気ままな思いを

何気ない日々のこと 感想 思いなどを
綴る雑日記です 

シロバナジンチョウゲ

2020-03-13 | 植物・花

我が家の庭の沈丁花は、シロバナジンチョウゲですが、
開花し始めてきました。
沈丁花という名前は、香木の沈香のような良い匂いがあり
丁子(ちょうじ、 クローブ)のような花をつける木という
意味でつけられたそうです。



中国原産、室町時代に渡来しました。
実際に咲きだすまでに寒い中、3ヶ月以上も花芽のまま過ごします。



● ジンチョウゲの主な品種

   * シロバナジンチョウゲ(花の色が白い)
* ウスイロジンチョウゲ
 * フクリンジンチョウゲ(葉の緑に斑がみえる)

沈丁花は実や木全体に毒を持っている。
特に樹皮は、樹液、根、果実の毒が強いとされる。
その一方で花を煎じた汁は、歯痛や口内炎、のどの痛みを
解消する民間薬として用いられる。( 検索にて )


ジンチョウゲにも毒があることは知りませんでした。
その反面花をせんじた汁は、民間薬として用いられるとの
ことですが、
素人判断では難しいような気がします。




コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 検査結果と時計 | トップ | 画像遊び »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ど・・どくぅ? (ふみん)
2020-03-13 20:54:50
こんばんは。
沈丁花って毒があったのですねー。
びっくりしました。
そういえば、庭に植えてる花・・水仙や鈴蘭や紫陽花、毒がありますね。
香りのいい花は毒を持っているのが多いのかもしれませんね。

白い沈丁花 綺麗ですねー。
毒があると聞いたら、花も怖くなります~。
ど・・どくぅ? (motoko)
2020-03-14 14:52:11
ふみんさん  今日は

沈丁花にも毒があったなんて、私も吃驚でした。
水仙も蕾のふくらみを毎朝見ているのですが、鈴蘭にまで、紫陽花の葉にお料理を盛り付けたお店で問題があり、紫陽花にも毒を知ったのでした。
沈丁花は剪定をするとき、平気で触っていましたが、剪定にも注意しようと思いました。
綺麗な花には、毒があるのですね。
知らないということは、怖さも伴います!!。
有難うございました。
沈丁花 (グランマ)
2020-03-14 16:11:30
motokoさん

きれいに撮れていますね
昨日たまたま散歩の途中 いい香り誘われて
近づくと沈丁花でした
撮ってみたのですがみんなピンボケでした
同じように白い花でした
ピンクはよく見かけますが白は珍しいですね

きれいな沈丁花 見せていただいてよかったです
ありがとうございました
沈丁花 (motoko)
2020-03-14 17:27:25
グランマさん  今晩は

今日は冬の寒さに逆戻りで、寒い日となっていますが、今日は部屋の中でグルグル1000歩、ウオーキング?しました。
沈丁花、白いのは少ないのですが、最近は多くなってきたようです。あまり大きくせずに、剪定してしまいます。
毒があるということはしりませんでしたので、これからは、気をつけたいと思っています。
グランマさんも、綺麗に写されています!!。
私もボケてしまうことが多いのですが、カメラ任せの単純細胞でいます?。カメラに感謝ですね。
有難うございました。

コメントを投稿

植物・花」カテゴリの最新記事