途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

ジャニショのIT化が進んだ!?

2010年02月27日 17時19分26秒 | arashi事 いろいろ

もうちょっと他に書くことがあるだろうに・・・

10冠おめでとうございます~!!とか

「特上カバチ!!」の感想だとか

VS嵐、嵐ちゃんの感想だとか

・・・じゃ、ちょっと・・・

うん、おめでとう!!!!!!!!!!

嵐ファンの勝利としか言い様が無い10冠。

皆さん、複数買われますもんね。

あの、相葉ちゃんの抽選でっていうの、ある意味正解かもね~~

「特上カバチ!!」・・・毎週楽しみにはしていないのに・・・

始まりの、あの、クイズです!に、最後にバタバタとしている電話は何を言っているんだか聞きとれないぞ!!で

一番に、ちゃちな内容自体に・・・世の中にそんな都合の良い話は無いぞ!!!

と、悪態をつきながら毎週、きっちり最後まで観ている、私。

でもって、ちゃちな内容に涙したりしている私がいたりして・・・救いようがないね、ファンって奴は。

それにしても・・・翔さん、お疲れなんだろうね。

前回の放送なんて、落ち込んだ演技をあの、目の下に隈的なお顔でされたら・・・あまりにも臨場感がありすぎて・・・痛々しくって観ていられなかったよ。

今、「来ている」翔ちゃんだけど、このドラマが終わったら、しばらくお休みしてくださいとお願いしたいわ。

相葉ちゃんもマイガール以来痩せてしまって・・・太った相葉ちゃんは嫌だけど・・・カッコ良いを通り越して痛々しい。

これからまた舞台だし、これ以上痩せたら・・・辛い

嵐ちゃんを観ていて・・・北乃きいちゃんがゲストだったこともあり・・・最近ちょっと感じていた嵐のおじさん化がはっきり見えてしまった。

アイドルではない立ち位置に立つ時がきているんだなと思った。

・・・本題・・・

今日、相葉ちゃんの舞台を申し込んだら、ソッコー受付メールが来ていた!

こんなこと・・・今までにあった?

近年、舞台とかに関してはネットで申し込みが出来て、当落はメールでってシステムになってきたけれど・・・ご丁寧に受付メールが来るなんて・・・他所では普通だろうけれど・・・ジャニショでは・・・だったからなぁ。

今年もあるんだろう嵐コン、申し込み書をチマチマ書いて、郵便局に行ってお金を払って、落選したらまた郵便局に行って返金を受け取る・・・「あぁ~面倒臭い」が早く解消されればいいな。

コメント

相葉さんの舞台「君と見る千の夢」

2010年02月24日 10時51分44秒 | 雅紀

正式発表があったようですね~

先日、会員限定のメールが来た後、こんなところにも「相葉雅紀」「舞台」というワードでアクセスしてくれる人がいて、ここで引っかかるのは前回の舞台のことなので(それも見た内容でもないし)、あぁ~、ゴメンね~って感じでした~

「君と見る千の夢」って、なんとまぁ、相葉チックなファンタスティックな題名で・・・

と、内容の説明をみると・・・たぶん・・・そうではないような・・・まぁ、お楽しみってところね。

しかしながら・・・相葉運、いや、相葉舞台運が無い私・・・相葉ちゃんの舞台は幻の舞台ですなぁ~

私には変なジンクスがあって、相葉ちゃんの舞台が外れると他のチケット運が良くなるんだわ。

おかげで奇跡のような大ちゃん、ニノの楽日に行けたけど・・・でも、さすがにもうそろそろ1度くらいは相葉舞台の天井席にでも座りたいぞ。

ドームと違って、グローブ座なら天井席でもチョー近いって感じで見えるだろうし。

今回の発表を見る限り、グローブ座だけの上演のようで・・・30公演ほど。

去年のニノの舞台もそうだったけれど、激増した嵐ファンの人数からしたら、あまりにも席の数が少なすぎ。

もうね、チケットを申し込んだら相葉ちゃんの舞台のことは私の頭から消してしまいますわ。

コメント

「宿題くん」の終わり

2010年02月17日 10時31分46秒 | 宿題くん

テレビドガッチの「つくるひと~製作者に聞く舞台裏」というインタビューコーナーに「宿題くん」のチーフプロデューサーが出ていて「宿題くん」のこと嵐の5人ことを語っていた。

この人、「宿題くん」だけでなく「Cの嵐」からの担当者。

いわば、私たちが愛してやまない「嵐の世界」を作っていった人のひとり。

そして、嵐を愛しているひとり。

その人から、過去形で語られていた「宿題くん」のこと・・・ちょっと胸がチクリとした。

テレビドガッチhttp://dogatch.jp/interview/tsukuruhito/

コメント

「塩の街」を読んで

2010年02月16日 23時21分44秒 | 雅紀

有川浩 「塩の街」を読んで・・・って、読書感想文かいっ!ってなもんだけど・・・

以前、今をときめく伊坂幸太郎の「重力ピエロ」を読んだ時、春(しゅん)役は松潤だと思って読んだと書いたことがあったが・・・(参)http://blog.goo.ne.jp/bokutikurin/d/20090313

