途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

嵐会報 55

2012年02月29日 19時02分17秒 | arashi

嵐会報についてはよっぽど印象に残った回しか書かないんだけど・・・

今回は・・・「55」だから・・・なんでか分んないけど・・・「55」だから。

表紙と1、2ページは真冬に撮影なんだろうけれど、白地にほんのりピンクの花びらみたいなぼかしが入っててみなさんのお変わりない姿と顔。

春はもうすぐ。←(丸が大きいの)の文字が印象的。

マジカルアラシは今回、翔くん。

いつも思うんだけど、このマジカルアラシってファンだったら名前が無くても「誰」って分るよね、きっと。

裏表紙の話題はお正月ライブ、相葉ちゃんのお父さんの話題。

へへっ、その場に居られて良かった。

春はもうすぐ

春といえば・・・先日ipodの操作間違いでseasonがかかったの。

で、聴きながら、ああ~春だな~と思ったの。

この曲を聴くときにはいつもニノのauのCMの情景がうかんでくる。

引っ越し編、桜の花が散っている場面。

旅立ちの歌だけど、ぜだか切ない気持ちになる。

seasonは名曲だなぁ^^

コメント

水曜日の楽しみにすべきか・・・

2012年02月29日 14時12分19秒 | 韓関係

「私たち結婚しました」の中でこんな会話があったの。

ファン夫人「来てほしいのは?」

ヒョンジュンくん「ピ」

ファン夫人「今日は雨じゃないわよ」

知らない人にはなんのことやら。

仮想結婚の新居に新郎新婦の友達がやって来るというミッションの回。

それぞれの友達は来るまで秘密ってことで・・・この会話。

奥さんの呼んだ友達が男友達で良いのか!?と番組的には突っ込むところ。

でも、素のヒョンジュンくんはファンボさんの友達である「ピ」に会いたかった・・・のかな。

さすがに「ピ」は現れなかったけれど、「ピ」というワードは私の中にインプットされた。

ピ(RAIN)、名前くらいは私だって知っていた。

歌手で俳優さんね。

最近の私の娯楽アイテムはGyaO!

毎週、ドラマが1話とか2話無料配信されるのを観てる。

気に入ればDVDをレンタルしに走るわけだけど・・・

1週間待ちわびて観るという行為にもちょっと喜びを感じたりして、「雪の女王」とか「クリスマスに雪は降るの?」はそうして観終えた。

問題は少し前から配信されている「フルハウス」

ここに前置きの「ピ」が主演してる。

この少し古い(2004年)作品、私が知っていた「ピ」だけでは興味を引かれなかったかもしれないけれど、そういうことで観はじめて・・・

これがなかなか良かったの。

って、韓国で超人気ドラマだったみたい。

いくら韓国で超人気でも私にはダメってドラマがあるけれど、これはある意味ベタなラブストーリー、ラブコメなので私的にはOK。

週2話配信で4話くらいでピ演じる人気スターのヨンジェと売れない作家のジウンのやり取りが可愛く感じて・・・まわりのキャストもなかなか面白い。

先週も2人の関係が深まるにつれて私の興味も深まって・・・どうする?続きを借りに走る?

借りたら配信日を待つウキウキした時間は味わえないよ!

2人の私が悩んでた。

そして今日、7話8話の配信。

キャ~!!!2人がヤキモチやいたり告白もどきしたり、あらあら!恋のライバルも強気に攻めてきはじめたぞ!って、展開に。

ヤキモチやくピ(ヨンジェ)がむっちゃ可愛い。

この時、ピは22歳。

まだカリスマ的な感じはなくてただただ可愛いお兄ちゃん。

う~~ん、続きが観たい。

でも、観ると水曜日の楽しみがなくなるし・・・

ど~~する、私。

このドラマでピにハマるかハマらないかと言えばハマらないと思うけれど、とにかくお話が面白い。

ピが可愛い。

ど~~する、私。

仕事、溜まってるよ!

