途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

「美しい世界」

2012年06月30日 19時37分02秒 | 宇宙人さん(キム・ヒョンジュン)

</object>
YouTube: キムヒョンジュン「私たち結婚しました」サンチュカップル

韓流に入り込んだばかりの時、お誕生日の歌をちゃんと知りたくて、探したことがあったの。

その時に偶然見つけた、韓国の童謡の動画ばかりを集めたサイト。

やけに可愛くて、お気に入りに入れて時々聴いていた。

その中でもこの「???? ??」(アルムダウン セサン)「美しい世界」という歌がなぜか耳について・・・

♪アルムダウン セサン♪

韓国ドラマを観ていたり、韓国の歌を聴いているとよく耳にする言葉で、韓国の方はこの言葉が好きなのかしら?

日本人はこんなに「美しい世界」という言葉を使わないよな~と思ったりして・・・

昨日、iTunesで曲をダウンロードしている時にふと思いついて、検索をかけてみたら・・・かなりたくさんの候補が出てきて、1つ1つ聴いていたら、これに当たったの。

子供のにぎやかな歌声ばかりの中で、この穏やかな美しい歌声。

大人の、それも男性。

この声、ちょっと優しいヒョンジュンくん声にも聴こえて、一目惚れならぬ、一耳惚れ。

ソッコーダウンロードしましたわ。

で、歌に惚れこんだときにはサンチュ!と、いうことで。

参考までに、私がよく聴いていたのは、こちら

http://study.jr.naver.com/dongyo/view.nhn?categoryId=-1&dongyoNo=506

コメント (4)

6月30日はアインシュタイン記念日 だって

2012年06月30日 08時51分05秒 | 宇宙人さん(キム・ヒョンジュン)

私にとってアインシュタインはこの方^^

21

1

12_2

31

 

コメント (4)

韓国ドラマ感想「トキメキ☆成均館スキャンダル」

2012年06月29日 11時55分43秒 | 韓国ドラマ感想

「トキメキ☆成均館スキャンダル」は面白い!という文字を何度か目にしていて、機会があれば観ようと思っていたら、GyaO!で毎日配信ということで・・・GyaO!さん、今回もありがとう。

で、本日最終話が配信になって、全話視聴完了。

確かに面白かった。

「コーヒープリンス1号店」とか「美男ですね」と同じように女の子が男装するというお話。

だけではなくて、イケメンと呼ばれる男性が勢揃い。

で、時代劇。

その時代の政治、経済、他・・・王様をはじめとする支配階級から底辺の庶民の様子までが解り、学校の様子も解る。

それに、アクション、サスペンス要素も加わって盛りだくさん。

深くこれで学んでもいいかもしれないけれど、私はとりあえず楽しんでおいた。

「コピプリ」「美男」でもそうだったけれど、男装する女の子がむっちゃかわいい。

間違っても男に見えないけれど・・・お約束だから。

で、その子の周りに見目麗しいナムジャたち。

それぞれ好みもあるでしょうが、私はだいたい脇の人に魅かれる傾向があるんだわ。

案の定「ナ ク・ヨンハ ダ」のク・ヨンハが気に入った。

飄々としていて、奥が深い奴。

彼を演じたソン・ジュンギくんは実際に成均館大学を卒業しているのね。

もうひとり、ムン・ジェシンが妙に気になる奴だったので調べたら・・・「アンティーク~西洋骨董洋菓子店」の元ボクサー役をやった人だったのね。

ユ・アインくん、ちゃんと覚えました。

彼、ぼさぼさの頭の時と正装をした時の顔の印象がすごく違うのね。

当然、ぼさぼさが好き。

いちばんの主題のLOVEはちょっとくすぐったいような・・・観ているこちらもトキメキを覚える。

次は友情!?

爽やかな友情と言ったらいいかな、観ていて気持ちが良い。

親子の愛情ってところではうるうるっときた。

感動の大巨編って訳ではないけれど、盛りだくさんだから自分が楽しみたいところで楽しめばいいね。

私はもともと韓服とかポジャギに興味があるので、今回は楽しめた。

ほんと、綺麗だよな~^^

最後に、すご~~く興味深かったのは成均館のチョン博士がキリスト教の信者であったってこと。

最初に彼がキム・ユンシクが女だと、キム・ユニだと分かった時に言った言葉は儒教の教えだったので、ふ~~ん、と。

パーセンテージは知らないけれど、韓国ってなにげにキリスト教の信者が多いと聞いたけれど、その関係?

