途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

楽しくなろう!

2008年07月30日 10時45分29秒 | arashi事 いろいろ

「みゅうの足パパにあげる」の公式HPが開設されたそうなので、行ってみた

でも、まだ写真もコメントも何にもない

つまらんと思ったけれど・・・画面上に落書きができるそうなので書いてみた。

落書きの定番、相々傘・・・傘の下に書く名前は当然・・・痛いなぁ

ははっそんなに楽しくはないか~

http://www.ntv.co.jp/24h/drama2008/index.html

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スルーも変なので・・・

2008年07月29日 14時44分44秒 | 

賢い嵐ファンは今回の件に触れないのかもしれませんが・・・でも、私の中でスルーもできないので・・・

以下は「私だけの思い」として書きます。

私はいくら自分が大好きな芸能人を大好きと語るときでも、それは素の彼個人を大好きと言っている訳ではありません。

彼なり、彼の回りが作り上げた彼を大好きと言っているのです。

その作られた彼は当然素の部分もステキな部分が多いから大好きの対象になるのでしょうが、実際、素の彼はどんな人か判らないし、素の彼とかかわりがある訳でもないので、見せかけの彼さえ良かったらそれで良しとして、バーチャルな世界を楽しむだけ、ひょっとしたらとんでもなく悪(ワル)かもしれないけれど、それが見えなかったらそれで良いわ、と割り切って大好き~と遊んでいるのです。

今回、結局、話題の写真は観ていませんし、週刊誌も読んでいません。

真実は知りたいと思いますが、到底そんな事で真実は解らないでしょうから・・・

ただ、明らかな事実にこの騒ぎがあります。

騒ぎといっても、テレビなどで報道されているというほどの騒ぎではありませんが、ウェブ上ではやはりかなりといっていいくらいの騒ぎになっています。

悪意のある書き込みをあちこちに何度もする人、それに同調する人、反論する人、非難する人、ただただ信じるという人・・・

私は先にも述べましたが彼が「天使」だとは思っていません、「悪魔」の部分もあって当然くらいに思っています。

だから、前回と今回の騒ぎの内容が事実であったとしても、それもありだろうなと考えます。

しかし、こういうものが「出た」という事実がものすご~く嫌な感じです。

大野くんの1つの事実(一瞬の写真とか)・・・それがどういう真実のものかは判りませんが・・・が間違いなく「悪意」を持っている人たちの手によって出されているのがありありと判るので暗澹たる気持ちになっています。

そしてもう1つ、彼らがそういう世界に住んでいるという「事実」。

解っていて住んでいるのだろうと思いますが、大野くんは解っていなかったのかな?

李下で冠を絶対正してはいけない世界で正してしまった事はもうどうしようもありません。

以後は李下にも足を踏み入れない姿勢でいて欲しいと思います。

結果としてこうなった事のまったく個人的な影響は、一昨日から嵐の曲を何となく聴いていない事と、昨夜の「宿題くん」が何となく楽しくなかったって事。

彼らにも裏の顔があると言い切っている私がこんな感じです。

無条件に信じていると言っている人だって、きっと今までのようには100%楽しめなかったんじゃないかなと思います。

はっきり言って、彼らに一生付いていく事は無いですが、過去を振り返った時に楽しい思い出が残っているようであって欲しいです。

そして将来、どこかで見かけた時、良い男になったねぇ~と思わせる男になっていって欲しいと希望し、それを祈っています。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

「流星の絆」を読んでみた

2008年07月27日 00時45分41秒 | 流星の絆

ネタバレは無いから大丈夫!