今回はこの「塩の街」を読んでいて、この役は相葉ちゃんの役だ!と思った登場人物がいた。

主人公たちではなく、彼らが出合った人物。

このライトノベル・・・塩の結晶が地球に飛来し、その影響で人間が塩化して死んでいく世界という荒唐無稽な設定で始まっていくが、設定は荒唐無稽だがそれ以外はいたって普通(!?)に人間ドラマ、恋愛ドラマが描かれている。

塩になって死んでいった人たちの塩で出来た白い塩の道を重い荷物を背負った青年が海に向かって歩いていく。

海は遠い。

途中で行き倒れになった青年を主人公たちは救い、青年の希望する海に連れて行く。

青年はなぜ重い大きな荷物を持って海にむかうのか?

・・・大きな荷物は塩化して塩になった彼女だった。

青年の体も塩化が始まっていた。

青年は塩になった彼女を海に溶かし、そして自分も同じ海に溶けようとしていたのだ。

溶けて同じ濃度の塩水になろうとしていたのだ。

って、ちょっとシュールな話。

一途でピュアな感じが相葉ちゃんだなと思ったの。

某女優さんとの噂があっても、相葉ちゃんのイメージはまだピュアな青年なの、私の妄想の世界では。

まぁ、それが可能な間は彼はアイドルだろうな。

コメント

「怪物くん」を観なければいけないのか~

2010年02月12日 13時42分50秒 | 

無視という選択もあるということは解っているんだけど・・・ってか、第一報を聞いた時には死んだふりしてやり過ごしていたけれど・・・やっぱり、噂は現実になったし・・・やっぱ、言いたい。

私がアイドルと言われる人たちに求めているものは「ときめき」だけ。

それ以外はそれ以外の人に求めるから、アイドルはアイドルのお仕事をして欲しいと思う、の。

なんだかなぁ~、「怪物くん」の実写って・・・主演ってことは怪物くんをやるってことでしょ。

大ちゃんがあの怪物くんだよ~

私はこの種の実写は子供向けに名も無き新人が夕方もしくは日曜日の朝の30分番組でやるものだと勝手に定義づけているんだわ。

子供達のママがあの人、ちょっとカッコいいねって話題にする仮面ライダー的なやつなら最上級。

ところが、彼、大野智は既にかな~~りな有名人で、既に超(私見です)カッコいい存在。

そんな人が漫画(レトロな原作だからねぇ)の実写って・・・土曜日の夜の9時からって・・・いったい誰を対象にしているんだか・・・

きょうびのお子ちゃまは夜の9時ならまだ夕方なのか?

で、「怪物くん」を観たいと思うのか?ってか、知っているのか?

怪物くんを懐かしむおじちゃん、おばちゃんなのか?

同じ懐かしむなら、昔の可愛くないアニメの怪物くんの方がずっと良いけどね、おばちゃんは。

嵐ファンを当て込んでいるなら・・・もうちょっと違う系でも良いんでないの!?

できれば夢を見せて欲しいわよ。

どんなドラマでも嵐くんたちが出るドラマなら観なくちゃいけないんだからね、私は!

でも、私は大ちゃん、翔ちゃん、相葉ちゃん(マイガールではちょっと良いかなとも思ったけれど)にはドラマに出て欲しくない!!!

彼らの魅力はそこでは充分出ないような気がするもん。

・・・

・・・・・・はぁ~

観なけりゃいけないのか!?怪物くん。

はぁ~、でも大ちゃん、きっちり「好演」しちゃうんだろうな。

コメント (2)

相葉雅紀・・・今

2010年02月08日 11時05分11秒 | 雅紀

先日、テレビを観ていたら突然、「嵐、相葉雅紀、熱愛!」みたいな新聞記事が紹介されて、それも大きな写真入で・・・へぇ~、相葉ちゃんもこんな形で報道される「人」になったんだなぁ~と、変な感慨にとらわれた。

キャ~!!!私の相葉ちゃんが!!!とならないのは私がいい大人だからだろうが、若い相葉ファンはそれなりにショックだったかもね。

そのへんところ、相葉ちゃんはどう考えるのかな?・・・

ネット上にUPされている若い頃の相葉ちゃんのゴシップ写真。

昔、チラッと見たことがあって・・・私は個人的にこのゴシップ写真が気に入っているのだが・・・

若くてまだ青臭い、一途な、向う見ずな・・・とそんな形容詞がつく表情をした相葉ちゃんが写っていてちょっとときめいてしまった。

この写真は雑誌などで不特定多数の女の子に向けられた眼差しではなく、ただ一人の人に向けられた眼差しの写真だった訳で、きっとそれが印象的だったんだろうな。

・・・と、こんな風変わりなファンはあんまりいないから、国民的アイドルと言われるまでになった嵐さん、相葉さん、ご注意を!