韓国ドラマ感想まとめリスト
コメント (4)

韓国ドラマ「個人の趣向」感想

2012年06月28日 15時07分37秒 | 韓国ドラマ感想

短い感想にしておく。

ミンホくん、「花より男子」以降、初の主演作品と言うことでかなり期待していたんだけど・・・

出だしは面白かったの。

大笑いもしたし。

でも、中盤から、私にはどこが良いのか分らない状態になってしまった。

脇にでも魅力的な人とか、愛すべき人が居たら良かったんだけど・・・

ただただ、カッコいいミンホくんの為に投げ出さないで最後まで観た、って感じ。

これを観ている途中で「シティーハンター」を観たけれど、あれは最初っから最後まで退屈しないで楽しく観えた、な。

まっ、これは「個人の嗜好」ってことで。

韓国ドラマ感想まとめリスト
コメント (2)

君も僕と同じならば キム・ヒョンジュン「私たち結婚しました」2

2012年06月24日 18時51分12秒 | 宇宙人さん(キム・ヒョンジュン)

</object>
YouTube: 君も僕と同じならば キム・ヒョンジュン「私たち結婚しました」2.wmv

↑文字をクリックすると別画面がでます そっちの方が大きな映像になります。

以前、ヒョンジュンくんの「君も僕と同じならば」に惚れこんで、動画を作ろうと。

とりあえず、PCにあった音と画像を使い、悪戦苦闘の末、1本仕上げてUP。

その時には仕上げた満足感で嬉しかったんだけど、あとで観ると音は悪いし、映像も悪いし。

UPした後で修正できると思っていたらできないみたいで

いつか同じものを綺麗な音と映像で作ろうと。

今日、思い切って始めたら・・・

映像は新しいのが気になって、そちらを使うことに。

一応、綺麗な映像と音が入ったけれど、内容はやっぱ最初の方が良かったな。

この「君も僕と同じならば」に対する惚れこみようが今とだいぶ違ったからな。

もちろん、今も大好き。

さいたまではこれを一番聴きたいわ。

コメント (7)

そのままの 君でいて

2012年06月23日 13時43分02秒 | 宇宙人さん(キム・ヒョンジュン)

</object>
YouTube: キムヒョンジュン「私たち結婚しました」サンチュオリンピック

↑文字をクリックすると別画面がでます そっちの方が大きな映像になります。

動画は著作権の関係で、Youtube支給の曲に変えました。

小田さんの「そのままの 君でいて」の歌詞をどこかで探してイメージして観てください。

相変わらずのサンチュ病。

昨夜、「woh woh」をYoutubeにUPして、今日は「そのままの 君が好き」

昨日、ワンコの散歩をしていた時、シャッフルに設定していたiPodから流れてきたのが「woh woh」

もともと良い詞の歌ではあるけれど・・・聴いた途端、サンチュの2人の姿が浮かんでドキッとした。

そして、その後に続いて流れたのがこれ、「そのままの 君が好き」

すごい偶然!私の為、サンチュの為の2曲。

わぁ~、これもヒョンジュンくんに、サンチュの2人に、贈りたいって思ったの。

で、「woh woh」はあんな感じで、「そのままの 君が好き」はサンチュオリンピックのキャプ画がたくさんあったのでそれをチョイス。

動きが激しいのでブレてはいるけれど、2人がからだ全体で楽しんでいるのが分かる画像ばかり。

収録の始まりでは体調が悪そうだったヒョンジュンくんが見違えるように元気になり、跳んだり走ったり。

「跳べたら別れない!」のファンボさんの言葉で跳べた時の喜びようったら^^

その後のマラソンも、楽しそうで・・・永遠に続けばと思ったわ。

小田さんの「そのままの 君でいて」の歌詞をどこかで探してイメージして動画を観てください。

コメント (6)

woh woh

2012年06月22日 18時40分20秒 | 宇宙人さん(キム・ヒョンジュン)

</object>
YouTube: キムヒョンジュン 私たち結婚しました サンチュカップル.wmv

↑文字をクリックすると別画面がでます そっちの方が大きな映像になります

動画は著作権の関係で音楽を変えました。

小田さんのwoh wohの歌詞をどこかで探してイメージして観てください。

上の音声をオフにして上下同時に再生すると良い感じ。

</object>
YouTube: JRA

不思議だね 二人が こうして 会えたこと そのために 二人こゝへ 生まれて きたのかな♪

♪ほんとうに 大切なことは 君が 教えてくれた♪

♪僕は 君に 何も 誓えない でも 僕は 君のために せいいっぱいの 人生を 生きる♪

私にとってはおなじみの小田さんの曲だけど、今日、聴いたら突然サンチュカップルの姿がうかんできて、ドキッ

もう、私の脳みそサンチュ率がハンパ無いな

コメント (6)

宝物のえがお

2012年06月21日 18時09分27秒 | 宇宙人さん(キム・ヒョンジュン)

