途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

「鍵のかかった部屋」感想

2012年07月01日 11時47分54秒 | 

まぁ、今頃ですが・・・やっと、全話観えたので。

フフッ、大野くんには殺人とかではない悪い役をやって欲しかったけれど・・・フフフッ、こういう悪い役、似合っているし良かった。

なかなか、かなりGood。

これでなくっちゃね。

最後の2話は特に面白かった。

原作を読んでトリックは知っていたけれど、そんなことはどうでもよくなるストーリー展開、面白かったぞ!

ずっと、定期的に「鍵のかかった部屋 面白くない」で検索をかけていたアナタ!面白かったよ!

ただ、惜しむらくは1話1話(最後は2話で1セットだったけれど)はかなり面白いのに、観ればちゃんと面白いのに、次の回はどうなる!?というワクワク感、ドキドキ感が無かったのが残念ね。

だから、HDDに溜めこんでしまって、観終わるのがこんなになっちゃたんだと思うわ。

でも、面白かった。

最後にこう書けて嬉しい。

今クールで面白く観たのは「ATARU」と「37歳で医者になった僕」

奇しくも嵐の先輩SMAPの2人。

この2人のドラマを観ていて思ったの。

この2人、もうアイドルっていう範疇から外れた人たちでしょ(ごめん勝手に外した。まぁ、こんなことで怒るSMAPファンもいないだろうけれど、みんな大人になっているから)

その2人がこんな作品で良い味を出している。

なんだかいい歳の取り方をしたねって、かなり嬉しかったの。

で、何が言いたいかと言えば、そうです、嵐さんたちにもそんな素敵な歳を取っていただきたいということ。

あっ!そういえば・・・最後に大野くんが玉木くんと対決する場所って、さいたまスーパーアリーナ!?

レベルなんとかっていう言い方、他にあるのかな?

行って確かめよ~

コメント

「鍵のかかった部屋」はつまらなくない

2012年05月24日 05時25分55秒 | 

私のところへ「鍵のかかった部屋 つまらない」というワードで検索をかけて来られる方がいる。

1度や2度ではなんとも思わないけれど、何回も。

その検索で引っかかるんだからおまえ書いてんだろ!って。

そ~なのよね、2話の感想の中に言葉としては書いてる。

でも、「鍵のかかった部屋」をつまらないとは書いてないし、面白くないと思っている訳じゃないの。

ってか、毎週それなりに(おい!またそういうこと書く!)面白く観ている。

思ったよりちゃんとした内容だし、毎回変わるゲストキャストもかなり豪華。

さすがに月9枠だけあるのねと。

1話完結方式だとつまらないと思っていたけれど、どうもそうではないようで、不審な感じの榎本像が見えてきたので終盤に向けて面白くなりそう。

それにしても・・・「つまらない」で検索をかけるって、目的はなんなんでしょ。

きっと、「鍵のかかった部屋 面白くない」とかでも検索をかけているんだろうね。

この辺にさりげなく書いておこう・・・相葉ちゃんのホームズには挫折した、と。

なんというか・・・次、どうなるんだ?が無いので、後回しになっちゃって、3話分ためてしまった時点でめげた。

マツコとか石津役の大倉くんは好きなんだけどね~

そういや私、もともと片山義太郎が好きではなかったんだ。

赤川次郎ファンだから「三毛猫ホームズ」シリーズは多分全部読んだはずだけど・・・こいつ好き!とは一度も思ったことが無かったな。

でも、「鍵のかかった部屋」の原作たちも読んでいるんだけど・・・貴志さんの作品としてはあまり好きではないのね。

でも、ドラマはそれなりに面白く観ている。

やっぱり脚本なのかしら。

まぁ、「三毛猫」を2話しか観てない私に脚本を語る資格はないかもね。

コメント

大野さんはスゴイかも!!

2010年05月06日 23時59分08秒 | 

今頃、何を言ってんだ!?って感じだけど・・・

一応、スゴイのは分かっていたつもりだったんだけど・・・それ以上にスゴイかも~と改めて思っているのはドラマ「怪物くん」の演技と「しやがれ」の志村アニキとのコントで見せた彼のコメディアンとしての才能の片鱗。

いやいや、分かっていた、分かっていた。

「うたばん」などで見せていたあのトークの「間」、この人、成瀬なんかより、歌のお兄さんより、コントとかの方が向いているのに~と思っていた。

でも、天下のジャニーズのアイドルにお呼びはかからないだろうから見ることは無いと諦めていた。

良くも悪くも、あまり話題にしたくない「しやがれ」で、今回、大野さんのあの姿を少しでも観られたことは良かった。

あの志村ケンが大野さんに注目していたように感じたのは私だけだろうか!?

