銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

パズル 戦慄のゲーム

2019年07月12日 15時09分32秒 | 韓国サスペンス
PUZZLE
2018年
韓国
90分
サスペンス
劇場未公開



監督:
イム・ジンスン
企画:
イム・ジンスン
原案:
イム・ジンスン
出演:
チ・スンヒョン
イ・セミ
カン・ギヨン
ヤン・ドヒョン
ヨンゴン
パン・スヒョン
ウォン・ヒョンジュン




<ストーリー>
才能と財力に恵まれているが、離れて暮らす妻に男の影を感じていたドジュン。ある夜、柄の悪い男たちに絡まれていた女性・セリョンを助けたドジュンは、彼女に魅了されて一夜を共にするが…。

―感想―

主人公が女から「リスクを伴うがそれでもいいか?」て聞かれた時に俺は「あっ(察し)」てなった。
昔マイケル・ダグラスが「どっきりだよ~ん♪」と驚かされる『ゲーム』という映画があったが、もしかしたらこれもそうなんじゃないかと思ったのよ。
もしラストが同じようだったら「パクリやんかww」て鼻で笑ってやろうと内心少しウキウキしながら観てたら、なんと!!!!

これはダメだろーーー。

へえ今のVR技術て凄いんやね

てはならんわ!
最低の禁じ手を用いちゃいましたな。

更に「本機は試作品なので当分の間、現実と妄想がごちゃ混ぜになるかもしれませんので」と言われて、「へいへい」と特にその言葉を気にもせず帰宅したら、えええ!?てなるんだが、俺からしてもええええ!?でありまして。
なんじゃこの訳の分からん終わり方は、と困惑するよりも鑑賞者舐めてんな!と怒りの方が強かった。
相当酷いオチが二段構えで出てくるので、韓国映画は面白いというイメージを本作を観る際には振り払った方が賢明かもしれない。
やけに主人公がタフだなと思っていたが、そりゃそのオチならそうだわさ。
で、パズルてなんやねん。
展開に関係あったか?

評価:★☆
19/07/12DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-07-02
メーカー:マクザム

コメント