途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

人間失格

2009年04月28日 10時50分37秒 | 

翔ちゃんが「人間失格」の朗読劇をするそうで・・・

ふ~~ん、翔ちゃんと太宰・・・どう見ても陰の無さそうなお坊ちゃまタイプの・・・いや、ラジオだからルックスは関係ないか、でも、陰の無さそうな翔ちゃんの声で「人間失格」をどう演じるのか!?

ちょっと興味はありますが・・・You TubeあたりにUPされない限り聴くことはないな。

翔ちゃんは読んでなかった「人間失格」、私も読んでなかったんだな~

学生時代に教科書に載っていた太宰の他の作品を読んだ時、この人とは合わないと思って、以後、縁が無かった。

翔ちゃんが演じるというここに至っても読む気は無いですが・・・

こんなんありました~~。

インターネットの図書館、青空文庫  太宰治 「人間失格」

http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/301_14912.html

コメント (2)

素材を生かして!

2009年04月27日 11時48分23秒 | arashi事 テレビ・ラジオ・映画

昨夜はうたばん録画で、のんびりお風呂に入っていたら・・・メールが3通来ていた。

うたばんのムテキがめちゃくちゃかっこいい

嵐の新曲カッコええね~

二宮凄いな

ふふふっおっしゃるとおりでございました~ 

うたばんってカッコいい嵐くんをカッコいい画で撮ってくれるから好き

他の歌番組と比べて、圧倒的に私の好みのことが多いのね、ありがと~~~

とは言え、リピして観たのはニノのお口ぽか~~ん。

いや~~可愛かった

いつもはけっこう冷静に周りの状況を見ながら抜け目無く行動している彼が・・・あれは完全に素だったなぁ~~

美味しいものみせてもらってありがと~~~

最近のマイブームがニノなんですわ

でも、昨日のトークはうたばんっぽくなかった気がしたんだけど・・・ドタバタと何の脈絡もなく手品に車・・・なんだかアラシちゃんを観ている気がしてゾッとした

アラシちゃんのスタッフがまぎれ込んでいるのか!?

嵐は一まとめにして勝手にトークさせてくれたら、それが一番持ち味が出て良いんだよ。

そこんとこよろしく!

アラシちゃんは・・・最近は怒る元気もだんだん無くなってきた。

それでもSPを放送するって・・・どういうつもりなん?

そういえば、春のドラマが始まって、裏がかなり強力だから視聴率ダウンかなと思ったら、9.3%だったな。

・・・普通。

嵐の固定客がモンク言いつつ観ている数字!?

最近は嵐ファンも遠慮がちにというレベルでなく、かなりモンクを言っているけど・・・嵐くんの顔を観たさに番組は観てるもんね。

だから、何か勘違いしているのか?反省が無いのか?アラシちゃん関係者

コメント (8)

「あんたのブログで応援してな」

2009年04月24日 12時14分58秒 | watakusi事

昨夜、SMAPファンの奴からこんなメールが届いた。

別に、擁護するつもりも、非難するつもりもなくて・・・普通に思ったこと・・・

ニュースを聞いた時、最初に頭に浮かんだことはツヨポンそんなにストレスが溜まってたんだねってこと。

20年以上この世界にいて、何年か前には吾郎ちゃんのことがあって、自分の行動がどのように世間に影響を及ぼすのか身にしみて体験していたはずなのに・・・こんなことになって。