本だって、今、久々に面白い本に当たってるよ!

ど~~する、私。

【心が動いた時には記録しておくべきだと言われたので】

コメント (4)

ラッキーセブン 7話

2012年02月28日 18時44分08秒 | ラッキーセブン

なんだか・・・

7話を観て、ラッキーセブンってそもそもどんなお話なんだ???と思った。

先週まではアクションシーンとかあったよね、確か。

今回はやけにハートフル(和製英語的解釈心温まるの方ね)なお話で・・・この7話だけ切り取ればなかなか良いお話でしたわよね~~~・・・なんて。

最後の場面でちょっと謎めいたところを出してみましたって感じだけど・・・じゃあ、今回のあのおばあちゃんとか空港の探偵さんとかが全話を通じての「謎」の部分とどうリンクしてくるの?

やたら鍛えた瑛太が突然消えたのは「謎」とどうリンクするの?

予告では瑛太(役名忘れた)の名前が出てたけど・・・

で、さっき、メールチェックしていたら、演劇情報に瑛太の名前が・・・えっ!!!

3月10日から舞台なんだ!

唐突に消えた原因、これ?

なんだか、舵の効かなくなった船に乗ってるみたいだね、むだにカッコよすぎる潤くん。

コメント

ジフさんのお洋服 16話

2012年02月27日 22時48分24秒 | 宇宙人さん(キム・ヒョンジュン)

今回、初めてあれっ!どこかで見た!っていうのを見つけたんだけど・・・

11話のパンツと今回のパンツ。

1122_3

11221

同じかな!?

1652

ジフは優しい。

ジュンピョの信頼しているのはやっぱりジフ!?

ジフの気持ちを知っていても頼るのはジフ。

16021603ジフとしてはちょっと辛いね。

ジャンディには本当の気持ちを伝えられなかったし・・・

後悔をしつつ食べるのホットケーキ。

ジフにとっては「元気の出る薬」にはならないみたいね。

ジャンディは初恋の人としてジフのことを過去形で話したのに・・・

ジェギョンはそう取らなかったみたいね。

ジフのこと「その人ね、ジャンディが好きな人」って。

ジュンピョは動揺し・・・

ジフは・・・ちょっと期待したよね。1623

そしてジフはおじいさんとご対面。

おじいさんは自分の行いが悪かったからその因果で自分の息子夫婦が死んだと思っている。

だから孫に顔向けができない。

韓国の人って、業にけっこう縛られてる気がする。

ジフの場合は自分のせいで事故が起きたので、本当に殺したと思っているし、そのせいで自分は憎まれていると思っている。

お互い歩み寄れないのね。

16311632
「俺の好きな人はみんなそばにいてくれない。もう誰もいらないと思っていたのに・・・欲が出ちゃうんだ」

「どうしよう」

両親のお墓の前に座っているジフは可哀想

ホテル・・・

ジュンピョはなにもできない。

守りたいジャンディをジフに委ねることしかできない自分自身に怒り。

1643_21645_2
ジフも怒ってる?

ジャンディがひとりで辛さに耐えていることに怒ってる?

俺がいるのに、俺の前で我慢するなって。

ジフさん、左右でピアスが違うのね。

16mix

1601_21611_316121621

16221624_21625

164116421644

164616471651

1654

韓国ドラマ感想まとめリスト
コメント (2)

笑うしかない^^

2012年02月26日 19時17分33秒 | うなぎが好きなグンちゃん

チャン・グンソク、キム・ヒョンジュン、それぞれのファンブログにこのCM動画の記事がUPされていて、もう笑うしかない、わたし。

グンちゃんは自称王子だし、見なれてるけど・・・

ヒョンジュンの王子様は・・・ちょっと・・・(メイキングの歌ってるところはカッコ良かったけど)

1

<iframe width="560" height="349" src="http://www.youtube.com/embed/nsafpJBeF5M" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

