途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

韓国ドラマ感想「ヨンパリ」

2019年01月05日 08時32分51秒 | 韓国ドラマ感想
1回目の配信があった時、『あぁ~キム・テヒが出るんだ~』で観なかった。
2回目の配信の時は暇すぎたので観ることに。
キム・テヒョン(ヨンパリ)役のチュウォンは嫌いじゃない。
彼がヨンパリ(ニセ医者の意味だが、テヒョンはニセではない)としてスリリングに活躍する出だしはワクワクした。
そういう事が続く話かと思っていたら、財閥のお姫様が眠るお城ならぬ病院の話に。
そして財閥の勢力争い。
それに巻き込まれたテヒョンはヨンパリの時の躍動感がなくなってちょっとつまらなくなった。
眠っているキム・テヒは美しいというだけで害は無かったが、目覚めてからの話がどうにも・・・
キム・テヒ演じる財閥のお嬢様ヨジンとテヒョンのラブストーリーにしちゃった!!!
それまでの物語とキャラ設定からしたらそうはならないだろうと思うのだが、ふたりが風の丘でキス!
取って付けた感じでバカみたいだった。
そう言えば、『あぁ~キム・テヒが出るんだ~』=面白くないだろうなと思った発端が「アイリス」の能天気なラブラブシーンだったな。
美しいキム・テヒにはキスシーンと思っているのか!?
能面のようなキム・テヒには冷酷な財閥のお嬢様を貫いて欲しかった。
テヒョンを好きでもベタベタしないで愛して欲しかった。
この内面の演技は彼女には難しいのか!?
テヒョンは、たぶん彼はすべての人を愛する人なのだろう。
苦労や悲しみを経て形成された人類愛みたいな。
想像していたよりも面白かったけれど、”そこ!”にモンクはある!
最後の最後、イ科長が真っ当な医者になって良かったなぁ~と思った。
演じたチョン・ウンインさん、3度も観た「君の声が聞こえる」ですっごい悪人だったから。

韓国ドラマ感想 まとめ タイトル

コメント   この記事についてブログを書く
«  韓国ドラマ感想「ショッピン... | トップ | 読書感想「インドクリスタル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

韓国ドラマ感想」カテゴリの最新記事