知り合いの男性がオレなんて酒を飲んだらしょっちゅうこれに近いことやってるよ、と言っていたけど、剛くんはその辺の「オレ」じゃない。

家宅捜索の場面で映し出されたのは普通の34歳なら住めないだろう高級マンション。

剛くんは普通の人じゃないんだもんね。

朝から連呼される「草なぎ 剛容疑者」というのを聞くとちょっと胸が痛い。

それほどの罪じゃないだろ!と言いたくなるが、彼が住んでいる世界ではそうではないんだ。

国までが関与していて、大臣がコメントするくらいなんだもんね。

ユーミンの「ノーサイド」の歌詞に「何をゴールに決めて、何を犠牲にしたの」という下りがある。

このもの悲しいフレーズを聴くと一般庶民のおばちゃんでさえ小さな犠牲のことを思う。

剛くんには大きな犠牲があったのだろうと想像もつくが手に入れたものも大きかったのだから仕方がないね。

数ヶ月経ったらまた何事も無かったかのような日常が始まるよ、きっと。

そんな世界にいることを自分が知っているかいないか、きっとそれだけなんだろうね。

私の可愛い息子たち、嵐くんたちはちゃんと解ってくれているかな。

解っていてくれることを望むわ。

コメント (6)

願いは届く・・・かも

2009年04月23日 10時22分44秒 | arashi事 テレビ・ラジオ・映画

今週の月曜日、深夜・・・もう火曜日だけど・・・SPではないVS嵐がわが田舎のテレビにも映った。

VS嵐SPのダイジェストという内容だったので、1回だけかもしれないとちょっと心配だったが・・・次の日、VS嵐のCMが点きっ放しのテレビから流れた。

・・・と言う事は続けてやってくれるんだ!

ちょこっと見えた画面に「リクエストNO,1」という文字が・・・そうか~この地域のローカル局に嵐ファンが働きかけたんだ!

来週の放送予定を見たら2回目もちゃんとあった。

ひと安心。

東京よりは10日ほど遅れるし、ほんとに深夜だけど、動画サイトではなく我が家のテレビでVS嵐が観えるって、ほんと嬉しい

去年の24時間テレビの相葉ちゃん出演の場面も、各地方の嵐ファンがテレビ局に働きかけてほとんどの地方で観えたようだ。

願いは願うだけでは届かない。

願いを伝えれば、願いは届くかもしれない。

って・・・私は願っていただけで、テレビ局に電話なんてしていないんですが・・・

コメント (2)

始まった! 始まる!

2009年04月18日 09時55分51秒 | arashi事 テレビ・ラジオ・映画

「スマイル」の感想はさておき・・・

今朝も早くから翔ちゃんが「クイズショー」の番宣で日テレの番組に出ている。

昨日も色々出ていて、松潤とあっちこっちで観るのが忙しかった。

痩せすぎ翔ちゃん、昨日の夕方の番組ではあきらかにお疲れの様子で、観ていてちょっと痛々しかったなぁ。

今朝もちょっとそんな感じだったけれど・・・他の話題の時、小窓に映る翔ちゃんを観ていたら・・・その話題について一生懸命学んでいる様子で、食い入るように見つめている姿がとってもステキ。

私はドラマの翔ちゃんより素に近い翔ちゃんが好き。

私はここで翔ちゃんを取り上げることが少ないんだけど、それは嫌いだからじゃなくて・・・この人、あんまり突っ込みどころが無いんだわ。

高レベル安定というか、ずっと可愛くて、優等生で、ちょっとどんくさくって、もうモンクのつけようが無いの。

天邪鬼の私としてはそんな翔ちゃんには手も足も口も出ない。

この人は素がとっても良いから・・・作ったドラマはちょっとどうでもいいというか・・・まぁ、ちゃんと観るけど・・・

出来れば、本人がかつてやりたいと言ったという「ふしぎ発見」のミステリーハンターのような素がいっぱい出るような、かつ知的なものをやって欲しいな。

昨日、松潤の出ている「はなまる」を観ながら思ったんだけど・・・

私たちファンはやっぱり誰よりも「嵐」のことは良く知っていると。

松潤が嵐メンを一言で表現してという問いに対して、

二宮  器用

相葉  天然

櫻井  勤勉

大野  自然

と、回答していた。

それに加えて、中井貴一さんが松潤のことを

繊細かつ大胆

と、表現していたんだけど、嵐ファンはこれをみて即座になるほどそうだと共感できるでしょ。

それぞれの近くにいる人が持つものと一緒のものを遠く離れた私たちファンも持っている。

ちょっと誇れる嬉しい瞬間だったな~

ふふっ、始まった、始まると題したのに・・・そのことに関してのコメは無しって・・・

コメント (8)

