途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

「ちょっと」うれしい感じが良い

2009年11月30日 17時04分53秒 | マイガール

今日、ドラマの視聴率をみていたら・・・「マイガール」が8話にして初の10%越え・・・10、1%だったそうで・・・

9.6  8.9  9.1  9.7  7.2  8.2  7.5と推移してきて、ちょっと心配していたから朗報だった。

最近は相葉ちゃんもすっかりパパが板についてきたようで・・・

痩せたせいか、笑うとできるシワがよりいっそう目立つけれど、それがよけいに穏やかな優しさをかもしだしていて良いわぁ~

母ちゃん的見方をするとうちの息子は苦労していると取れるような・・・幸せに暮らしていると取れるような・・・ドラマと現実と妄想がリンクしている。

最近の嵐さん達の活躍は色々華やかでご大層だったので、「マイガール」の、相葉ちゃんの、この視聴率の、別世界のようなほのかな感じがなんだか良いわぁ。

それにしても・・・コハルちゃんというか石井萌々果ちゃん、6歳にして女優よね。

相葉ちゃんの演技は相葉素材を活かしている(素人という意味ではないよ)様にみえるけれど、萌々果ちゃんはきっちり演技していて・・・恐るべし6歳。

だから相葉ちゃんと絡んでいる場面でちょっと嫉妬したくなるんだよね。

コメント (2)

霊って・・・

2009年11月27日 11時32分29秒 | 嵐ちゃん

昨夜の「嵐ちゃん」の「コワーイ特別企画」・・・私は何じゃこりゃ~~~!?!?!?的に観ていたけれど・・・

今朝は暇なのでちょこっと書き込みを見たら、面白い!とニノがかわいそ~!で物議をかもしている。

以前、相葉ちゃんが氷水に落とされた時にキャ~かわいそう!と一騒ぎあったが・・・その後も氷水ネタは続いているようだが・・・キャ~かわいそうはあまり聞かなくなった。

・・・と思っていたら・・・霊に塩ね~

私はニノがかわいそうとは思わなかった。(いや、本当はちょっと思ったけど・・・)

相葉ちゃんの時にも同じ見方をしたが・・・

彼らはプロだから、やった結果に対してかわいそうとけっして言われたくはないだろうと思うのだわ。

あの場面はやっぱり笑って欲しい場面なんだと思う。

他のメンバーも笑いをこらえていたみたいで・・・相葉ちゃんのあのヒクヒクはキュートだったしぃ。

ニノがいくらかわいそうな表情を見せたとしても、それは演出だよ、演技だよ。

子どもの時から芸能界で生き抜いてきた彼らが「負」の本当の顔・・・不愉快だとか辛いとかの本当の感情が表れた顔をテレビで見せる訳ないじゃん。

彼らは可愛いカッコいいアイドルだが、それに加えて、可愛くもカッコよくもないお笑いの人たち(対比でこう書いたが、個人的には彼らも可愛い、カッコいいと思っている)となんら変わりはないプロのエンターテイナーだと思う。

プロとして、嵐ちゃんのあのコーナーを作った1人1人だと思う。

ただ・・・ニノを霊にしたてて面白おかしく話を作っていく、ニノ嵐の逆バージョンでちょっとニノをいじってやろうまでは良かったけれど・・・1回の除霊と称する塩まきまでは良かったけれど・・・

何度も何度も相手を変えて塩をぶつけていく展開は興ざめした。

虐めを助長するとか声高に言う気もないが・・・でも、これを見て、いじめっ子のくそがきの虐めのレパートリーが1つ増えたかなと思ったのは事実。

で、何じゃこりゃ~の霊企画。

唐突にこんな企画って・・・これを観て、嵐くんたち本当に忙しいんだろうなぁと私は思った次第。

これって、時間あんまりかかってなさそうだもん。

本当は今日は一番にVS嵐のGACKTのことを書きたかったんだわ。

私はGACKTのことを知ってはいるけれど、特にカッコいいとか思ったことが無かったけれど・・・

昨日のVS嵐のGACKTはカッコよかったし、セクシーだったし、エロかったなぁ~

あのチューだって・・・

ただ立っているだけ、座っているだけでも存在感がすごかった。

似た立ち位置にいる松潤がかすんで見えたもんね。

GACKT1人に嵐が5人でかかっていっても負けている感があった。

嵐ファンの私がGACKT登場の瞬間から、ヒェ~GACKTスゲ~!!!と思ったもんね。

で、そんなGACKTになついちゃって、じゃれている5人がとってもかわいくって・・・ゲームははっきり覚えていないけれど・・・いや~良いものみせてもらいました。

GACKTの方がだんぜんカッコいいけれど・・・そうでもない嵐をなぜかやっぱ私は好きでございます~

コメント (2)

ハッチ君死亡

2009年11月26日 12時18分12秒 | 雅紀

昼前のニュースで須坂市どうぶつえんのハッチ君が死んだと報道されていた。

嵐、相葉雅紀を有名にしてくれたハッチ君・・・いや、相葉ちゃんのおかげで有名になったのか?!ハッチ君。

とにかく、全国放送での報道だった。

・・・で、ちょっと「須坂市どうぶつえん」で検索をかけたが・・・20分経過した今も接続できない。

これって、やっぱ・・・相葉ちゃん人気、嵐人気そのものの結果ってこと!?