ドラマ、映画に原作があれば観る前に読む、本を買うのは文庫になってから、という私のルールがあるんだけど・・・

今回は文庫になっていないのにドラマが始まる・・・悩んだ末、単行本「流星の絆」を買ってしまった。

ニノのドラマと原作本・・・ニノのドラマは絶対観るだろうし、我が愛する東野圭吾の推理作品をドラマでネタバレになってから読みたくは無い。

まっ、そういうことで読むこと7時間・・・私の判断は正しかった

東野ファンの書き込みとか本のレビューを読んでいたら何となく犯人は読めちゃっていたんだけれど・・・はい、まぁ、その通りだったけれど・・・そこに至るまでのストーリーはさすがの東野作品。

一番じゃないけど、ちゃんと高レベルキープ作品。

「流星の絆」がドラマ化されることが決まった後の東野ファンの書き込みを見ると、ジャニ主演が嫌とか言う以前に配役がイメージと違うという意見がとっても目立っていたのよね。

・ニノと亮ちゃんじゃ兄弟に見えない

・ニノには次男役の方が合っている

・妹役はもっと、影があって色っぽい人がいい

ニノ、亮ちゃん、恵梨香ちゃんを頭の中で動かしながら読んでいったんだけど・・・確かに、東野ファンが言うとおりだった。

ただ、ニノは長男でも次男でもどちらでもこなせると思ったし、演技者二宮和也をそれぞれの役で観てみたいと思った。

また、最初、報道で言われた違和感・・・何で、親が殺されて、自分達が騙されたからと言って詐欺師になるんだ?という、訳の解らない設定は本書を読んで、ちゃんと納得。

原作は問題ないから(言い切るところは、しょせん私は東野ファン)・・・後は脚本と「違う」と言われている3兄弟の演技力次第ね。

ところで・・・原作を読んでいくうちに私の中で大変な事が起こった

主役は3兄弟だが、それ以外にも当然重要な登場人物は居るわけで・・・その中の1人の人物がやけに魅力的な奴で・・・物語の最後の方は3兄弟を食ってしまっていた(あすなろで中居くんを食ったキムタクって感じ)。

もちろんあくまでも私の中でだが・・・この役、誰がやるんだろう??

この役を誰がやるのか?って言うのはこのドラマでは重要かもしれない(私の中で)。

何にしてもこれから楽しみ

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

「魔王」 4話の日

2008年07月25日 11時36分27秒 | 魔王

今日も、午前中に迷惑メールがゆる~く届いた

ゆる~い書き出しだが大ちゃんの頑張る気持ちがいっぱいで・・・智、頑張れ~と・・・

3話の視聴率、9.2%だったそうで・・・1話・14% 2話・12.6%・・・そうか・・・

けっこう面白いドラマだと思っているんだけどな

昨日、ひみつのアラシちゃんのチャイルドマインダー観ていて思ったんだわ。

子供や孫の写真やビデオをとって、まわりに見せまくって、可愛いでしょうちの子が一番可愛いって言うやから、うち(ら)もそれに近いものがあるなと・・・可愛い可愛い嵐ちゃんたちが一番って

昨日の「ひみつ」なんてほぼ嵐ちゃんの独壇場。

ヒェ~赤ちゃんより可愛いぜ!嵐ちゃん

どんなに大口あけてパンにかぶりついていてもカッコいいぜ!嵐ちゃん

深夜かぶりつきで画面を観ている自分を観ていると痛いなぁ。

ますます、嵐ファン以外にゃ観る人いないぜぃ的になった「ひみつのアラシちゃん」・・・嵐オタにとってはこんな美味しい展開はないのだが・・・いつまで続いてくれるのだろうか?

こんな画像がありました~

24時間TV 「大野の誓い」

http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=key5388&sid=32529487&skey=arashi#prgid=32529487&categid=all&page=1

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

木曜日ですが・・・ひみつのアラシちゃんですが・・・

2008年07月24日 14時14分29秒 | アラシちゃん

今日は木曜日なのにいつもの現象が無い

先週の番組終了時に予告を本気で見なかったし、今朝の新聞でテレビ番組欄を見なかったから・・・心はやけに平穏だ。

とは言え、まったく無視できないのが惚れた弱み。

メインの機械にコード・ブルーの予約を入れ、隣の部屋のサブの機械にアラシちゃんの予約を入れた。

アラシちゃんはいつまで続くのだろうか?