今日は木曜日

2009年04月16日 12時22分12秒 | arashi事 テレビ・ラジオ・映画

今日は木曜日・・・だけど・・・ここんとこはスペシャル番組ばっかで「アラシちゃん」にお目にかかっていない。

お目にかからなくても寂しかなかったし、心安らかでいられた。

今日は「アラシちゃん」の放送があるのかと思っていたけど無いようで・・・最近は嵐くん情報をあまりチャックしないので、当日に知る訳で・・・「アラシちゃん」があるのなら、どんなに心の中でこんな番組止めちまえ!と思っていても、そこはそれやっぱり嵐くんたちの顔を観なくっちゃいけない訳。

観たらみたで、何だこの番組は 嵐くんたちの扱いが悪いじゃないかと怒るのにね、困ったもんだ。

裏番組は今日から始まるみたいで・・・「BOSS」

う~~ん、容赦の無い豪華メンバーだ。

来週はあるのか!?「アラシちゃん」

また、悶々とした木曜日が始まるのか~

と、

明日はいよいよ潤さま登場

あまりにも・・・TBSさまがおっしゃることがすごいので・・・

人間愛をテーマにした究極のヒューマンラブストーリーだとか、

これまで数々の名作を世に放ってきた金曜ドラマに新たな歴史が刻まれる。今回は、人間愛をテーマにした重厚な人間ドラマで・・だとか、

「花男」のTBSではあるけれど、「アラシちゃん」のTBSでもあるわけで・・・不安だ

・・・ついでに・・・「スマイル」の潤くんのスマイル、予告他で観る潤くんのスマイルが気にくわない。

潤くんが変わったのかなと思ったけれど・・・

確かにふっくらなんだけど・・・

「宿題くん」の潤くんは・・・潤くんのスマイルだ。

私としてはこんな潤くんスマイルが観たいんだけどね。

予告ではない明日の「スマイル」にとにかく期待をしてみよう。

今日、入った情報によると、うちの方の地域でVS嵐が観えることになったようですわ

ここんとこ、頼みの綱だったPANDORA TVが日本だけ有料化しようと画策している関係で動画が観えなくていたので、ちょっと嬉しい知らせだった。

コメント (4)

嵐の二宮くんはどこへ行く~~~

2009年04月09日 09時40分56秒 | 和也

放送前からちょっと話題になっていたけれど・・・グータンヌーボでのニノの発言、「浮気は全然OK」って・・・

そういう意味でOKって・・・確かに変わりもん。

そして、近場で浮気をされた発言。

アイドルの二宮くん、それで良いのかぁ~!?

おばちゃん的にはそれも面白くてOKなんだけど、若いファンの子に対してそれで良いのか~~!?

まぁ、嵐も10周年だからね、今までのアイドル路線では無理が出てくるしね。

嵐はどこへ行く?

二宮くんはどこへ行く?

何だか彼が一番とんでもないところに行っちゃいそうなんだよね。

と、思いながら興味深く観ていたけれど、意外にさら~~っと流されちゃった感がある。

どうせなら、もっと深く掘り下げて、長い時間やって欲しかった。

私の中での引っかかり、去年の父ちゃんいなくなった発言とゲームニッキX終了と浮気OK発言。

この延長線上には何があるんだろう?

