途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

「メイクイーン」感想

2014年11月28日 12時14分39秒 | 韓国ドラマ感想
海や船に熱い思いを抱く若者たちの成長と、その過程で繰り広げられる、愛と野望、裏切りと復しゅう、成功と没落…。
韓国ドラマの魅力満載の、サクセス&ラブストーリー。


そういうドラマであったとは思います~

優秀な子役たちが演じた子供時代はけっこう長かったけれどなかなか良い出来栄え。
ヒロイン、ヘジュの辛い状況も「メイクイーン」という題名ならば最後はハッピーエンドだろうと観ていられた。
圧倒的な”悪”が描かれているけれど、ヘジュや検事のユン・ジョンウの常に屈しない”正義”が心地良かった。
勧善懲悪のドラマはたとえ願望でも面白い。
ドロドロ韓国ドラマでも駆逐される悪がどう滅びるかを見るのは小気味良い。
って、ところを毎回楽しみに観ていたんだよね。

で、もう一つの楽しみ。
このドラマ、突っ込みどころが多すぎて面白すぎた!
まず最初に突っ込んだのは、子供時代のヘジュ、貧しくて継母に虐められているのにすくすくと良く育ってるし~と、このあたりはかわいいもんだな。
あとは、韓国人はそう思わないのかもしれないけれど、日本人が観たら呆れてしまったり笑ってしまったり、満載すぎて書ききれないけれど、ちょこっとね。

このドラマの制作は2012年だからその後に起こったセウォル号転覆事故なんぞ知る由も無かっただろうけれど・・・船を作る現場で手抜き、材料抜きで私腹を肥やす経営陣。
開発もしないで(ってか開発能力がない)、そろそろ開発できただろうから盗んでこいって。
それが普通に出てきて、そりゃあね、ニュースをみていたらそういうお国柄ってのも解るけど、あまりにも堂々とだから面喰ってしまった。
そして、ヘジュやサンの開発ってのもね、アジマススラスターを開発とか、石油掘削用のドリルを開発とかって、ネットで調べてたった数か月で作りましたって。
あまりにも現実離れしてて、それこそネットで調べたらそれがどんなものか解るだろうにと思った。

でも、まっ、最終回、みなさんそれぞれにハッピーエンドで良かったわ。


韓国ドラマ感想まとめリスト

コメント (3)

ベストアーティスト2014の嵐 思ったこと

2014年11月27日 08時42分51秒 | arashi事 テレビ・ラジオ・映画
あっ!『A・RA・SHI』なんだ~
『A・RA・SHI』歌うんだ!

一度はコンサートで歌わないってこともあったような・・・この歌。
やっぱりね、原点の歌は大事にしなくっちゃ。
でも、15年前の姿を思い出すと、ちょっと恥ずかしいような・・・誇らしいような・・・

それから初の試みという直前選択。
ツアー中だからできることなのかな?
それとも積み上げてきた実力!!!!!

でも、選曲ビミョー。
じゃ、何だったらしっくり来るんだと言われても・・・分からない。
15年の嵐、良い歌が多すぎ。

あっ!やっぱり、『誰も知らない』と『GUTS !』だったら良かったんだ!
そうか~、そうでなかったからなんだか変な気分だったんだ!

と、思いました。
コメント

BIGBANG Xコン 京セラ22日23日

2014年11月24日 17時50分43秒 | BIG BANG
まず、ゴメンm(_ _)m
正直、今回、期待してなかった。

でも!
神が宿っていたALIVEコンには及ばないけれどとっても良かった!よ~
とは言え、今回、2日ともアリーナ席で、VIP席のすぐ後ろ的な場所だったのでそれでちょっと採点甘いかも。
コンパクトに5人揃ったダンスを生で見たンだもン。
目線をあげればスクリーンにそれぞれの表情が見えるしね。
花道、通れば、もっと近くにいるし~