こんな大げさに報道されることは大きくなった証だけど、ご注意を!

まだ、観ていないけれど、先週は志村どうぶつ園で「イルカと泳ぎたい!」が放送されたそうで・・・

一昨年の24時間テレビで相葉ちゃんの「イルカ」だけが全国放送では流れないという「事件」があって、ファンが要望した結果、遅れた深夜枠などで放送されたといういわく付きの「イルカ」がゴールデンで全国に流れた!

今、嵐や相葉雅紀が「来ている」証だね。

嵐や相葉雅紀ファンだけでなく、そうでない人たちにも相葉雅紀の魅力を解ってもらえるチャンス!

解ってもらえたかしら!?

ファンが増えるのはちょっときつい部分もあるけれど、やっぱ喜ぶべきことだもんね。

でも・・・

先日、松潤が追突事故を起こした時の報道・・・ほとんどの新聞の記事は「嵐の松本さん」

もしくは「松本潤さん」だったけれど、私がみるかぎり1社、「松本」「松本潤」とよびすて。

人身事故だったようでもないのに・・・何だか悪意を感じてしまった。

世の中こんなもんのようで・・・今、来ている嵐さんたち、ご用心!

「今」だからこそ、悪意にもつけこまれないように注意してね。

って、話。

コメント (8)

翔さんの裸

2010年02月01日 11時54分51秒 | 

最近、記事を書くときに名前の後に「さん」を使っている自分がいる。

以前は呼び捨て、もしくは「ちゃん」をちゅうちょ無く使っていたが・・・「さん」と書いても不自然ではないくらい大人になったってことかな、嵐の5人も。

本題に・・・

翔さんがan・anでヌードとの情報があった時、「ないな」と思った。

翔くん(普通に戻った)がヌードになるのはどうぞご勝手にだけど、自分は見ないだろうなと思った。

なんか違う・・・と。

アイドルのヌードだから見たくないってことでもなく・・・

だいたい、嵐5人の上半身の裸体なんぞしょっちゅう見ているぞ!

いや、好んで見ている訳じゃなく、彼らが見せているじゃん・・・と・・・でも、だからってどうってこともないし・・・あぁ、鍛えられた身体だなくらいは思うけど・・・

翔くんのイメージに合わない・・・ちょっと思ったけれど、それだけでもないし・・・

自分でも良く解らない気持ちのまま、見る気が無い自分を分析しようとしていた。

が、あらぁ~!テレビで観るなんて・・・まさかの展開!

日テレ、朝の番組でヌードの話題かよ~

表紙の翔くんにお尻の翔くん・・・いや~~、ヌードと言われても・・・う~~ん、これか~・・・

考えたら、潤くんの時もなんだか違和感があって・・・潤くんに関してはそれ以前の映画「東京タワー」のお風呂のシーンとかで過激なのを観ていたから、今さら「ヌード」と言われてもって感じだったのかな!?

まぁ、その時はソッコ-完売になったらしくて、an・anの姿さえも見なかったけれど・・・ってか、書店にも行っていないような・・・

潤くんのヌードはネット画像にいくらでも転がっていたから・・・その時はそんなに話題になった画像だったら、ちょっくら観てやるかって気持ちになって観た。

・・・う~~ん、これか~と思っただけだったような・・・

この辺まで書いてきて・・・なんだか私の解らなかったもやもやした気持ちが見えてきたような・・・

私は「ヌード!」とわざわざ大きく銘うって騒がれている画像を「ヌード」を観るんだぞと観なければいけない情況に違和感を覚えていたんだろうな。

今朝の日テレの調査によるとおばちゃんは書店で堂々とヌードを立ち見するのに恥じらいを覚えるようだ。

もちろん、私も典型的なおばちゃんで恥らうのだ!

が・・・恥らわなくてもいい状況でみた画像は・・・ふ~~ん、特に恥らう内容でもない。

う~~ん、これか~との感想になってしまう画像を普通に観たら・・・ふ~~んと思う以外に意外と良いじゃんとでも思ったかな!?

まぁ、売る側は「ヌード!!!」と賑々しくしないとあかんわなぁ。

ぐちゃぐちゃと書いてきたが・・・要は個人的には嵐5人の「ヌード」と銘うった画像映像は特に見たくもないということだ。

映画やドラマなどで、流れで見える裸体で良いわ、っちゅうことだな。

コメント (2)