世紀にわたる怪獣との戦争の末、人類は地球脱出を計画。しかし、たどり着いた星は人類が生存可能な環境ではなかった。人類は地球に帰還するが、地上はゴジラを頂点とした生態系による未知の世界になっていた。

滅びるのは、
人か、ゴジラか。


―感想―


どうちて皆して僕をいじめるの~(´;ω;`)ウッ…
みたいなつぶらな瞳をしてましたねゴジラくん。
しかし、人類が地球に戻って来るまで暇してたやろなあ。
な~んも、する事がねえやん!超退屈だお!!
そこに向こうからわざわざやって来て、更にちょっかいを出してきやがった。

遊び相手が出来たおおおおお!!!!

じゃれてる訳じゃないだろうけど、何処か楽しそうに暴れるゴジラ君、顔がイケメン。

SF的用語、哲学的用語を会話に用いるのやめれ。

こんな難しい単語を会話として用いて喋る奴なんかおらんやろ。
スタッフサイドからしたら「高度な単語知っている俺かっけえ」みたいな?
アニメなんだから会話位硬くせずにノーマルでやりましょうや。
こういう台詞が続くと自分的にはすっげえ萎えてきて、耳に入ってこないんですわ。

個人的にはここに改善の余地あり。

これシリーズ3部作だったけか?
最後の最後で「本物」が登場したから、それを倒す!とかそういう内容になっていくんだろうねぇ。

ゴジラ単体の迫力はアニメ絵としても迫力ある描き方されていましたね。
只、なんつうかほぼ会話で成立させたようなストーリーがそんなに面白くなかった。
最終兵器のメカゴジラを出せ!
デカいものにはデカいものをぶつけるんだよっ!
盛り上がるぜぇ(多分)。

評価:★★★
18/05/21DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2018-05-16
メーカー:東宝

オフィシャル・サイト

関連作:
『GODZILLA 怪獣惑星(2017)』(第1章)
『GODZILLA 決戦機動増殖都市(2018)』(第2章)
『GODZILLA 星を喰う者(2018)』(第3章)

コメント

トラックバック
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 予兆 散歩する侵略者 劇場版 | トップ | 7 WISH / セブン・ウィッシュ »
最近の画像もっと見る

アニメ(国内)」カテゴリの最新記事