途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

台風

2011年08月31日 09時17分17秒 | arashi事 コンサート

私には悲しいかな、全く関係ないんだけれど・・・

嵐ライブの日程変更だってね。

国立2日が4日に変更だそうで・・・参加される人はきっと台風情報にハラハラしていたんだろうけれど、まぁ早めに決定で良かったね。

嵐の野外に、いやドームでも過去にはアリーナでもあったかな!?台風のハラハラドキドキは付きもの。

私もぎりぎりセーフが1度あったような・・・

何事もなければ、「嵐だからね~」の笑い話で済むけれど、どうかトラブル発生と言う事態になりませんように。

3日だって、ちょっとどうなん?だし・・・

みなさんお気をつけて。

コメント

Kis-My-Ft2 Everybody Go 推薦文みたいな~

2011年08月30日 15時48分22秒 | 美男ですね(日本盤)

「美男ですね」にはまった勢いで、先日amazonに注文していたキスマイのデビューシングルが本日、到着。

一応、Everybody Go【初回生産限定】(ジャケットA)(DVD付)という一番豪華なやつね。

私はシングルは買わない主義で、好きな嵐や小田さんでさえシングルは持っていない。

それに、Music Videoは既に動画サイトに綺麗な画像でUPされていて何度も観ている。

では、なぜ買ったか?

藤ヶ谷くんへのご褒美!?

Johnny's webで彼が書いている文章を読んでいたら・・・デビュー、ドラマ、ライブに忙しい日々に幸せを感じ、ファンに感謝している文章なんだけど、ちょっとは知っている彼らの今までの日々を思うと、1枚でも買ってあげようかな、みたいな。

それから、とってもキツイ言い方になるけど・・・キスマイがアルバムを出すまでに私が飽きてしまうかも~と思ったの。

もとより、私はキスマイになんの関心もなかった。

いや、違うな、ビジュアルが嫌いだった。

ジャニ好きだから、ちゃんと彼らのドラマは観ていたんだけど・・・あの長い髪を盛り上げたり、前に垂らしたり、ホスト的ビジュアルが大嫌いだったの。(特に前の3人、ごめん)

でも、今回、「美男ですね」に出演し、デビューするタイミングで髪を短くしたり、色を変えたりしたそうで・・・ビジュアルへの拒否反応は無くなった。

でも、やっぱ、買ったのはあくまでもノリだな。

正直、期待なんてしてなかった。

けど~

そうなの、ここにわざわざ書いてるってことは・・・

良かったの。

【Everybody Go】 キスマイのデビュー曲、コンサートでは長く歌っていく曲だもん、悪い訳がない。

【S.O.KISS】 出だしのおお~~と言う声に、えっ!?これ大ちゃん??と一瞬思ってしまった。

そう、大野くんがソロでよく歌っている感じの曲。

テンポが良くて、男っぽくって、ガシガシいく感じ。

まんま、大野くんが歌えばいいな。

【KISS FOR U】 Tick Tack Tick Tack・・・という繰り返しの歌詞がとっても軽やかで楽しいキャッチーな曲。

可愛い曲と言ってもいいかな。

個人的にこれが一番好き。

3曲ともそれぞれ個性があって良い。

ノリが良い。

ノリで買ったからかしら

Music Videoは文句なくカッコいい。

動画サイトで観るよりはメンバー1人1人がクリアに観えるのは当然のこと。

みんなカッコよく観える。

Makingは・・・光ゲンジの時代からローラースケートを履いて、歌って踊るのは大変だよな~と、複雑なセットの中で次々に転ぶ彼らを観てお母さん的にハラハラ。

で、結論。

こんな歌をうたって、カッコよく踊るかれらのコンサートはきっと楽しいだろうなと思わせてくれる1セットでございます。

みなさん、よろしかったら1枚どうぞお買い求めください。

コメント (2)

「ふたり」

2011年08月30日 11時07分16秒 | 

昨夜は眠ってしまったので、今朝は早く起きてカミスン!観ちゃったわ。

朝っぱらからこんなに頭にお星さまが飛んでいて良いのかしら~

カミスン!初披露の「ふたり」

「ふたり」ってどんな曲?って思ったけれど・・・

あぁ、よく耳にした曲ね。(実際は2話だけかな!?4人の初ライブ、赤い衣装の時)

でも、ちゃんと歌詞を拾って聴くのは初めてで・・・

うわぁ~~、この歌詞、すごい!!!