コメント

韓国ドラマ感想「クリスマスに雪は降るの?」

2012年02月26日 12時34分23秒 | 韓国ドラマ感想

ギャオで毎週2話づつ配信されていたので観ていて、今日の日曜で最終の2話が配信されて、今、観終わったところ。

いや~、泣いたわ。

毎回毎回、よく泣いたわ。

幸いなことに日曜日が配信なので泣いても人前に出ることがないので良かったんだけど、1度だけ日曜日に観えなくて、月曜日の昼間、我慢できなくて観ていたら・・・大変なことになったわ。

韓流初心者の私、ハマったと言えばハマったのかもしれないけれど、もともと好みに癖があるから何でもは観られない。

これは・・・知っている役者さんといえば「花男」のおかゆ店の店長役の人と「雪の女王」のボラのお父さん役の人だけ。

キャストの写真を見て、嫌いなタイプがいなかったから観始めたって感じかな。

でも、子役からして良かった。

主人公たちの子供時代、2人の子役(っても高校生役だけど)の存在感はなかなかのもので、すぐに物語に引き込まれた。

子役が良かったのでしばらくは大人になった彼らに違和感を感じたけどね。

でも、大人の彼らも魅力的で、そしてもう1組のカップル、彼らの親兄弟、友人、みんな素敵だった。

チャ・ガンジン役の コ・スはものすごく整った顔立ちの人で、こういう人をハンサムと言うんだなみたいな人。

基本的にはハンサムは好みではないんだけど、後半、前髪を下した彼はけっこう好き。

このドラマ、一言で言えば「一途な恋の物語」ってところかな。

チャ・ガンジンとハン・ジワン、パク・テジュンとイ・ウジョン、そしてチャ・チュニ とハン・ジュンス、彼らの恋は障害だらけ(自分の恋が他の人の障害になったりもして)

自分の弱さや優しさので、みんな1度は、いや、2度3度・・・と自分の恋をあきらめるんだけど、でも、「好き」って気持ちは無くならないのね~

(すぐにまぁいいやと思ってしまう私にとっては驚異の感情)

時が経ち、弱かった自分自身も強くなり、優しさも障害と戦う武器になっていく。

チャ・ガンジンは・・・弱くはないけれど、優しさとまっすぐな性格が弱点になっているかも。

でも、最後にジワンのお母さんのこころを動かしたのは紛れもなく彼の優しさ。

チャ・ガンジンって、誰でも惚れる。

彼の大きな障害はお母さん。

お母さん、チャ・チュニはスゴイ!

この物語はチャ・チュニが渦の中心に居る物語とも言える。

あれだけ強烈に人を愛することができるってスゴイとしか言いようがない。

まわりの人は迷惑をこうむるんだけど、それでも(ジュンスにとっては)愛すべき人で、(ガンジン、プサン兄弟にとっては)愛すべき母親でありうるって・・・スゴイ!

キャラがそうさせるのか演じた女優さんがそうなのか・・・とにかくチャーミングで憎めなくて、最後まで引き付けられてしまった。

で、もう1人、私の好きなキャラの人はイ・ウジョン(大企業のお嬢)

もう、この人、可愛くって大好き(ジワンと間違えてはないよ)

最初の我がままで酒浸りのお嬢の時から好きだったわ。

この人も一途な恋・・・多分初めての本気の恋だったんだろうな・・・が親の反対でダメになってこころが壊れていたんだけど、チャ・ガンジンのまっすぐな性格に触れ彼を好きになるのね。

それは受け入れてもらえないんだけど、そこから生き方が変わって・・・数年後に現れた時にはほんとに可愛くなっていて、再び元彼と結ばれるのね。

相手の気を引くために自殺未遂までしたような激しい性格の彼女がガンジンの影響で人の気持ちをちゃんと解る人に変わった時、元彼と結ばれて、あぁ~この2人、ここで結ばれて良かったなと。