「花男F」の宣伝に使われ、「魔王」の宣伝に使われ、それで役目を果たしたかのようにみえたが・・・

新たに「流星の絆」の宣伝という役ができたようで・・・

この調子でいくとニノの次にまた誰かという事になってしまったら、まだまだ続くのかぁ~

余談ですが・・・

松潤と山Pのことについてちょっと面白い見解が載っていましたので・・・

松本と山下が若手の2本柱なのは間違いないんだが
山下が個人人気を獲るのに対して松本はグループ人気を獲るとこが対照的
嵐というグループは個人よりやはりグループなんだよね

確かに言えているなと、嵐ほどグループを背負って個人活動しているグループはないんじゃないかと思うわ。

個人で何かする時でも、必ず、嵐の話題が出るし、出してくる。

あの仲のよさがそうさせるんだろうね。

で、ファンまでが仲良くつるんでいる感じで・・・嵐でよかった

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ニノ ドラマ「流星の絆」

2008年07月23日 13時40分50秒 | 流星の絆

少し前にドラマのことは教えてもらっていたので、昨夜のゲームニッキを読んで直ぐに、あっ!ドラマだと思いました。

どの局かは知らなかったので、推理しまして・・・なんとなくいけ好かないけれどTBSだろうと・・・張っていたらみのさんのところで見事キャッチ

嵐メンが続けてサスペンスで、それも復讐物ってのもちょっと~とは思いましたが、何にしても嵐の誰かがテレビに、ドラマに、出てくれるのは喜ばしいこと。

ニノだと演技の心配はいらないし・・・ごめん、杞憂に終わったけれど大ちゃんのことかなり心配していたんだ・・・原作も東野さんだから完璧

東野ファンからはちょっとブーイングが無きにしもあらずかな。

私は嵐より前からというか、東野さんのデビュー作から注目してずっと読んできていているので、ここでニノが東野作品を演じてくれるのは嬉しいわ

ニノといえば・・・今回のauのCMの宇宙人、かなりツボです。

「ぼくんちで~」と言うときの眼をくるっと回すのが可愛い

1匹飼っておきたいわ。

ゲームをさせておいたらいい子にしてそうだし、飼いやすそう。

食費はあんまりかからなそうだけど、おもちゃ代はかなりかかるな

みのさん朝ズバッ!

http://jp.youtube.com/watch?v=OjOVYnU69cc

au CM

http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=key5388&prgid=32455723&skey=arashi#prgid=32455723&categid=all&page=4

「流星の絆」内容

惨殺された両親の仇討ちを流星に誓いあった三兄妹。
「兄貴、妹(あいつ)は本気だよ。俺たちの仇の息子に惚れてるよ」
14年後――彼らが仕掛けた復讐計画の最大の誤算は、妹の恋心だった。
「この小説は私が書いたのではない。登場人物たちが作りだしたのだ。」――東野圭吾

息もつかせぬ展開、張り巡らされた伏線、驚きの真相、涙がとまらないラスト。すべての東野作品を超えた現代エンタメの最高峰

ハヤシライスが看板メニューの洋食店『アリアケ』の経営者夫妻が殺された。功一、泰輔、静奈の三兄弟がペルセウス座流星群を見に出ていた間の惨劇だった。
泰輔は店の裏口から出ていく男を目撃したが、犯人特定は難航し、時は流れる。
14年後。ひっそりと肩寄せ合ってきた三人は、静奈と功一がたてつづけに騙されたことで、静奈の美貌を利用した結婚詐欺で生き抜いていく。その最後のターゲットが、レストランチェーン『とがみ亭』の御曹司・戸神行成。功一のたてた作戦で、擬態名人の泰輔と静奈は行成に近づく。
だが――
泰輔が見た行成の父親は、あの夜に目撃した男だった。
静奈が口にした『とがみ亭』のハヤシライスは父親の味だった。
功一は、結婚詐欺ではなく、両親の仇を討つことを決意する。
別のところを見ていたら・・・本書は3兄弟の妹の心情をていねいに描き、根っからの悪人が1人も登場しないのが救われる と書いてありました。
救いの無い話は観ていて辛いので良かったわ。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