7話まで物語が進んで、そしてあのささやく予告があった後に聴くと、もう、今までのそのまんまを歌っている感じ。

2話で聴いたのは、ただのラブソングだったけれど、ここで聴くと、どのフレーズにも廉と美男の様子が浮かんできて・・・も~たまらない

【A.N.JELL ふたり】

それは恋じゃない そうごまかしても

ぼくの胸はまた ざわめきはじめている

視線そらしても 背をむけてみても

消えないよ その笑顔浮かんで・・・

ほんとは気づいてた こんなに愛してた

溢れだす気持ち うまく言えないのは何故?

今まで迷ってた それでも想ってた

変わらない願い叶えたい So,it's only You

愛してる

出だし、ギターが刻む鼓動。

廉と柊が・・・キスマイの玉ちゃんとたいぴーという2人ではなくて、A.N.JELLの廉と柊が2人で静かに歌い始める。

もうすっかりA.N.JELL。

最後の愛してる~で、マイクを持って歌う廉の顔はセクシー。

私、このくらいの年代の子のセクシーさって、好き。

ピンクじゃなくて水色、柔らかくなくて硬い、そんな感じのセクシーさね。

潤くんの「ごくせん」とか「きみぺ」のあたり。

HDDに「ごくせん」が残っていたので、昨日、ちょこっと観たら、好きな顔の潤くんが居たわ。

先日、「きみぺ」が関西地区で再放送されていたらしくて、友人たちから松潤かわいかったね~とのメールをもらっていたし・・・

昨日もチャン・グンソク主演の映画「きみはペット」が紹介されているのを目にして・・・

今日は「きみぺ」を観よう!と思うの。

初めて私が買ったDVD-BOX。

ある日、すご~~く映りの悪い動画サイトで「きみぺ」を観たの。

潤くん演じるモモが出てきた時・・・わぁ~!こんな綺麗な子がこの世にいるんだ!

ジャニさん、この子をジャニーズにいれてくれてありがとう!感謝しますと思ったの。

鮮明ではない画像にもかかわらず、潤くん・・・正確に言えばモモに一瞬で魅入られてしまったわけ。

不思議・・・それまでに、ちゃんと潤くんを知っていたのよ、それなりに好きだったのよ。

それなのに、その瞬間があったの。

今日は、その潤くんの誕生日。

潤くん、おめでとう!

そして、潤くんが生まれてきたことに感謝します。

コメント (2)

はまった人はもっと深みにはまる

2011年08月29日 11時54分44秒 | 美男ですね(日本盤)

久しぶりに視聴率なるものが気になって、朝からそわそわ

「美男ですね」7話の視聴率9.9%

6話の8.9%からはアップしているけれど、そうか~・・・そんなもんか~

しかしながら・・・

mixiのコミュをのぞくかぎり、盛り上がりがすごい!

特に玉森くん関連の書き込みが異常に盛り上がっている。

7話の廉を観て、平静でいられる女性はこのドラマを観ていない人だけだよね。

柊だってとっても魅力的なんだけど、柊に心が動いている人でも、あの廉のキスシーンと許可と最後の囁きを聞いたら本能的にキュンとくるもんね。

みんなよく書いているけど、このトキメキは「花男」以来だよね~、と。

確かに・・・1人とか数人でキャ~はいくつかあったけれど、集団でヒートアップできるトキメキはそうだよね。

mixiの書き込みをそうよね~、そうだよね~、と頷きながらニタニタしている。

昨日のキスマイのドームコンで玉ちゃんが生許可を言ったとか、来年の全国ツアーが発表になったとかでも盛り上がっていたね。

「美男」から「キスマイ」への注目。

「花男」から一気に嵐が注目されて高みに上ったように、キスマイもなるかな?

嵐コンで縁もあることだし、今まで長年頑張った彼らにそうなってもらったら嬉しいね。

反面、アリーナクラスの人気でいるのも長年のファンだった人たちにとっては幸せだろうなとも思う。

嵐ファンの悲哀とでも申しましょうか。

1年に1度会えるかどうかの嵐ファンをやっていると・・・遠距離恋愛はけっこうキツイんだろうなと思う。

嵐に関しての記事は最近なかなか書けなかった。

毎日、目にはしても書くほど心が動かなかったからね。

嫌いじゃないのに・・・・書けない自分が嫌だったし、楽しくなかった。

久々に心が動いて、書けることが楽しい

・・・実は・・・ちょっと故障しちゃいまして、行動制限中。

時間はかなりあるんだわ、私。

嵐にはまった時にもそうだったなぁ~

あの時には怪我に感謝しちゃったくらい。

だから、今回も、どっぷり浸かっちゃうぞ

コメント (2)

「おまえが好きだ」

2011年08月27日 15時26分26秒 | 美男ですね(日本盤)

「1回しか言わないからよく聞け・・・」「おまえが好きだ」

1回しか言わない「おまえが好きだ」を何回もリピして聞いている私はアホですわ。

でも、この一瞬のシーンは今までで一番好きかも

それにしても、番組予告って、なんであんなに胸がときめくんだ?

