気ままな思いを

何気ない日々のこと 感想 思いなどを
綴る雑日記です 

ボタンが取れそうな時は・・・

2021-03-18 | 言葉の意味は

着替えた洋服など、ボタンが取れそうになっているときがありますが、
出かけるときには、少々繕うのは面倒な思いがします。
つけ直す時間がない時には、ボタンの糸の部分に透明マニュキュアを
塗っておくと、取れにくくなるそうです。

取れそうでなくても、用心にマニュキュアを塗ることで、ボタンは
一層丈夫になるそうです。

マニュキュアはなかなか使うことがなく、おかれたままが多いので、
ボタンの取れそうな時には、大いに利用しようと思いました。

***  印刷物を参考に  ***



庭の白い沈丁花です。



今年は沢山花をつけてくれました・・・。

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 梅と桜の花 | トップ | 雨の一日になっています »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

言葉の意味は」カテゴリの最新記事