ともあれ、ハッチ君のご冥福を祈って・・・合掌。

コメント

話題が多すぎると書けないもんだ

2009年11月25日 17時11分36秒 | arashi事 いろいろ

・・・と言う理由なのか、ただ単に私が忙しかったのか・・・はたまた、あまりに嵐の露出が多すぎてちょっと引き気味なのか・・・とにかく、久しぶりでございます~

最新の嵐の話題は紅白初出場ってことで良いのかな!?

ところで・・・これって・・・やはり喜ぶべきことなんでしょうかね~

NHKと聞いて、紅白と聞いて、どうでもいいところにご出演なのね~と思ってしまう私はちょっと変なのかな!?

捻くれているのかな!?

で、もって、嵐初出場よりもある意味話題になっているNYC boysと一緒にでる嵐って・・・もちろんSMAPもTOKIOもでるんだけれど・・・なんだか違うなぁと思ってしまうのよね。

私はNHK紅白歌合戦って、過剰な演出なのに何もかもが中途半端でバカみたい!と思っている人間で・・・自分の好きな人が出ると、しかたなしに観るけれど、嫌で嫌で仕方がない。

願わくば・・・嵐さんたち、過剰にならない普通の衣装で普通に歌って去っていって欲しい。

台詞棒読みのような会話も無しで、誰かの応援だと称して後ろでうろうろしないで欲しい。

切に願いますわ。

それにしても・・・最近の嵐さんたち(注:今までは嵐くんだったのに・・・さんだって)・・・すごいなぁ~、大人気!来てる!と言われ始めてもう何年経つ?

ピークがどんどん上がっているって感じ。

嬉しいような、嬉しいような・・・嬉しいけれど・・・ちょっと寂しい。

auのCMを見ても、今週の宿題くんを観ても、嵐くんたち時間がないんだろうなぁと思われる内容で・・・たまには良いけれど、こんなのが続くとちょっと違うなと感じるようになると思うし、何より体が心配。

相葉ちゃんのいくら食べても太らないっていう状況は・・・頑張りすぎる相葉ちゃんだからなぁ・・・ちょっと気になる。

上の寂しいとは別の意味で寂しいし、つまらないだろうけれど、嵐の11年目はもっとゆったりとしたものであっても良いと思う。

そして、より上質なものを望む。

コメント

終了

2009年11月02日 21時31分11秒 | arashi事 いろいろ

昨夜、観えなかった「驚きの嵐」を観て、私の「嵐 CHALLENGE ★ week」は本日終了。

我が地方では放送されない番組もいっぱいあったのに、十分楽しめた・・・ってか、忙しかった。

それにしても・・・売れているから輝いているのだろうか・・・輝くから売れているのだろうか。

どちらにしても、彼らの顔は良い顔をしていたなぁ。

10周年ということで、今年は彼らの過去の写真や映像を観る機会が多かったが・・・去年から今年にかけての顔には可愛いとかカッコいいという形容に加えて「自信に溢れた」という形容を付けたい。

「驚きの嵐」・・・実験はいつものように楽しめたが・・・

なんと、我が嵐友、昨夜の生ライブに行っていたの。

10万分の850人の中に居たってことで・・・それだけでもすごいが・・・

その彼女が放送終了後に送ってきたメールが「メインステ正面2列目」

「なんとか生きてます」って・・・

行く時に「死んでこい!」と言って送り出してやったのだが・・・死んでも不思議はなかったな。

それを知ってから、ライブの録画を観たら・・・彼女はどこにいるんだ?と客席が気になり、そして、このステージの嵐くんを2列目で観たら!!?と、邪念と妄想で画面が目に入らなかった。

幸運な彼女が羨ましいが・・・じゃ、自分がそこにと思ったが・・・やっぱり、今後の人生が変わってしまいそうなので・・・まぁ、良いか~・・・と。

タイムカプセルのこと・・・まさかここで登場とは思わなかった。

私はけっこう「真夜中の嵐」が好きで・・・もちろんリアルタイムで観ていた訳ではないが、嵐を知ってから振り返って観た「真夜中の嵐」は実に興味深かった。

今に繋がる嵐くんと嵐くんの原点、もしくは「素」により近い嵐くんが観えて面白かったのだ。

私の中で思い入れがある番組だから、宣言どおり10年経ってみんなで掘り出して欲しいと、そしてその瞬間を観たいと思っていた。

でも・・・観ていたら・・・彼らにはあまり思いいれが無かったようで・・・少年のちょっとしたノリみたいなものも感じられたりして・・・話題づくりにこの時でも良かったのかも。

また、手紙の中に見え隠れする野心、野望も、今の彼らには相応しいから良かったのかもね。

コメント