本当に上手く作ってあるよね。

7話の予告を観た時、キスシーンとか「許可してやる」のシーンとか、ものすご~~く期待してしまった。

実際7話を観てみると、案外その期待していたシーンではないところにキュンしてしまったりして・・・

キスシーンが意外にコミカルだった。

キスシーンは微笑ましくみせていただきましたって感じ。

女の子の美男がほんと可愛かった。

その可愛い状態で「許可・・・」のシーンは観ている私が嬉しかったわ。

やっぱり、告白される時には可愛いドレスだよ。

今回の私の思いもよらない胸キュンシーン、廉が上着を脱いで、柊に抱きしめられている美男にかけるところ廉と柊の目が交錯するところ。

あっ、単純に廉が上着を脱ぐってのが好きかも。

もっと言えば私は男性が上着を脱ぐ(上着だけね)シーンが好きなのかも。

それから、今回は柊が本当に良い人過ぎて、涙が出ちゃったわ。

一瞬、感情をそのまま出してしまったけれど、それ以外は常に美男のことを思いやる言動ばかりで・・・柊はこんなにも美男を好きなんだと・・・セツナイネ~

柊くん、いや藤ヶ谷くん、どんどん良い目をしていくね。

美男のことを思う目にゾクッとする。

柊タイプの人だと女の子は幸せなんだけどね~・・・なぜに、廉に魅かれる!?

女子一般はやっぱちょいと魅かれるんだよね、俺様で、素直でなくて、ちょっと抜けてる奴。

自分の気持ちにさえ気がつかない奴。

でも、美男に対する柊の気持ちには気がついていたのね。

リハーサルルームでのシーン、『今夜、柊さんの好きな人に会うんです』と回想の美男の声がした時、「柊の好きな女って、どう考えてもアイツだろ」って、あの場面はけっこうツボだった。

あっ!、さすがに気がついていたか~と、妙に納得した自分がいたわ。

とにかく、「美男ですね」のおかげで毎日が楽しい。

最初は無理やり自分のテンションをあげようと、努力していたんだけど、もう大丈夫。

まぁ、少し余分にはしゃいでいる自分もいるけど・・・

今朝、姪っ子に「あの中にイケメンが居ると思っているの?」と聞かれた。

「思っていないよ!ちゃんと客観的評価はできてる!でも、ハマっちゃったからそんなのどうでも良いんだよ」と・・・

さあ、8話、どんな状況で「おまえが好きだ」とささやくのか、楽しみだな。

コメント (2)

「美男ですね」7話

2011年08月27日 00時17分53秒 | 美男ですね(日本盤)

ドラマ終了までに、キュンキュンで息も絶え絶え。

その状態で8話予告を観たら・・・最後の最後で、「お前が好きだ」なんてささやくんだもん・・・死んだ。

死んでたら・・・メールが入ってきた。

「きゃー来週の予告に死亡しました・・・」って。

今宵は何人死んだことだろう。

それにしても・・・メールの主と私の関係は「嵐友」だったはず・・・

とにかく、今夜は死んだので、明日、また感想を書こう

「美男ですね」、も~~楽しい

ハマったもん勝ちだね。

コメント (2)

感動がぶっ飛んでしまった!

2011年08月26日 01時20分54秒 | 嵐ちゃん

今回の嵐ちゃん、先週の予告を観た瞬間に、私は絶対にそれを記事にするだろうなと確信していたの。

嵐、2人の旅ということで、絶対楽しいし、なにより相葉桜井コンビだったから。

なにげに相葉桜井コンビは私のお気に入り。

まず・・・相葉ちゃんが「翔ちゃん」というあの声というか、独特のアクセントというか・・・とにかく、相葉ちゃんが「翔ちゃん」というのが大好き。

他のメンバーが「翔ちゃん」とか「翔くん」とかというのには無い、相葉ちゃんだけの独特の甘えたような「翔ちゃん」は子犬がシッポをおもいっきり振ってじゃれてるみたいな、そんな甘やかさを感じて幸せになる。