最初で結ばれていたら、続かなかっただろうけれど、今度は大丈夫だと思えた。

そして、肝心の2人も結ばれる。

ん、だけど・・・描き方が淡い感じだから・・・レビューを読んでいたら2人が別れたって思っている人までいて・・・

ちゃんと観てりゃ、ジワンのお母さんの気持ちが変わったことが分かるだろうし、最後の場面の台詞や遠くに見える2人が同じ方向に歩いて行く様子で分かるだろうに・・・

私はこの最後の場面が良かったので、ちゃんと理解していない人にちょっとがっかり。

ベタに抱き合って「愛してる」「結婚しよう」なんて、この物語には合わない。

「言いたいことはないんですか?」とジワンに言われ、ガンジンの心の声が・・・

『元気だったか?』

『会いたかった』

『元気そうでよかったよ』

『安心した』

【昔 ジワンが俺に聞いた”時間を巻き戻すことができるなら どの道を選ぶか”と】

【俺はジワンに答えた”時間を巻き戻せたとしても 同じ道を選ぶはずだ”と】

【彼女さえいれば 俺の前を歩く彼女さえいれば必ず喜んで また同じ道を歩む】

何年も何年もかかって苦しいことを乗り越えてきた大人の恋の成就の場面は浮ついてないのが良い。

韓流にハマって良かったとこの作品を観て思ったわ。

私が「障害」と表現した部分が韓国ドラマっぽいと言われる部分らしいけれど、これは嫌ではなかったな。

他のドラマで観た別の部分では嫌だと思ったことはあったけど・・・

韓国ドラマ感想まとめリスト
コメント

ジフさんのお洋服 15話

2012年02月25日 14時57分32秒 | 宇宙人さん(キム・ヒョンジュン)

ピンクの洋服のジフはとても幸せそうな顔だよね。

ジャンディの為に自分のできることはすべてやったし。

傷ついたジャンディを慰める為に明るく、そしてジャンディ自身も・・・これはから元気だろうけれど・・・2人で楽しくデート。

「新婚さん?」と言われた時のジフのうれしそうな顔ったら。

1502

この時点でのジフの気持ち・・・もうジャンディを思う気持ちを抑え込まなくても良いんだ。

ジョンディの傷を癒やす手伝いをし、これからゆっくりと始めていけばいいんだという気持ちかしら。

そして、ギターの演奏、歌。

1503

自分の思いを込めた歌、????[キダリダ]【待つ】を歌うジフ。

【詳しくはこっちの記事をみて】

http://blog.goo.ne.jp/bokutikurin/d/20120224

しかしながら、「♪待つ」に覆いかぶさるように「♪僕の頭が悪くて 」・・・どこまでニクイ演出なのかしら、韓国版。

そして、おんぶ。

1505

このおんぶ、どこかで改めて書こうと思っているんだけれど、日本のおんぶと韓国のおんぶ、ちょっとおんぶ事情が違うみたいで・・・韓国のおんぶは親しさとか愛情を表現する行為みたいね。

そのおんぶでミンの家に帰ってきた2人を見つめるジュンピョ。

そして、窓の灯りが消えるまで佇んでいるジュンピョ。

いろいろ妄想しちゃってるんだろうね。

でも、この時間でジャンディへの思いを再確認したんじゃないかと思うわ。

トイレシーン。

これもまたどこかで書こうと思うけれど、トイレとかの感覚もお国柄の違いよね。

日本では考えられないシチュエーション。

ジフの反応が・・・ああ~ジフよね~って感じで面白いけど。

1512_2

ジャンディの死にたくなる気持ちすご~~く解る。

そして、ジフにとって最後の穏やかで幸せな時間。

靴を買って、ジャンディへのプレゼント。

1514

1516

でも、ジフは知らなかったのかしら?

靴を恋人に贈ると逃げられるって話(調べた限りでは韓国でもそうらしい)

まだ恋人じゃなくても最愛の人。

その人が欲しがっているからと靴を送ろうとするジュンピョとジフ。

結局、靴を贈れなかったジュンピョの元にジャンディは行っちゃうのよね。

空港シーン。

ジフは強気の発言だったけれど、あのジュンピョのいてもたってもいられない様子で解っちゃったね。

ジュンピョのジャンディへの気持ち。

そういうの解る人だから・・・

そして、ジフさん変身!

