途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

韓国ドラマ感想「アチアラの秘密」

2018年11月21日 13時02分09秒 | 韓国ドラマ感想
面白いのか面白くないのかの感想以前に、登場人物たちの自分本位な考えや行動に圧倒されてしまった。
お母さん、ユン・ジスクは、色々事情があるもののここまでやる?言う?の人。
演じる女優さん、シン・ウンギョンさんの演技が巧いものだから、あっけにとられて見入ってしまった。
また高校生のガヨンも、精神的にちょっと異常をきたしているのではないかと思われるキャラ。
どちらも韓国ドラマではよく見かけるキャラではあるが、他の自分本位の人たちの上をいくすごさに、ここまでやる必要があるの?と思ってしまった。
ミステリーホラーだそうだが、それぞれのキャラが必要以上に誇張されているので、ホラー的怖さは感じなかった、というよりここに出てくる人たちが怖い!と思ってしまった。
ストーリーは意外に、もちろん突っ込みどころはあるけれど、まともに展開して面白く観ていけた。
このドラマ、警察関係者がみんなまともで、韓国ドラマには絶対いる裏切者がいなくてちょっと良かった。
キム・ヘジンをめぐる血縁の人たちが異常だっただけに救われる思いだった。
最後、不覚にも涙したが、やっぱりユン・ジスクは異常だと思う。
綺麗に終わらせてしまうほどジスクは善人ではないと思う。
あと、真の悪者が犯した罪に対する罰が十分に描かれていないのが不満足。


韓国ドラマ感想まとめ ドラマタイトル

コメント   この記事についてブログを書く
« 韓国ドラマ感想「身分を隠せ」 | トップ | 漫画感想「かくかくしかじか... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

韓国ドラマ感想」カテゴリの最新記事