今回はその「翔ちゃん」が何度も何度も聞けて幸せだった。

「翔ちゃん」と言う相葉ちゃんの声が翔くんに対して全幅の信頼を寄せているのが判る。

そして、「翔ちゃん」と相葉ちゃんに呼ばれる時の翔くんを私は好き。

相葉ちゃんといる時の態度というか対応も好き。

翔くんが自然体でいる感じ。

だから・・・最近ではあまり見せなくなった「素」の部分、これを一番見せてくれるのがこの2人の組み合わせかなと。

ちゃんと見せてもらって、久しぶりに昔の一番好きだったころの彼らに私が戻れた。

嵐くんたちも結婚とか子供とかそういう話が自然になってきた今、昔のようにトキメクことも少なくなったけれど、鳥人間だとかスカイダイビングだとか・・・そうだね~、体を張ってあれやっていたよねと、一緒に懐かしむことができる幸せ。

穏やかな今を一緒に迎えられているのは幸せだよな~

と、いつになく素直に感動して今日の嵐ちゃんはもんくなく良かったと浸っていたら・・・

突然に「美男ですね」の番宣。

美男と廉のキスシーンand「俺を好きになってもいい!許可してやる!」との台詞。

噂には聞いていたけれど・・・嵐ちゃんでまったりしていたところを不意に襲われたので、もうびっくり、胸キュンで死ぬかと思いましたわ。

明日、いや、もう今日が異常に楽しみです。

コメント

名前について

2011年08月23日 21時50分15秒 | 美男ですね(日本盤)

好きになると何にでも興味が出てくるみたい。

「美男ですね」の彼らの名前が気になって・・・

廉・・・漢和辞典を見たのよ。

广と音符兼ケン(かどだつ意→剣)とで、建物の「かど」の意、ひいて、かどだつ、いさぎよい意に用いる。

で、意味は色々あるんだけど・・・

かどだつ。

するどい。きれる。

いさぎよい=正しい。

ね、「美男」の「廉」そのものでしょ。

そして、柊・・・

これって、ただ単に樹木の「ヒイラギ」なの。

あの、トゲトゲのヒイラギ。

ちょっと、今までの柊のイメージとは違うなと。

でも、名前って重要だから・・・

で、「ヒイラギ」の花言葉を見たの。

花言葉も色々あったんだけど・・・用心深さ。先見の明。あなたを守る。

これだ!

トゲトゲで美男(みお)を守る。

うん、納得の名前。

勇気くん・・・これはまんまだね。

ところで、昨夜、カミスン!を初めて観たんだけど・・・A.N.JELLがご出演。

A.N.JELLとして4人が出ていたんだけど、なにしろ司会がSMAPの中居くんだもんで、緊張しまくり。

トークの場面ではすっかり後輩の藤ヶ谷太輔、玉森裕太、八乙女光になっていて面白かった。

でも、曲になったら、A.N.JELLにちゃんとなっていてかっこ良かったわ

「promise」素敵だった。

来週は違う曲だって。

キスマイには未だハマってはいないけれど、A.N.JELLにははまっちゃったみたいよ。

みおの「alone」も好き。

楽しいな

胸キュンドラマって一度はまると色々楽しめるわ。

コメント (4)

「美男ですね」6話

2011年08月21日 15時31分54秒 | 美男ですね(日本盤)

ヤバいくらいにハマっちゃってる私に・・・6話はとどめだわ。

なに!?あれ!?胸キュンオンパレードじゃない

あれもこれもあれもこれも・・・・

廉だけじゃなく、柊も勇気も胸キュン場面満載。

それにしても・・・あのクサイ台詞とお姫様抱っこ・・・ほんとバカだと思うけれど胸が反応するのよね。

最近、嵐にゃ胸キュン無いし・・・胸キュンに飢えていたとは言え・・・見事にハマったな。

最近連絡を取っていなかった若い嵐友に「美男」にハマってしまったとメールを送ったら、ソッコー私も~~~と返事が返ってきた。

語り合いたいよ~と言われたが・・・今の状態で語り合う・・・人前じゃヤバいよ。

防音の密室じゃなきゃ語れない。

久々のトキメキをありがとう!美男!廉!柊!勇気!

コメント (7)

「美男ですね」5話

2011年08月14日 11時53分47秒 | 美男ですね(日本盤)

おお~~!!!

遂に!

5話にきて~~~

初めて!

胸キュン

ベタな展開だけど・・・やっぱ、あのシーンは胸キュンだ~

廉、いや、玉森裕太くん(今日やっと、名前を見ようと思ったの~)何だか急に演技が上手くなったみたい!

・・・って、こんな客観的感想ではなくなったところが・・・

むふふっ

遂に、来たかな

「美男ですね」のカテゴリー追加なんかもしちゃって・・・

正直、必要以上に盛り上げようとしている感もあるけれど、まぁ、私が楽しけりゃいいさ

コメント (2)