途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

CMの5人の嵐は幻か!?

2016年10月25日 10時12分00秒 | arashi事 CM
なんか今朝ね~、年賀状のCMらしきものでかっこいい嵐の5人を観た気がしたんだけど・・・一瞬だったし、小さな画面だったのでほんとにかっこよかったのかどうかは断定できないんだ。
で、断定しようと探したけど、わからない。
Web上で簡単に探せると思ってたのに・・・
どうも本日25日から放送されるCMみたいだけど、ニュースにはニノと相葉ちゃんだけみたいに書いてあるし・・・わかんない。
もうね、コンサート、なに?それ?状態なので幻を見たのかもね。
コメント

auのCM と

2011年04月18日 12時11分59秒 | arashi事 CM

嵐友がauの新CM良いよとメールしてきた。

へ~、どんなんやろ?私はいつ逢えるんやろ?と思っていたら・・・Mラバで早速、遭遇した。

これ、良い!

前回の嵐5人がたっぷりも良かったけれど・・・これ、好き。

以前のもし僕が嵐でなかったらシリーズは名作だったと私は思っているんだけど、その時の曲「僕が僕のすべて」が再び聴けて嬉しい。

私は嵐の「今」を否定はしないけれど、「昔」の嵐の方が好き。

どのくらいからが「昔」なのかは自分でもよく解らないけれど・・・1枚のシングルを大切に聴けた時代かな!?

auのCMあたりが分岐点のような気がする。

「未だ成らず」・・・未完の部分が多かった時の方が魅力的だったな。

嵐にそこに戻れと言っている訳ではないの。

私がただ好きだと言っているだけよ。

と、それから・・・

先日、錦戸亮くん主演のドラマ『犬を飼うということ~スカイと我が家の180日~』をぼ~っと観ていて、あるシーンで本郷勇次役の亮くんの手が映ったの。

そして指の結婚指輪に目が行って・・・キャセクシーって思ったの。

結婚指輪をした役ができる年齢になったのね、彼も

コメント

Android au

2011年01月28日 21時58分24秒 | arashi事 CM

やるなぁ~、au

「Android au」と70回以上聴いたら、それも嵐の声で聴いたら、かなり洗脳されてしまうんじゃないかな。

「私も嵐と一緒のAndroid au!」と。

60のCMって思ったよりもキツイね。

永遠に続くんじゃないかと思ったわ。

でも、全部聴いて、画像もいただきましたわ

コメント

auのCM

2009年06月01日 14時35分53秒 | arashi事 CM

auの新CMが流れ始めたそうで・・・なかなか生CMにはお目にかかれないけれど・・・auのCMって、ぼ~~っとしている時、突然に流れると、ドキッとするのよね。

トキメキを与えてくれるauのCMって、大好き。

嵐というグループの1人1人をとても良く知ってくれていて、アイドルとしての彼ら1人1人の魅力を最高に演出してくれている。

私たちがイメージする彼らの日常を切り取った様なCM。

イメージと違うこともあるけれど、それもステキな日常。

本当は非日常だけど、日常のような・・・日常なのにトキメクCM。

まだ、生CMは観えないのでauHPの小窓で体験。

今回の相葉ちゃんと翔ちゃんのCM。

はぁ~ それぞれの良さがクッキリと。

相葉ちゃんのカッコいいことったら・・・無駄に良いと言われるスタイルと弾ける笑顔にぴったりの明るくポップな衣装。

それが、走っている。

ケンパなんかもしちゃってさ。

汗と水しぶきが、ザ・相葉。

それと対比するようにあくまでもクールで爽やかな翔ちゃん。

短い間しか出ないけど、存在感、ドーーン!

去年からの続きで、彼らの背景も解っていて・・・その彼らが交差している。

次のCMが楽しみだな~

誰と誰がどんな出会いをするんだろうとワクワクする。

Everythingも聴いた瞬間、「好き!」っと言える曲。

auの嵐って・・・auのCMって・・・auで使われる曲って・・・全部「いい!」「大好き!」

・・・・・・・・・・・・と、べたぼめですが・・・私の携帯は・・・

それから、先日のニノの記事ですが、削除しました。

すみませんでした。

正式発表はまだだったのですね。

会報の申込案内をみて正式発表だと思っていました。

申込しようとして、Webページに入って知りました。

正式発表になったらまた復活させます。

コメント

「anの庭で。」 オリジナル小説

2008年12月08日 08時39分39秒 | arashi事 CM

「auの庭で。」・・・「もし僕らが、嵐でなかったら」 辻一成 書き下ろしオリジナル小説

http://www.au.kddi.com/pr/au-niwa/arashi/

auさん、すごい!

なんと申しましょうか・・・

われらが嵐ファンの為に、嵐さんをCMに起用してくださって、そして、そして、このような企画まで考えてくださって、感謝感激でございます~

ここ数ヶ月のCMを観てきて思うのですが・・・CMの製作関係者に嵐オタがいるのでしょうか!?

それとも、嵐さんたちと仕事を重ねていくうちに彼らの良さに心底惚れたのでしょうか!?

とにかく、嵐オタの夢をどこまでも叶えてくれて、かつ、妄想を拡げてくれて、ありがとう。

コメント