近い将来、大野さんが志村ケンとコントで共演なんて・・・ちょっと夢見てしまった。

ついでのひと言・・・けっこう、バカにしていた「怪物くん」で毎回、泣いている私はバカか!!!

コメント

「怪物くん」を観なければいけないのか~

2010年02月12日 13時42分50秒 | 

無視という選択もあるということは解っているんだけど・・・ってか、第一報を聞いた時には死んだふりしてやり過ごしていたけれど・・・やっぱり、噂は現実になったし・・・やっぱ、言いたい。

私がアイドルと言われる人たちに求めているものは「ときめき」だけ。

それ以外はそれ以外の人に求めるから、アイドルはアイドルのお仕事をして欲しいと思う、の。

なんだかなぁ~、「怪物くん」の実写って・・・主演ってことは怪物くんをやるってことでしょ。

大ちゃんがあの怪物くんだよ~

私はこの種の実写は子供向けに名も無き新人が夕方もしくは日曜日の朝の30分番組でやるものだと勝手に定義づけているんだわ。

子供達のママがあの人、ちょっとカッコいいねって話題にする仮面ライダー的なやつなら最上級。

ところが、彼、大野智は既にかな~~りな有名人で、既に超(私見です)カッコいい存在。

そんな人が漫画(レトロな原作だからねぇ)の実写って・・・土曜日の夜の9時からって・・・いったい誰を対象にしているんだか・・・

きょうびのお子ちゃまは夜の9時ならまだ夕方なのか?

で、「怪物くん」を観たいと思うのか?ってか、知っているのか?

怪物くんを懐かしむおじちゃん、おばちゃんなのか?

同じ懐かしむなら、昔の可愛くないアニメの怪物くんの方がずっと良いけどね、おばちゃんは。

嵐ファンを当て込んでいるなら・・・もうちょっと違う系でも良いんでないの!?

できれば夢を見せて欲しいわよ。

どんなドラマでも嵐くんたちが出るドラマなら観なくちゃいけないんだからね、私は!

でも、私は大ちゃん、翔ちゃん、相葉ちゃん(マイガールではちょっと良いかなとも思ったけれど)にはドラマに出て欲しくない!!!

彼らの魅力はそこでは充分出ないような気がするもん。

・・・

・・・・・・はぁ~

観なけりゃいけないのか!?怪物くん。

はぁ~、でも大ちゃん、きっちり「好演」しちゃうんだろうな。

コメント (2)

スルーも変なので・・・

2008年07月29日 14時44分44秒 | 

賢い嵐ファンは今回の件に触れないのかもしれませんが・・・でも、私の中でスルーもできないので・・・

以下は「私だけの思い」として書きます。

私はいくら自分が大好きな芸能人を大好きと語るときでも、それは素の彼個人を大好きと言っている訳ではありません。

彼なり、彼の回りが作り上げた彼を大好きと言っているのです。

その作られた彼は当然素の部分もステキな部分が多いから大好きの対象になるのでしょうが、実際、素の彼はどんな人か判らないし、素の彼とかかわりがある訳でもないので、見せかけの彼さえ良かったらそれで良しとして、バーチャルな世界を楽しむだけ、ひょっとしたらとんでもなく悪(ワル)かもしれないけれど、それが見えなかったらそれで良いわ、と割り切って大好き~と遊んでいるのです。