最初っから畳みかける様に歌って踊って、『わぁ~!私のiPodだ!』と。
自分で変な感想やな!?と思ったんだけど、一番よく聴く前のベスト盤を3次元で聴いてるみたいだったからかな。
好きな曲ばかりが目の前で再生されるんだからもうたまりませんでしたわ~

ソロはない(アンコールであった)と聞いていたからどうやって休むんだろうと心配していたけれど、上手く繋がって一安心。

iPodそのままと思っていたら、大幅にアレンジされた曲もあり、舞台の配置だけでなく頑張って変化を出してきたんだなと努力を感じた。
まっ、アレンジされた曲は、どっちかっつうとしない方が良かったって、個人的感想ですが。
最後にソロをメドレーで持ってきたのもなかなか面白かった。

今回、ムービングとトロッコが無かったのが私的には良かった。
前回、きちんと聴かせて欲しい曲でムービングをされて、ガッカリだったもん。
トロッコはファンのマナーが悪すぎて、民族大移動なんぞ見たくない!
ファンとしてはもっと近くにとも思うんだけど・・・
私は、BIGBANGはアイドルじゃないと思ってます!
だからガッツリ歌と踊りを見せて欲しい!
ちゃんと実力のある人たちだもん。
その実力を見せつけてくれ!!!なのです。
MCでいっぱい遊んでくれたらそれでいい。


今回、印象的だったこと

・最終日、テヤンくんの”目、鼻、口”をアカペラで、目の前で聴けたこと。これはもう、すごいです!!! そして、歌う前に「韓国語でもいい?」ってことわってから歌ったのが、もう、テヤンくんらしくて素敵だった。テヤンくんにこの曲を歌ってって言った女の子、いい仕事してくれました。感謝です。
・普通の感じのジヨンがかなりツボだった。そして、彼が「ありがとうございます」と言っているのに気がついてそこに何故か感動してしまった。韓国の人の発音だと「ざ」が「じゃ」になっちゃうんだけど、ジヨンはきちんと「ざ」なの。前からジヨンの話す日本語が真摯な感じに聞こえるのは何故なんだろうと不思議だったんだけど、ひとつひとつの発音が正確だったからなのね。今頃気がついてゴメン、だけど。
・花道で限りなくゆる~~く踊るTOPくんに見入ってしまった。
・テソンくんがやけに「おっさん」に見えた。
・ジヨンが座り込んで動かない、ってことがなかった。
・MCが少なめかな!?
・あっ!一番最初に思ったこと忘れちゃってた!『その髪型!テソンくんだと思ってたらテヤンくんじゃん!!!』生で見てる時、ついつい白い髪をテソンくんだと思っちゃって、スクリーンを見て、あっ!テヤンくんだった!ってね。
と、いうことでした。

コンサートが終わって『金龍ラーメン』に行ったら大行列。

そりゃそうだわね、と。
次の日に行こうとしたら、相棒がまさかのお買いもの三昧で行けませんでしたぁ~
でも、道頓堀にニノがいたのよ!

グリコの前に、ど~~~んと。
テンション上がって、落選を思い出してテンション下がったわ。








コメント

しゃべくりの相葉ちゃん

2014年11月20日 10時07分50秒 | arashi事 テレビ・ラジオ・映画
ここんとこ、ちょっと、いや、かなり、『嵐に触れるのがツライなぁ~』状態が続いていたんだけど、観ちゃいました、『しゃべくり007』
嵐情報はなんとなく入ってきちゃうので、MJとキスって話とかは知ってましたが。

あぁ~、相葉ちゃんだ~、可愛いなぁ~
相変わらず顔も性格も可愛いなぁ~
笑うと目じりにできるシワが増えたような気がしたけれど、それが年相応の素敵さをより一層高めてる。
話題は『初』とは言え、それほどびっくりするようなことではなかったけれど、キスなんて普通だし。
でも、「Aくん、たまにクッション思いっきり殴ってる」は、『ほぅ~』というか『へぇ~』というか、相葉ちゃんでもそうなんだ!と。
納得できるような・・・意外なような・・・
とは言え、すご~く相葉ちゃんって感じがして、愛おしかった。

