途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

「フリーター、家を買う。」めでたく終了 最後の感想

2010年12月21日 23時06分13秒 | arashi事 テレビ・ラジオ・映画

今日はちゃんとリアルタイムで観た。

最初にして最後、終わって直後の熱い思いを書いておこう。

良い終わり方だったなぁ~

9話であんなにとっ散らかってしまって、最終話でどう収まりをつけるんだろうと思っていたけれど、お見事!!!

本当に「家が買えた」し、思いも伝わった。

オヤジはちゃんと良いところをみせたし、ハローワークの職員にまで行き届いたエピソードを持ってきて収めたあたりも上手い!

私は未だに原作は読んでいない。

噂に漏れ聞くところによると、原作とはかなりかけ離れたストーリーになっているそうだ。

でも、有川作品の中に流れる「凛として温かい芯」のようなものはちゃんとあると思う。

このストーリーを作り上げた脚本家他、制作スタッフはなかなかの優れものだ。

「ヤマタロ」のように無理がある役ではなく、等身大で、ニノのビジュアルと個性にぴったり合った役、ニノがこの作品に出られて良かった。

この作品に出会って良かったと心から思う。

最後に・・・あの、萌え場面、ハンドクリームをぬる場面は出なかったなぁ~

そして・・・「フリーター」じゃ、やっぱ家は買えなかったんだな

コメント (2)

日テレベストアーティスト 2010

2010年12月15日 22時56分50秒 | arashi事 テレビ・ラジオ・映画

日テレベストアーティストって良いわ~

最後に嵐だけ集中して観えたのが良かったわ~

衣装はいつもの嵐らしい、ちょっと・・・な衣装で、まぁ、これを観て、アイドルって思う訳ね。

・・・な衣装の中身の嵐くんたちは・・・どうもありがとう、いつのもようにカッコいい嵐くんでした。

潤くんは髪を短くして、シャープになったみたい。

今日はMonsterが長かったので、ダンスがよりカッコよくて・・・踊らすと大ちゃんが圧倒的に上手いなと、久々に思いましたわ。

翔ちゃん、司会、ご苦労さま。

安心していて、それほど本気でチェックしていなかったけれど・・・ちょっと、「がんばれ!」ってところがあったよね。

紅白の時にはどうなるんだ!?と、ちょっとの不安を感じつつ、ハレの舞台での翔ちゃんの活躍に期待をしているよ。

コメント

「フリーター、家を買う。」9話の感想

2010年12月15日 22時32分03秒 | フリーター、家を買う。

出だしから、話が違うんだけど・・・

「たったひとつの恋」って、KAT-TUNの亀ちゃんが主演したドラマがあるんだわ。

綾瀬はるかや戸田恵梨香、平岡祐太、KAT-TUNの田中くんとか出ていたんだけど、それほど視聴率も高くなくて・・・でも、とにかく、これが私の中の歴代No.1ドラマなんだわ。

私はこのドラマの亀ちゃん演じる神崎弘人くんが異常に好きで・・・弘人くんはとにかくカッコいいの。

それにプラスして、家族思い。

弟とお母さんに対して、ありえないくらい優しいの。

こんな奴、いないわと突っこみつつも、胸キュンで観ていた。

9話の誠治も・・・

なんでそこまで、お母さんに優しいんだ!

ストーリー的にはちゃんと理解できるけれど・・・そりゃ~ないだろうと言うくらい優しい。

そりゃ~ないわなのに、ニノのあの優しい顔を観ていると、あらぁ~ダメだわ。

胸がキュンキュンしてしまう。

結局、私は弘人くんの、誠治の、お母さんだったら的な見方をしているんだわな~

息子にあんな優しい顔を向けられ、そして守られる「お母さん」って・・・はぁ~幸せだよなぁ~

最近、私の中で、ニノはすっかり誠治になっている。

ニノが嵐のニノの顔、アイドルのニノの顔をすっかり取り払って、フリーターだけど、頑張って働いている、お母さんに優しい(本当は普通じゃないけど)普通の男に見える。

来週は最終回。

9話の視聴率は18.6%だったようで、今までの最高!