15mix

こっちも超カッコいい。

空港でジュンピョの気持ちを知り、ジュンピョの誕生パーティでジャンディの断ち切れない思いを知ったジフ。

あれだけジャンディを見つめていれば、ジャンディの気持ちなんて手に取るように解るわね。

だから空港での言葉は本心だと言えなくて・・・おバカね。

150415111513
1515_21517_21527_2

1528_21529_51531_2

1532_21533_21534_2

1541_21542_21543_2

韓国ドラマ感想まとめリスト
コメント

「花より男子~Boys Over Flowers」8言目

2012年02月24日 00時21分42秒 | 宇宙人さん(キム・ヒョンジュン)

いつものようにジフさんwatchingをしていたけれど、15話で前から気になっていたことをちゃんと調べておこうと思って・・・

マカオの街でジフが借りたギターを弾きながら歌った曲のこと。

イ・ジョクの????[キダリダ]【待つ】

Youtubeで探すとSS501の頃のヒョンジュンくんがやはりギターを弾きながら歌っている動画がUPされていて、ちゃんとステージで披露された曲だったからバイオリンからギターに急遽変更することができたんだなと納得。

http://www.youtube.com/watch?v=UxShvTocw1U

で、ご本家イ・ジョクssiの動画もUPされていたので聴いたら、ヒョンジュンくんには申し訳ないけれど、けた違いに良かったわ。

http://www.youtube.com/watch?v=QIDMqnQsb10

で、もうひとつ、[Panic]の????だそうで、これはカッコいい!

歌声が歌の上手いヒョンジュンくんみたいで、これが一番好きかも。

http://www.youtube.com/watch?v=rjeDvcHOr9Y

ちなみに、このイ・ジョクssiの他の曲もヒョンジュンくんは歌っていて・・・[タヘンイダ]【よかった】

そう、先日記事にした「私たち結婚しました」でファン夫人に贈った歌ね。

http://blog.goo.ne.jp/bokutikurin/d/20120217

ヒョンジュンくん、なにげにイ・ジョクssiの曲がお気に入りなのかしら!?

まぁ、イ・ジョクssiのこれらの曲は韓国ではとてもポピュラーだそうだけど。

韓流初心者の私がこの「花男」とか「結婚しました」を観ていて感じたこと・・・

心情がストレートに歌詞にされ歌われている。

もしくは心情にあった歌詞の歌をうたっている。

と、いうことは・・・????[キダリダ]【待つ】があの場面で歌われたのはただヒョンジュンくんが歌えるという理由だけではないだろうと。

歌詞を探したら・・・ビンゴ!

まさにジフの歌だった。

http://ameblo.jp/iru-kun/entry-10674357576.html

この方が訳してくれているのは、[Panic]だけど出だしの歌詞がジフが歌っているのと同じだからたぶんこれで合っていると思うわ。

まるで立ち去った日のように

そっと君は僕にくるはずだろう

僕の前にいる君

この歌詞なんて14話のジフの台詞みたいでしょ。

韓国ドラマ感想まとめリスト
コメント

「私たち結婚しました」(キムヒョンジュン編)が見える!

2012年02月22日 11時47分56秒 | 宇宙人さん(キム・ヒョンジュン)

わたくしMBCオンデマンドのセールスマンでございます。(あっ!本気にしないで)