大野くんが泣いた泣いたと話題だったNHKもまだ観ていないんだけど、どうやら私も一緒に泣きそうなんだな。
あっ!「しやがれ」のハワイもまだ観てないや!
避けてたんだ。

コメント

「アラン使道伝」感想

2014年11月14日 15時04分20秒 | 韓国ドラマ感想
シン・ミナとイ・ジュンギご出演ということで期待しておりました~
「僕の彼女は九尾狐」「魔王」「キッチン」のシン・ミナは色々な顔を見せてくれて、いいなぁ~と。
イ・ジュンギは・・・「犬とオオカミの時間」が良かったから。

う~~ん、でもね~・・・
ぶっちゃけ、ストーリー訳解らんでした。
部分部分は解る(と、言うことにしておこう)けれど、繋がりが、『だからどうなん?』って感じ。
玉皇上帝とか閻魔大王が天上にいて賭け事なんぞしてみたり。
閻魔大王は知ってるけど玉皇上帝ってだれよ?って。
調べたから分かるけど、でも、その軽さはどうなん?その描き方でええのん?

ストーリーいまいちなんで美しきヨジャ(女性)ナムジャ(男性)でも、またその衣装でも見ておこうかと思ったけれど・・・
う~~ん、ゴメン m(_ _)m シン・ミナちゃんもちょっとお年を召したわね。
「魔王」の初々しさも「九尾」の可愛らしさも半減で、期待していただけに、がっくり。
ミナちゃん演じるイ・ソリムが一目惚れするチェ・ジュワル・・・ゴメン、一目惚れじゃなく一目でがっくり。
この役、ソン・ジュンギあたりがやってくれてたら良かったのに~
「トキメキ☆成均館スキャンダル」のいでたちで、悪魔に魂を売った男の苦悩を演じてくれたら、このドラマが引き締まっただろうな~
と、せん無いことを妄想するしかなかった。

とにかく、終了!

これ、韓国ではそれなりに視聴率あったみたいね。
楽しく視聴した「屋根部屋のプリンス」より「ファントム(幽霊)」より「乱暴なロマンス」より上でしたわ。
私の好みは韓国人とは真反対みたい。
この2012年度の大ヒット「烏鵲橋の兄弟たち」とか「紳士の品格」はまったくダメだったもんね~

韓国ドラマ感想まとめリスト
コメント (2)

BIGBANGのチケットが来た!

2014年11月13日 16時38分08秒 | BIG BANG
なかなかな来ないとヤキモキしていたんだけど、やっとご到着。
それにしても発送が10日前ってね~、HPに書いてあってもやっぱりドキドキ。
田舎のわりには翌日に着いたけどさ。

こういう、写真つきってやっぱいいよね。



今回はS美ちゃんの友達が初参戦。
嵐のチケット、みんな取れなくて、ちょっと悲しい京セラ参戦になってるんだけど、BIGBANGの5人、それを忘れさせて!!!
コメント (4)

「私の恋愛のすべて」感想

2014年11月06日 17時03分02秒 | 韓国ドラマ感想
すご~~く面白かったかといえば・・・そうでもないんだけど。
すご~~くすご~~く良いドラマだった。

演出脚本が「ボスを守れ」と一緒というだけで、主演の俳優さん、知らないし~
かろうじて、「花より男子」に出ていたイ・ミンジョンを知ってた程度。
でも、「ボスを守れ」、良かったからね~
期待度はかなり高かった。

出だし、けっこう退屈。
中盤も、眠い・・・
とは言え、その中で目が覚めるところが時々あった。
主演俳優、シン・ハギュンの笑顔^^
ミッキーマウスみたいなThe笑顔^^
これが、もう、むっちゃ私好み。
なんて可愛く、幸せそうに笑うのかしらって。
笑うと目じりや口の周りがくしゃくしゃっとシワだらけになるんだけど、シワが愛おしい。
ついでにシン・ハギュン演じる議員キム・スヨンの補佐官のおじちゃんの笑顔もとびっきりで、2人が笑うだけでこっちも笑顔^^
たいして面白くないストーリーでもなんか許せたわ。