今回、結局、話題の写真は観ていませんし、週刊誌も読んでいません。

真実は知りたいと思いますが、到底そんな事で真実は解らないでしょうから・・・

ただ、明らかな事実にこの騒ぎがあります。

騒ぎといっても、テレビなどで報道されているというほどの騒ぎではありませんが、ウェブ上ではやはりかなりといっていいくらいの騒ぎになっています。

悪意のある書き込みをあちこちに何度もする人、それに同調する人、反論する人、非難する人、ただただ信じるという人・・・

私は先にも述べましたが彼が「天使」だとは思っていません、「悪魔」の部分もあって当然くらいに思っています。

だから、前回と今回の騒ぎの内容が事実であったとしても、それもありだろうなと考えます。

しかし、こういうものが「出た」という事実がものすご~く嫌な感じです。

大野くんの1つの事実(一瞬の写真とか)・・・それがどういう真実のものかは判りませんが・・・が間違いなく「悪意」を持っている人たちの手によって出されているのがありありと判るので暗澹たる気持ちになっています。

そしてもう1つ、彼らがそういう世界に住んでいるという「事実」。

解っていて住んでいるのだろうと思いますが、大野くんは解っていなかったのかな?

李下で冠を絶対正してはいけない世界で正してしまった事はもうどうしようもありません。

以後は李下にも足を踏み入れない姿勢でいて欲しいと思います。

結果としてこうなった事のまったく個人的な影響は、一昨日から嵐の曲を何となく聴いていない事と、昨夜の「宿題くん」が何となく楽しくなかったって事。

彼らにも裏の顔があると言い切っている私がこんな感じです。

無条件に信じていると言っている人だって、きっと今までのようには100%楽しめなかったんじゃないかなと思います。

はっきり言って、彼らに一生付いていく事は無いですが、過去を振り返った時に楽しい思い出が残っているようであって欲しいです。

そして将来、どこかで見かけた時、良い男になったねぇ~と思わせる男になっていって欲しいと希望し、それを祈っています。

コメント (5)

まっ!お~ちゃん!!(魔王ちゃん)

2008年06月28日 17時50分12秒 | 

ブランチの大野くん・・・

登場してきた時・・・ははっどぉ~しようこの子

しゃべり始めたらもっと・・・

ほわぁ~~と大野ワ~ルド・・・まわりの人たちの反応ったら・・・はははっ

大野さん、悪い事、考えているなんて見えないと言われて・・・鼻に抜ける声で、あっ、どうもありがとうございますって、ほわぁ~っと。

1話のゲストは?と聞かれ・・・僕の大好きな人がって・・・ほんとにどれだけニノが好きなのよ

おまけに、松潤がうちのリーダーをよろしく!って・・・

一番年下の松潤にフォローしてもらって、面倒みてもらってって・・・あなたはどんだけ可愛いのよ

いつもは嵐5人で、他の4人の中でちんまりとニコニコしているだけ。

そう言えばいつも誰かがフォローしているしぃ。

だから、智ファンと称している私でさえつい、存在を忘れてしまいがち。

1人で登場して、どんだけあなたはラブリ~で心細い存在なのだ・・・

だが、しかぁ~し、それはあなたの一面であることを私たち智ファンは知っている。

ほんとにね、知っていても信じられない気持ちなんだけど、別もん大野智が存在するってことを。

これからドラマがどう転がっていくのかは分からないけれど、別にこけても良いかなと・・・この子だけはちょっと綺麗な箱に入れてとって置いても良いかなと思っている。

王様のブランチ

http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=key5388&skey=arashi#prgid=32186477&categid=all&page=1

コメント (2)

”魔王”が動き出した!

2008年06月14日 21時55分51秒 | 

”魔王”のCMが流れているようですが、テレビをリアルタイムで観ないわたくしはキャッチできていません。

しかし、動画サイトではいっぱいUPされているので、ちゃんと観ました。

「真実は」と言う大野くんの顔、ほんの一瞬の横顔が好きです

「早く僕を捕まえてみろ」という台詞の中に、”魔王”に成りきれていない、舌っ足らずな大野くんがちょっと残っていて・・・ドラマ的にはちょっと心配ですが・・・まぁ、何とかなるでしょう。

そして、ニノ・・・昨日のゲームニッキでもったいぶっていた情報・・・コンサートで発表しようと言っていたけれど、コンサ-トより早いニッキで発表

やはり、大ちゃんとの共演が長く黙っていられないほど嬉しいのね~。

あぁ~私も嬉しい

自分で思っている以上に2人のことが可愛いのかもしれないわ

名古屋で、それも5月中に終わってしまったわたしの嵐コン・・・わたしの夏はど~なるんだろう?とちょっと落ち込んでいましたが・・・ふっか~つ

コメント