途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

ようこそ、わが家へ 第3話

2015年04月30日 11時44分07秒 | 雅紀
順調に、モンクも無く観ております。
原作からむっちゃ劣化してないし~

まっ、『倉田父ちゃん、ジジイすぎ~』とか、『倉田健太、オドオドしすぎ~』とか思いながら観てますけど~

視聴率の方はどうなってるんでしょ、ね?
あっ、12.0%。
池井戸作品にしてはちょっと低いのかな。

相葉ちゃん、ガンバレ!って、相葉ちゃんの頑張りでどうなるものでもないけれど・・・
コメント

韓国ドラマ「君を守る恋~Who Are You~」感想

2015年04月30日 10時45分29秒 | ジェウクさま(キム・ジェウク)
やっと視聴完。
ジェウクさま、安定のカッコよさだった。

大作ではないので1話45分、16話、出演者少な目。
そのためミステリー部門は早々に犯人が誰かって推測できちゃう。
ホラー部門は最初はちょっとドキッとするけれど、そのうち慣れてくるし、ラブストーリーに移行しちゃう。
韓国的盛りだくさん、ドロドロは端折ってあるので日本人的には観やすかったってところかな。

お目当てのジェウクさま、なかなか出てきません。
本格的に出てくるのは5話から(だったかな!?)
でも幽霊だから、声も聞けない。
生気の無い悲しいお顔(まっ、幽霊ですからぁ~)
回想場面でやっと笑顔!
やっぱり彼の笑顔は最高!!!
そして、回想のいちゃいちゃ、キスシーンはさすが慣れていらっしゃるって感じ。
アップでも引きの場面でも画になるのよね~

反対に、チャ・ゴヌ役のテギョンくん、ははっ^^最初はぎこちないキス。
まぁ、年上の上司にキスする、そういう設定なんだけど・・・下手さ加減がむっちゃカワイイ!
でも、初々しいキスから守る男のキス。
素敵に進化しちゃいます(きゃ)

ヒロイン、ヤン・シオンと2人のナムジャ。
この3人、役者さんのキャラと役のキャラが絶妙。
脚本が先なら役者さんの選び方が上手すぎる。

ヤン・シオン役のソ・イヒョンさん、「輝ける彼女」「清潭洞(チョンダムドン)アリス」「オレのことスキでしょ」を観た時、それほど印象的ではなかったんだけど、今回観て、上手い女優さんだったんだんぁ~と思ったわ。
テギョンくんは3作観たけれど、正直上手いのか下手なのか判らないって感じ。
でも、ナチュラルな『彼』の魅力が生かされる役をちゃんと選んでるってのが上手いなぁ~
コメント

ようこそ、わが家へ 第2話

2015年04月21日 09時46分24秒 | 雅紀
ほほほほっ^^良いんじゃないでしょうか~(って、どんなテンションやねん)
ふふっ、『最後までちゃんと観られそう』、確定がわれながら嬉しい。

ぶっちゃけ、それなりに面白い池井戸作品を、息子中心で描くって・・・嵐の相葉ちゃん中心のオリジナルで描くって・・・勘弁してくれよ~だったんだわ。
2話まで観て、そこまで相葉ちゃんオシがないので一安心。
そして、沢尻エリカちゃんとのLOVEとか、ストーカーとかって気持ち悪い系に行かなそうなので一安心。
あっ!、別に彼女が嫌いって訳じゃないのよ。
今回のおとなしいメイクのナチュラルな感じの彼女って、やっぱり可愛い子って、可愛いのね~って好感を持ってる。

個性的な俳優さんたちの役どころも納得。
まぁ、竹中直人さん演じる真瀬がやたら誇張され芝居がかっているけれど、池井戸作品だから~、これでも良いかと。
勧善懲悪物語のラストをより効果的にするってことなのね。

もういっこ、ぶっちゃけると・・・相葉ちゃんの演技、ビミョ~
まぁ、今のところは輝かないし、ぐだぐだした奴なんだけどね、健太って。
成長した健太になった時には輝いてください。
コメント

韓国ドラマ感想「いとしのソヨン」

2015年04月15日 14時18分05秒 | 韓国ドラマ感想
50話、観終わった。

終わったら書こうと思っていたことがいっぱいあった気がするが、もう、「大団円!めでたく終了!」でいいかな。

韓国の高視聴率ドラマってぜんぜん私に合わないことがある。
韓国人と日本人の私の限界がそこに在ると時々思う。
幸いにして、この高視聴率ドラマは韓国の人たちと同じ気持ちで観えた。

☆ ソヨン役のイ・ボヨンさん、楚々として相変わらず綺麗だった。
ウェディングドレス姿がとても似合う人だと思うわ。

☆ ここで知った俳優さん、サンウ役のパク・ヘジンさん、カッコいい人ね~
ホジョンが一目惚れしたの解るわ~

☆ そして、ホジョン、このドラマで安定の『良い人』
個人的にはこの娘が一番『愛おしい』
多くの視聴者がホジョンの幸せを願ったことでしょう。

☆ ソンジェ役、CNBLUEのイ・ジョンシンくん、最初はもう演技ド下手で、ジャニーズの子を観てるみたいだったけれど、いつの間にか演技もそれなりに成長したわね~
あれだけ演技の上手い俳優さんたちに囲まれたら上手くなるのかしらね。

☆ ソヨンの同級生、事務所の職員役のミン・ヨンウォンさん(今回、初めて名前を見たわ)
韓流入門ドラマ、「花より男子」の意地悪3人娘だった人。
ははっ^^なんだか懐かしい。
今回は良い人になった役ね。

何だかんだ言って、心底悪人は居なかったんだよね。
うん、良かった、良かった。

韓国ドラマ感想まとめリスト
コメント

ようこそ、わが家へ 第1話

2015年04月13日 22時17分12秒 | 雅紀
いやぁ~、始まりました。
珍しくリアルタイムで観ましたわよ、私。

今度は途中下車しないで最終話まで行けそうな予感。

原作はちゃんと面白い。
相葉ちゃんの役も、原作とはちょいと設定違うけど、キャラ的には合ってる。
共演のみなさんも実力と個性を持った人ばかり。
(なので、相葉ちゃんだけ目立っちまうのはご愛嬌ってか)

気になっていた原作にはない沢尻エリカちゃんの役、あっ、そういう役だったのね。
良いんじゃないんでしょうか。
彼女もストーカー役かと思っていたから一安心。
やっぱ、彼女がやると怖すぎるもんね。

それにしても・・・最初っから怪しい人をみんな出してしまうのね。
これ、原作のように後から後から出てくるって方が良かったのに~

まっ、原作は原作、ドラマはドラマで楽しみましょう。
楽しめると思うわ。
コメント

「プランク定数」って・・・ジェウクさまっぽい映画タイトル

2015年04月10日 09時37分43秒 | ジェウクさま(キム・ジェウク)
久しぶりのジェウクさま情報。
Facebookのなんちゃって翻訳によると、どうやら映画が完成したらしい。
で、どうやらポスターらしい。
ハングルをひろって翻訳するのが面倒だったので英語のみを読んだら・・・「プランク定数」って・・・なんだ?
wikiで調べてもよう解らん。
まぁ、物理なんだろうけど。

さすが、ジェウクさまご出演の映画らしいタイトル。
ははっ、観て解るんだろうか?
それより、観ることができるんだろうか?
まぁ、気長に待ってみよう。



コメント