Cap003

ちょっと試してみたことがあるの。

PCでないとだめで、音は無しね。

↓ click here 

「バイバイボ!」

だから、何なんだ!?って感じですが・・・幸せならいいじゃん。

コメント (2)

ショートストーリー「サンチュ・オリンピック」スンジョの日記風に

2012年06月20日 17時16分35秒 | サンチュのお話

なんだかフランスかイタリア料理のメニューのようだけど・・・大好きなスンジョの日記風に味付けしてみたのでご賞味ください。

最近、サンチュオリンピック編を観ていて思ったの。

これは別れの旅で、お互いの気持ちを確かめるという企画ではあるけれど、この時点ではさすがに2人の続行は決まっていたはず。

ここで別れなくてもいいと2人とも分かっていたはず。

私は最初、知らなかったので、2人の返事をドキドキしながら観ていたけれど・・・ってか、突然の別れの話に半泣き状態。

別れなかったと分かって観ても、今日は別れの選択をしないでいいと分かっている2人を観ても、やっぱり悲しい。

今日、別れなくても、別れがすぐそばに迫っているっていうのは、私も、サンチュの2人も分かっているから。

そんな気持ちをショートストーリーにしてみようと。

スンジョの日記風とは言っても、スンジョ=ヒョンジュンくんと言うことではなく、ヒョンジュンくん、ファンボさん、両方の気持ちね。

分かっているとは思いますが、あくまでもフィクションですよ。

では・・・「サンチュ・オリンピック」スンジョの日記風に

1272803218_049

【↑手をつないでいるの分かります?】

別れの旅なんてまっぴらだ!

破り捨てたミッション

思いもよらない戸惑いの中

何をしても

何を言っても

「別れ」につながってしまう

今日はまだ本当の別れの日じゃない

分かっていても

今 こんなにさびしい

今 こんなに辛い

本当の別れの痛みはどのくらいだろう?

それは耐えられる痛みだろうか?

試しに

自分を傷つけるために 別れのことばを言ってみた

自分の言葉が 思っていたよりもずっと痛い

なにより 相手が傷ついている

それはもっと自分を傷つける

「その時」には 耐えよう

相手の痛みが少しでも軽くなるように

いままでできなかったささやかな望み

手をつないで歩く 走る

何度も 何度も つないで 離して

つないで 離して

いままでそうしたいと願った回数以上手をつなごう

雨が降る中を走る

手をさしのべ

手をとって いっしょに

ふり払い 前へ

追いこし 前へ

ふり返り 顔をみる

お互いの 求める笑顔がそこに ある

そしてまた 手をさしのべる

雨の中のたわむれは

雨が好きな君にも

雨が嫌いな僕にも

9月の雨の中で永遠になる

ポッポは

する でもなく

される でもなく

もう 止められない気持ち

どうしようもなく大きくなった思いを伝えたい

別れのミッションを口実に

強く 強く この思いを相手に残しておきたい

そして

自分の胸に刻みつける

胸のいちばん奥底

だれにも邪魔されないように

時の流れに浸食されないように

今日から眠れるよ と 玉ねぎスープ

うれしいことに声をあげて笑い

悲しかったら 声をあげて泣く

欲しいものを求め

欲しいものだけを追っていく

眠って 起きて 遊ぶ

こどものようなこと 

眠るという単純なことさえ忘れていた 僕

君は 僕に もういちどそれをくれた

「愛しています」

自分自身よりも あなたを信じている

コメント (4)

その手の行き場

2012年06月19日 09時50分44秒 | 宇宙人さん(キム・ヒョンジュン)

</object>


YouTube: kim hyun joong with girl = awkward

ずいぶんと昔にUPされた動画みたいだけど、今朝初めて出あった。

何の映像だかも分からない。

これ、ウギョルの少し前くらいかな?

ど~~しようと、うろうろする手と泳ぐ目。

これと比べるとあのぎこちないと言われる新婚旅行編のヒョンジュンくんの手はまっすぐファンボさんへむかっていたよな~、と。

目も泳いではいなかったな、と。

↓これ、迷わずつかんだよ。

・・・これをスキンシップと呼ぶかどうかは疑問だけど。

1

2

↓自分から言ったよ、「ラブショットしましょう」って。

3_2

↓ここも、ためらいはないよね。

この後、カメラを意識したファンボさんが手を離したけど。

Cap029_2

さすがにギュッとは掴んでないけれど、ここもためらいはなかった。

Cap034

Cap033

恥ずかしさの中に、やっぱ気持ちが、最初っからあったのでしょうか?・・・ムフフッ^^

わざわざ疑問形にする必要もなさそうね。

ヒョンジュンくんも最近はすっかり大人の男になられて・・・こんな姿は間違っても見られない。

それだけに、これは面白かった。

コメント (4)