途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

韓国ドラマ感想「身分を隠せ」

2018年11月17日 13時51分48秒 | 韓国ドラマ感想
非公開捜査チームを描いたアクションドラマだとか、よくよく見ればキム・ボムくんご出演。
「花より男子」の美少年の面影はまったくなく、こけた頬に無精髭、暗い目をした傷ついた男が居た。
そして、つい先日観た「リメンバー~記憶彼方へ~」で癖のある弁護士役をしていたパク・ソンウンさんも居る。
良い人なのか?悪い人なのか?読めないところに期待が膨らむ。
派手なアクションとエグイシーン、それ程気にはならないが、やっぱり突っ込みどころはけっこうある。
そう言えば「バッドガイズ」の制作陣だったな。
ハラハラドキドキしつつも突っ込みながら観ていく中で、“ゴースト”なる“悪人”の正体はなかなか面白かった。
誰が本当の“悪人”なのかを問いかけていた。
途中、登場人物がごちゃごちゃして解りにくくなったが、最後で繋がり締まった結末になったのは良かった。
そして、キム・ボムの笑顔が最後に観られて良かった。
いや~、ずっと暗くて厳しい顔だったもんね~

韓国ドラマ感想 まとめ タイトル

コメント   この記事についてブログを書く
« 読書感想「夜また夜の深い夜... | トップ | 韓国ドラマ感想「アチアラの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

韓国ドラマ感想」カテゴリの最新記事