途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

キスが似合うね

2010年08月24日 15時01分38秒 | 夏の恋は虹色に輝く

昨日の「夏虹」を観ていて、松潤って、本当にキスが似合う男だわね~としみじみと思った。

だけど、あのシーンを観ながら胸キュンとかしないで、そんなことを考えているのはちょっと違うような気がする。

潤くんはほんとカッコいい。

絶頂の嵐人気の中、華やかに咲き誇っている。

竹内結子だって、匂いたつような清楚な美しさがある。

で、その2人のラブストーリー。

それにモンクは無い筈なのに・・・自分でも良く解らない。

先週の「夏虹」と「ホタルノヒカリ2」、潤くんと向井理くんが「好きだよ」とほぼ同じ台詞で告白していた。

う~~ん、まいったな、ちょっとドキッとしたのは向井くんだった。

別に・・・向井くんのファンではないのよ、私。

う~~ん、何故なんだ?

コメント (4)

2007年8月11日

2010年08月21日 17時23分14秒 | arashi事 いろいろ

本当は8月11日に書きたかったんだけど、忙しくて今日になってしまった。

今となっては自分の記念日になってしまった日のことをちょっと記しておこうと思う。

その日が始まりだったのかも知れない・・・私と私の娘と友達の娘、3人にとっては間違いなくひとつの嵐記念日。

私が、私たちが初めて行った嵐コンがこの日の広島グリーンアリーナだった。

Timeコンだった。

もちろん、コンに行くってことはそれ以前にファンクラブに入会し、チケットを取ったってことなんだけど・・・じゃ、私が嵐ファンだったのかって言えば・・・ファンはファンだったのだろう・・・

DVDだって持っていたし、コンにそなえてアルバムTimeを買い、Oh Yeah!は絶対オープニングの曲だろうから一緒に歌って盛り上がろうと、毎日歌ってその日に備えていた。

私は、歌手とか俳優さんには一目惚れ・・・ある日突然恋に落ちると思っていた。(過去は全てそうだったから)

今でもそう思っているけれど、嵐は・・・どうもちょっと違ったようだ。

もちろん、きっかけはちょっとした興味(ある種の一目惚れ)だったのだが・・・知れば知るほど好きになっていったという不思議な展開で・・・

以前、書いたかもしれないけれど、当時私は怪我をして、暇をもてあましていた。

そして、当時、知ろうと思えばゆる~~い規制の動画サイトでいくらでも過去に遡って嵐くんたちにあえた。

私は過去も含めて彼らを好きになっていった。

そして巡り会ったDVD、ARASHI AROUND ASIA、これもちいさなひとつの始まりだったのだが・・・

うかつな私、CDを買ったつもりだった。

かなりお高いのね、最近のCDは、な~~んて思っていたら・・・やってきたのはDVDでおまけに初回限定版だった。

初回限定版がかる~く手に入るって、今では考えられないことだわね。

この偶然にやってきたARASHI AROUND ASIAの初回盤特典DVDが私の中で大ヒットだった。

寝そべって観ていた私が思わず姿勢を正して観たのが大ちゃんのダンスであり、「秘密」のニノの可愛さだったなぁ~

・・・と、ちょっと話が横道にそれてしまった。

8月11日、乗り気ではない娘と友達の娘を連れて広島に向かった。

お約束の、グッズを買う為に長い列に並ぶ。

その辺のところは何度か行ったSMAPコンと一緒なので要領は解っていた。

そして、開場。

初のアリーナ席。

嵐コンが楽しみというより、初のアリーナ席に魅力を感じていたなぁ~

始まりはやはりOh Yeah!

噂に聞いていたムービングステージに乗って彼らが近づいてきた。

両手を高く掲げて一緒に歌った。

広島グリーンアリーナって、確か1万人くらい。

大きいっちゃ大きいんだけど、今では信じられないくらい近くに彼らはやって来た。

私たちが居たアリーナという場所が良かったのかもしれないが何度も何度もやってきて、手を振ってくれた。

彼らをとても身近に感じ、楽しいコンサートだった。

私と、娘たちはそこで初めて、真の嵐ファンになったような気がした。

みんながリクエストした曲を嵐が歌ってくれるというコーナーがあって・・・その時の曲が「途中下車」だった。

『2004 嵐!いざッNow Tour!!』以外ではこの時だけだという(確かどこかに書いてあった)レアな曲が聴けてラッキーだった。

その時、嵐は充分大きな嵐だった。

そう思っていたけれど・・・すぐに巨大な嵐になってしまった。

もう、アリーナクラスの会場で彼らに会うことはできなくなった。

巨大なドームでしか会えないとモンクを言っていたら、その巨大なドームでも会えないくらいになってしまった。

私が彼らに出会ってから未だそんなに経っていないのに・・・

2010年のツアー、ドームは全滅してしまった。

嵐友のおかげでかろうじて国立には行けることになっているが・・・広島のあの時、こんな事態になることを誰が想像しただろう!?

この先、彼らはどこまで成長を続けるのだろう?

国内のアリーナクラスの会場で嵐に会った最初で最後の日、それが2007年8月11日。

もう、遠くなってしまった嵐を偲んでちょっと感傷に浸ってみましたわ。

コメント

「お取りできませんでした」

2010年08月07日 10時50分50秒 | arashi事 コンサート

京セラの結果・・・

嵐友から落選だったというメール。

京セラに申し込んでいたのはその嵐友と娘・・・娘の結果を聞いたら・・・

「やっぱりね」とメールが行き交う状態を嵐さん的には喜んであげればいいのだろうが・・・席数が少ない舞台に落選したのではなくて、コンサートに落選って・・・

あと、私たちに残されているのは福岡2口。

私名義と嵐友名義、どちらも昨年のドームは当選している名義・・・覚悟しといた方がよさそうね。

あまり心配することなくコンサートに行けていた時代には追加公演とかもあって、拾ってもらっていたけれど・・・今回はそんな噂も聞かないな。

もう、追加なんかじゃ拾えない数なんだろうね。

ちょこっと読んだニュース・・・MステにSMAPとTOKIOと嵐が出演で嵐だけが2曲って・・・メドレーになるんだろうけど・・・すごいね。

もう、ちょっとひとごとのような感じ。

嵐友の強い勧めもあって、国立に初参戦しますわ。

嵐は観えないけど、夜景を楽しめって・・・

コメント (4)

「僕の見ている風景」が来た

2010年08月03日 17時21分07秒 | arashi事 いろいろ

予約のクリックをしておいたからいつか来るだろうと、それほど待ちに持っていた訳ではなかったけれど・・・さっき届いた「僕の見ている風景」・・・へへっいそいそと聴いていますわ。

まだ、どれが好きなんて当然言えないけれど・・・曲名を見て、これを私は好きになるかもしれないと思う曲を聴いて・・・うんうん、好きになりそうと思ったりして・・・

聴いているだけで好きな曲とコンで観て聴いて印象に残る曲。

これから私と嵐との関わりの中で特別な曲になっていくのはどれだろう?

そして、コンではどんな演出で聞かせてくれるのだろう?

楽しみ

・・・しかし、行けるんだろうか???

僕の見ている風景を私も見たいぞ~~

コメント