「ボスを守れ」でも、チソンのあの笑顔にやられたけれど、同じ演出脚本だからかな。
そして同じなのは、むっちゃ悪い人が出ないってこと。
主要キャストみんな愛すべき人たちで、最後の数話は涙がボロボロだったわ。
『ええ話しや~』
韓国では視聴率が悪かったとか、そりゃ~悪いかもね。
妬み、嫉み、復讐、ドロドロ、悪い人大好きな韓国人には受けないだろうなぁ。
それがなくて「清く正しく美しく」
日本人の方が好むかも。
好んでも、やっぱり半分は我慢かな。
後は、良いです!良いお話。
最後、よくスタッフの写真がでてくるでしょ。
視聴率が悪かった割にはみなさん良い笑顔してるの。
そうできるようなお話だったからかな。

ひとつツボだったのが、お金持ちのお嬢で新聞記者のアン・ヒソンの口癖が「私は友達がいないから・・・」って、似たようなキャラで似たようなセリフを「ボスを守れ」のソ・ナユン(ワン・ジヘ)言ってたなって。

そして、最後の最後、わぁ~い!だったのが結婚式場面。
サンチュの結婚写真撮影以来のトキメキだった。
何でやろと思ったけど・・・
あぁ~!2人の笑顔なんだ!と。

韓国ドラマ感想まとめリスト







ステキ!


コメント

韓国ドラマ「赤道の男」感想

2014年11月05日 13時11分20秒 | 韓国ドラマ感想
いつものようにGyaO!で配信が始まったので観た。
知らなかったけれど調べたら韓国での視聴率、良かったのね。
オム・テウン、イ・ボヨン、イ・ジュニョク、そして脇の俳優さんたちもなかなかのおじ様達が勢揃いだもんね。

始まったけれど、子供時代がけっこう長かった。
でも、子役さんたちもなかなか豪華で楽しめた。
子役と言ってしまうにはもったいないような人たち。
パク・セヨンとかね。
そして、オム・テウン演じるキム・ソヌ役の子役、イ・ヒョヌくんがむっちゃ可愛いの。
イ・ジュニョク演じるイ・ジャンイル役の子役、イム・シワンくんも端正なお顔で良い雰囲気。
シワンくんはイ・ジュニョクと雰囲気が似ているので上手く大人にチェンジ。
セヨンちゃんからイム・ジョンウン(チェ・スミ役)は微妙。
イ・ボヨン(ハン・ジウォン役)のチェンジも微妙。
可愛すぎるイ・ヒョヌくんからオム・テウンにチェンジはちょっときついだろうなと思っていたけれど・・・
すごいなぁ~オム・テウン、存在感と演技力で顔の違和感を感じさせないってね。
目が見えない演技、見えているのに見えない演技、上手すぎる!
見えないフリから見るという演技、この辺は圧巻でしたわ。

毎週観て、それなりに楽しんではいたんだけど・・・
ジャンイルやジャンイルのお父さん、チン会長の「悪さ」がどうにも気になって。
「そういうこと」をしてしまった、せざるを得ない状況や心情は描かれていたけれど、「悪さ」の程度がすごく嫌だなぁ~と。
今観ている韓国ドラマもそうなんだけど、タガが外れた「悪さ」にため息がでる。
ここんとこ、日本人と韓国人の差異なんでしょうかね。

このドラマの単純な感想。
・「赤道の男」って・・・赤道が重要?なんだったんだ?
・オム・テウン、演技ウマ!
・イ・ヒョヌくん、カワユス^^
・イ・ボヨン、目立たなかったなぁ~

韓国ドラマ感想まとめリスト
コメント (4)