途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

韓国ドラマ「TEN」「TEN2」感想

2015年07月19日 16時05分33秒 | 韓国ドラマ感想
「TEN」10話で終了かと思ったらそのまま「TEN2」12話に続く内容だったのでまとめて感想。

ちょっと安上がり(安っぽいではない)の「神のクイズ」みたいなドラマだった。
キャストに大物的な人はいないし・・・いつもは脇でしか見ないような人ばかりだったけれど、それがなんだか怪しい雰囲気で犯人を絞り込みにくくしていた。
私は「TEN2」になってからもずっとチーム長が「実は・・・」だと思っていた。
ヨ・ジフン役のチュ・サンウクさんがうさん臭い表情をずっと浮かべていたから。
上手くミスリードしてくれてありがとう。

最近は子役でなくなったチェ・ウシクくん、子役ではなくなったけれどチームの中のマンネ(末っ子)役を上手くこなしてた。
ナム・イェリ役のチョ・アンさんは初めてだったけれど、繊細な感じの役をやっぱり上手くこなしてた。
暗い内容の中で2人が明るさと温かさをくれた。

そして、韓国的にはハゲは致命的欠陥なんだろうけど、私はなかなか良い役者さんだなぁ~と思っているキム・サンホさん。
やっぱ、良い味出してたわ。

最初の方はやたら凝ったストーリー展開だったので、訳解らんと流したところもあったけれど、こういうの好きだから楽しめた。


韓国ドラマ感想まとめリスト
コメント

韓国ドラマ「7級公務員」感想

2015年07月09日 13時23分11秒 | 韓国ドラマ感想
「製パン王キム・タック」の“高視聴率俳優”チュウォン、「ボスを守れ」の“ラブコメの女王”チェ・ガンヒ、人気K-POPグループ“2PM”の“演技ドル”チャンソンら豪華共演!

この出演者ならば観るしかないでしょう。
と、内容を知らないで観始めたけれど・・・
えぇ~~!!!ラブって、チュウォンとチェ・ガンヒなの!
げぇ~~!!!2PMのチャンソンもチェ・ガンヒと!!!

俳優さんの実年齢でオイオイ。
チュウォン10歳とチャンソン13歳違い!
それでラブラブされても~
緊張感のあるべき国家情報院の描き方でもオイオイ。

でも、いつの間にか年齢差が気にならなくなっていった。
チュウォンとチェ・ガンヒではなくハン・ギルロとキム・ソウォンの”恋””愛”
韓国ドラマらしい家族愛あり友情あり。
国家情報院が舞台ではありえないだろう明るさはやっぱラブコメだったのね。

「キムタック」でしか知らなかったチュウォンくんはひたすら暗くて意地の悪いイメージだったけれど、やっと普通の”青年”になったわ。

それにしても、チェ・ガンヒさん、やっぱ女優さんね。
ことさら綺麗でもないのに、10歳も若い男の子とラブラブやっても違和感ない(違和感を忘れさせる)ってね。

脇のアン・ネサンさんとチャン・ヨンナムさん、色々な役をしてるけど、今回の役はそれぞれ良くあってて好感が持てたわ。
何だかんだ、最後に盛り上がったのは彼らのおかげでもあったみたい。
楽しく終了。
コマウォ(^^)

韓国ドラマ感想まとめリスト
コメント

BIGBANGさん、ありがとう

2015年07月06日 09時50分44秒 | BIG BANG
BIGBANGさんとこから届きました~
連絡メールをよく読んでいなかったけど、誕生日のプレゼントとファンクラブ会員継続のお礼みたいなものかしら。
メッセージが嬉しい。
リストバンドはコンサートにときに使うわ。


コメント (2)

「THE MUSIC DAY 音楽は太陽だ。」

2015年07月04日 22時51分10秒 | arashi事 テレビ・ラジオ・映画
がっつり嵐ってチョー久しぶり。
カッコいいとか、可愛いとか、
おじさんになったなぁ~とか、
特別な感想はもう、今更ないけれど、
ずっと、ニタニタしながら観ていた。

あぁ~、幸せな時間だったなぁ~
コメント