気ままな思いを

何気ない日々のこと 感想 思いなどを
綴る雑日記です 

荒れたのどに大根飴!

2021-03-07 | 言葉の意味は

乾燥した今の季節は、のどを痛める人も多いそうです。
大根に含まれる酵素ジアスターゼには、のどの痛みや炎症を
緩和して、咳やタンを鎮める働きがあるそうです。

この大根に殺菌作用のある蜂蜜を加えてつくる「大根飴」は、
荒れたのどのケアにはおすすめの食品です。
また、ジアスターゼは消化を促したり、便通を整える作用もある
ので、のどだけではなく、風邪で弱った体も整えてくれます。

* 作り方
① 1センチ程度に角切りした大根をふた付きのビンに入れて、
  大根がひたるくらいまで蜂蜜を入れます。
② そのまま冷蔵庫にひと晩おきます。大根が浮いてきたら
  できあがり、ビンの中の浮いてきた大根は取り除きます。
  ③ エキスの飴は、一回につきスプーン2~3杯をなめましょう。

***  ふれあいニュースを参考に ***

まだ作ってはいませんが、夫が咳が出るので、作ってみようと
思っています。
病院の薬局に、大根エキス入りのど飴が売られていました。
今度行ったときに、買い求めようと思っています。



クンシランの蕾、大きくなりましたが、一つだけ目立っています。
こんなこと初めてでしたので、写してみました。

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 3月3日は・・・ | トップ | 底の深いグラスがピカピカに »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

言葉の意味は」カテゴリの最新記事