たぶん、来週の最終回はその上をいくんじゃないかな。

それに、来週は相葉ちゃんも嵐ドラマバトンを受け取りにやってくるみたいで、楽しみだわ。

コメント

「フリーター、家を買う。」8話の感想

2010年12月09日 01時00分26秒 | フリーター、家を買う。

7話(14.7%)でちょこっと落ちた視聴率も8話(16.4%)ではまた盛り返したようで・・・私には直接関係ないけれど、二宮さん的には・・・おめでとうございます~

8話・・・なんだか良く出来た物語の様に物語が進んでいく、って感じ。

まっ、ドラマですから~

でも、それが嫌じゃないのは、作り手が上手いってことね。

登場人物の個々のキャラがしっかりしているし、そのキャラを役者さんたちが上手く演じている。

ニノだけが上手いんじゃないもんね。

なんと言っても、タイムリーな話題と普遍的な人の気持ちをしっかりと描き出しているので、誰が観ても、それぞれの立場で納得できる。

今回は特にデフォルメされたエピソードの羅列って感じだったけれど、うんうんと、まんまと作り手の策にはまってしまった。

私はだいたいオヤジの立場に立って観ることが多いんだけど、今回は、あの履歴書の書き方から、面接での話し方をレクチャーするオヤジにとても共感を覚えたわ~

過去に、私にも同じ状況があったもの。

同じようなことを娘を前にしゃべったもんね~、懐かしい。

先日、会った嵐友の女の子は就活を終えた自分をふり返って、ニノ、いや、誠治の態度の悪かった部分の話とか職安の人の話が面白いとか言っていた。

そして、ドラマを通して、自分の親の気持ちをも推し量っていた。

嵐Love、ニノLoveの2人だから、よけいに良いドラマだよなぁ~って盛り上がったわ。

でも・・・しかぁ~し・・・私が言った・・・

主題歌の「果てない空」が心に響いてこないんだよなぁ~、と。

そうしたら、彼女も・・・私も同じ!と言ったの。

2人とも・・・なんだかね~、今年の嵐の曲は心に響かないんだよなぁ~って。

コンに一度しか行けなかったからかなぁ~?

それとも、共鳴しない関係になったのかなぁ~?

でも、やっぱ、他にはいないんだよなぁ~

やっぱ、嵐なんだよなぁ~

と、その日の結論でした。

そして、やっぱ、フリーターは良いドラマだなぁ~

あと2回だ。

コメント

FNS歌謡祭2010

2010年12月05日 11時32分19秒 | arashi事 テレビ・ラジオ・映画

なんとも不思議な感じのFNS歌謡祭だったので、記念に記事を書いておこう

そういえば、最近は歌手っぽい(!?)嵐くんたちに逢えないなぁ~と・・・嵐くんたちの顔を見ない日は無いのに、どこか遠くに行ってしまった感もあって・・・嵐くんたちのことはちょっと心の片隅に押しやっていた日々。

嵐くん登場・・・???・・・何となく変な感じだけど・・・踊らない「果てない空」も良いかな~、ゆっくり顔が観えて。

衣装は・・・ゴメン、わたし的にはビミョ~・・・

あらぁ~、あっと言う間に終わっちゃったな~

そして、「Love Rainbow」

やっぱり、衣装はビミョ~(わたし的に)だったけれど、やっと嵐らしい感じで、一緒に歌ったりして楽しかったわ。

・・・でも、う~~ん・・・なんだか変な感じだ???

他のアーティストの人たちは楽しそうにコラボして歌っているのに・・・これ、この感じすご~~く良い!!!

嵐くんたちにも、他のアーティストの歌を歌って欲しいし、嵐くんたちの歌を他のアーティストに歌って欲しい

どんな感じになるか、楽しみ・・・が、裏で「嵐にしやがれ」が始まった。

当分、出ないなと、一気に早送り・・・そしてラスト・・・出ない。

終了・・・

そして、今朝、ちょこっと書き込みを読んだ、ら・・・

そうか~、そうだよね、私もなんか変だなぁ~と思っていたのよ。

心のどこかで、今日はナゴヤじゃなかったっけ!?と。

でも、嵐コンのことに触れたくなかったの。

で、もう一度、嵐くん登場の場面とその前後を観直して・・・

フジもやるね~、生と録画、上手く繋いでるよ。

高島アナの衣装も同じにしてあるし。

それにしても・・・「録画」って言葉、聞いた???

何事も無かったかのように放送していたよね。

嵐がナゴヤでコンサート中ってこと、普通の視聴者は知らないよね。

ってか、私みたいな迂闊な嵐ファンもいるし・・・

なんだか・・・虚像の世界にいる嵐くんたちが、よりいっそう虚像になってしまった感が強くなったわ。

先日、相葉ちゃんのバーテンダー姿を初めて観た!

さぁ~、これはどうなるんだ?

少し不安だけど、深夜ドラマだしね~・・・思いの他良かった「マイガール」

それを超えることができるかな!?

頑張れ!相葉ちゃん!!!

コメント (4)