と、勘ぐっているけれど、嘘つきニノ(自分を演出して生きているニノという風に理解してね)のちょっとした演出なのかもね~とも思っている。

コメント (4)

久々のトキメキ

2009年04月04日 09時48分37秒 | arashi事 いろいろ

水嶋ヒロと絢香の結婚会見

「花男」以来のトキメキと言ってもいいかもしれない。

会見の時のヒロくんの美しさったら・・・絢香を超えていた。

あの「守ってあげたい」という台詞、そして、それ以上にあの絢香を見つめる目は犯罪級。

病気の説明を絢香がしているのを心配そうに見つめる眼差し、そして、絢香が詰まると代わって説明をして・・・絢香になりたいと思ったのは私だけではないはず。

話を聞いてみると、両親以外には内緒にしていたそうで、また、「事後報告にすれば叶うんじゃないか」といった言葉に、二人が出会ってから発表に至るまでの大変さも思いやられて、ドラマ以上にドラマだなと思った。

とにかく、あんな美しい水嶋ヒロは初めて観たわ。

そのあまりにも美しい姿が現実の言葉を台詞に変えてしまって・・・私なんか、すっかり絢香になって、プロポーズの話の場面からうるうる

これは水嶋ヒロ主演のドラマの中でも名作だなと。

絢香は引退するらしいから、絢香役は誰か他の人にやってもらうとして、これを本人主演の秋ドラマくらいにしてくれたら盛り上がるのにな~と思った。

ははっ しょせん、覗き見趣味のおばちゃんの希望だわ。

そんなことをしたら水嶋ヒロファンが黙っちゃいないだろうな。

でも、ま、結婚しちゃったんだし・・・絢香ちゃんを一生、今の気持ちのまま守っていくことができたら、水嶋ヒロ!男やぞ!!

水嶋ヒロやるじゃ~~ん、と会見を観た朝からテンション上がってしまって、その勢いでこれを書いたわけ。

そんなに嫌な感じの会見でもなかったから、ヒロくんのマイナスポイントは少ないとみたけれど・・・

まだ、水嶋ヒロは見た目だけの男、これから、本物の長く活躍する役者さんになって欲しいと期待する。

で、おまけとして・・・

これが松潤だったとしたら・・・私としては「あり」だけど・・・考えただけで恐ろしい

これが相葉ちゃんだったとしたら・・・私としては「あり」だけど・・・まぁ、嵐は本人達がそういう選択はしないな。

ちょっとつまらん

コメント (4)

超えるもの

2009年04月02日 11時30分59秒 | arashi事 コンサート

超えるもの、もしくは頂点に立つもの。

AAA 2008 in TOKYO これはAAA凱旋コンとTimeコンのドームを超えたなぁ~と思った。

私の中で大きな箱の最高はAAA凱旋コンとTimeコンだったんだけど、これを超えていると思う。

ははっ、でも悲しいかな参加はしていないんだな~

参加していないから、ある意味、客観的評価だと思うけど。

で、主観の頂点は・・・はい、そりゃ~~「あれ」しかない。

AAA in Seoul 

同じ、AAAでもまったく内容が違うのもだ。

もし、国立に行っていたとしたら・・・しても・・・客観、主観のそれぞれの頂点は国立とソウルになるだろうなと思う。

で、客観と主観、どっちが上?って・・・もちろん主観。

私は私の嵐生活の中でこれを超えるコンにはもう出会えないと思っている。

嵐の9年間で蓄えた歌と踊りとそれを魅せる技術、そして彼らのビジュの美しさ。

それを手に取れる距離で観て聴いて感じたコンだった。

これから先のコンではそのどれかは抜けてくるだろうから・・・

主観はさておき、AAA in TOKYO・・・嵐9周年のチャレンジにして集大成は嵐9年目にやったこれが頂点。

そして、嵐10周年はこれを超えるもの。

今、嵐くんたちが考えていてくれるんだろうけれど・・・8年9年と作り上げてきたものがあまりにも高いものだったから・・・

私たちは軽い気持ちで高いものを望む。

望むものは個々の主観での望みな訳で、これを客観的にみて高いもの、かつ、超えるものを作るのは難しいの一言だろうな。

とは言え、私たちが高いものを望まなければより高いものは生まれないわけで・・・

今、嵐くんたちは自らが上げた高いハードルを超えようとしているのは確か。

今度のコンはどんなものをみせてくれるんだろうかな。

早くみたいけど・・・待つから良いものをみせて欲しい。

コメント (2)