SMAPと嵐の北京五輪

2008年07月22日 18時38分51秒 | arashi事 いろいろ

SMAPの新曲「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」が中居くんがメインキャスターを務めるTBS『北京オリンピック2008』のテーマソングに、決まったそうで・・・(8月13日発売)

日本テレビ・読売系の北京オリンピックテーマソングは言わずと知れた嵐「風の向こうへ」(8月20日発売)だす~

どんな勝負になるのかな?

嵐さんの「風の向こうへ」とメインキャスターの翔ちゃんの健闘を祈る

それにしてもジャニさんちは大所帯だからお互いがライバルになるのね。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

NHKのお仕事

2008年07月22日 11時42分44秒 | arashi事 いろいろ

「ザ少年倶楽部」・・・NHKの歌番組は紅白のあの素晴らしいカメラワークを昔に観て以来敬遠しているんだけど・・・

「ザ少年倶楽部」は良い仕事している

ジャニオタにとっては神番組

今回、すっかり忘れていて(NHKはよく忘れるんだ)また観えなかったんだけど、動画サイトにUPされてやっと観えた

夢コンの様子がちょっと映し出され・・・あぁ~あんな衣装なんだ~とまるで初めて観るような気持ち。

いったい私はコンに行って何をしていたのだろう?

いつもなんだけど、コンに行っても、よっぽど個性的な衣装かシンプルな衣装しか覚えていないんだわ

DVDが出て、衣装とかダンスとか表情を観てやっと私のコンが終わる・・・いや、始まるのか!

で、今回、夢コンの様子が映し出されて、終わった夢コンがまた始まるのを少し感じた。

そして、コン以外では観ることが出来ないMy Answe と Move your body が「観えた」のが良かった。

さすが神番組

http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=key5388&prgid=32484210&skey=arashi#prgid=32484210&categid=all&page=2

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

アクションバラエティー・・・かな by翔ちゃん

2008年07月21日 16時14分57秒 | VS嵐

なんだかんだ言っていたけれど、VS嵐はVS嵐スタイルが出来あがってきたようで・・・

まぁ、観たい嵐ファンが観て喜んで、まわりのバッシングも無いと言うことで(あるのかも知れないけど、アラシちゃんほどじゃないでしょ)、めでたしめでたし。

うちら放送されていないけれど、なんとか観えるし、めでたしめでたし。

VS嵐 7月19日

http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=key5388&prgid=32456253&skey=arashi#prgid=32456253&categid=all&page=1

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

AAA(アラシ アラウンド アジア) 2008 発表

2008年07月19日 18時10分05秒 | arashi事 コンサート

今日は国立の当落で悲喜こもごもの様子。

申し込みをしていなかった私はすっかり忘れていたけれど、嵐友の女子大生からチケットが取れた!とがいっぱい入ったメールが届いて・・・そうだったよなぁ・・・と。

その女子大生の分は外れていたんだけど、友達の分が取れていたので行ける事になったらしい。

その友達は、Dream-A-liveコンに女子大生に誘われて初参戦、ソッコーFall in love

あまりにも 衝撃が強かったため、お互い挨拶をするのを忘れて家に帰ったそうで・・・

ファンクラブ入会

去年は私がTimeコンにその女子大生と私の娘を連れていったら、2人ともソッコーFall in love

ファンクラブ入会、2名さま

こうして嵐ファンは増殖していき、チケットは取れなくなる

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加