昨日、送られてきたメールによると来月(3月)会員限定サービスで「私たち結婚しました」39編が全編見放題だそうで。

キムヒョンジュン、ファンボ夫妻が登場するのは9話から39話までだからキムヒョンジュンファン向けのありがたいサービスね。

関東の一部地域ではテレビで観られる(た)そうだけど・・・それ以外の可哀想な地域の私たちには天恵なり~

なんで嬉しいかって・・・

私は「結婚しました」のDVDを全部持っているんだけど、それが全てじゃないのね。

ああ~!ここ!って場面がDVDに無かったりするの。

一番大きいのはお別れ旅行の砂浜シーン。

お互いの気持ちを砂浜に書くんだけど、そこが重要なのに抜けてる。

384

それから、最初のお別れ旅行(サンチュオリンピック)編のキスシーンの前の場面、ヒョンジュンくんがファンボさんを怒らせてしまうシーン。

291_3


この場面のヒョンジュンくん、ビクついたり、おろおろしたり、突然腹筋や腕立てふせを始めたり・・・

2人がソファーの取り合いをしてじゃんけんで陣地を決めようと・・・珍しくヒョンジュンくん全敗でソファーの隅っこに追いやられ、そして座れなくなる。

でも、最後は彼のユーモラスな行動で2人が仲良くなる。

この映像がカットされているのを知った時、かなりびっくりしたもん。

ここは一押しの楽しいシーン。

あと、ファン夫人の誕生日に歌をうたってあげているんだけど、そこも抜けてる。

この他にもスタジオトークはかなり抜けてるしね。

私はこの「結婚しました」でヒョンジュンくんのこと好きになったから、多くの人にこの番組を観て欲しいなと思うの。

それから、ヒョンジュンファンでもできたら最初っから観てほしいのね。

サンチュカップル以外のカップルもそれぞれ愛すべきカップルたちだし、彼らのコメントとかもぜひ聞いてほしいの。

仮想結婚という設定での複雑な心情が垣間見られて興味深いし、それをふまえてサンチュカップルの心情を推し量ることもできると思うから。

今、分っている情報だと3月の2週間限定(普通は1か月が多いんだけど)

具体的な日にちはもう少ししたら発表されるはず。

月額プラン(525円)っていうのに入って、ピーマンプレーヤーっていうのをダウンロードしたら見られるのね。

お暇な方、ぜひどうぞ。

MBCのまわし者、momokoでございました。

コメント (2)

嵐ふたりの4月ドラマ原作について

2012年02月22日 09時59分12秒 | arashi事 テレビ・ラジオ・映画

大野くんの「鍵のかかった部屋」、相葉ちゃんの「三毛猫ホームズの推理」、正式発表があったようで・・・

最近は期待しすぎてはいけないと感情の制御も上手になってしまったけれど、やはり今度こそはとちょっと思ってしまう。

原作で既にめげてしまった前回の翔ちゃん、大ちゃんのドラマとは違って、今回の原作はそれなり良い(はず)

まぁ、私基準だけど。

大ちゃんの原作の貴志祐介さんはニノの「青の炎」の原作者でもある。

おまけ情報だけど、ニノのお母さん的存在の大竹しのぶも彼の「黒い家」が原作の映画に出てる。

これ、超怖かった(原作)

全体の作品イメージとしてはちょっと暗いし重い。

そして、人の内面の怖さを描いていることが多い。

「鍵のかかった部屋」自体は読んでいないんだけど、「魔王」の大ちゃんのような感じになるのかな?

あぁフジの月9だったな・・・1話完結だし・・・

相葉ちゃんの原作は・・・私の年代では「誰でも知っている売れっ子作家赤川次郎」で通じるんだろうけれど、最近はどうなんでしょ。

「三毛猫ホームズ」シリーズはごく初期からの作品で、彼の代表作ってところかな。

殺人事件は起きるけれど、ほんわかとした作品イメージなのは三毛猫と主要登場人物のキャラのせい。

相葉ちゃんのイメージとちゃんと合っている原作チョイスは良いと思う。

前回のバーテンダーは私の中でちょっと「無し」だったから。

相葉ちゃんは役を作っていける人ではないので(ゴメン正直者で)相葉ちゃんの持つ良いキャラをそのまま生かす方が絶対いいと思う。

そんな時には実力以上に良いキャラが出来上がるから(褒めてるんですよ!)

久しぶりに嵐記事が書けてうれしいわ。

コメント