銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

血まみれスケバンチェーンソー

2016年06月24日 21時31分43秒 | 邦画ホラー
2016年
日本
74分
ホラー/アクション
R15+
劇場公開(2016/02/20)





監督:
山口ヒロキ
原作:
三家本礼『血まみれスケバンチェーンソー』
出演:
内田理央鋸村ギーコ
山地まり碧井ネロ
佐藤聖羅爆谷さゆり
玉城裕規怨憎(はんぞう)



<ストーリー>
解体屋の娘に生まれ、天涯孤独に生きる正真正銘の無頼派スケバン・鋸村ギーコと、彼女に恨みを持つマッド・サイエンティスト、碧井ネロが放つ刺客たちとの戦いを描く。

-感想-

私に追試を受けさせろ~!

解体屋の女子高生ってどないやねんw
いかにも漫画原作の設定らしさが可笑しい。
下駄履いて常時チェーンソー持っているけど、すっげぇ走り難そう(笑)。

パンツめっちゃ食い込んでいるやん。
実はこれふんどしなんだとか。
「血まみれスケバン」で画像検索したらこんなのが出てきたので。

序でに主役の内田理央って普段はどんな容姿なんだろってこちらも画像検索してみたら、そこそこ可愛くてビックリした。

原作に従いキャラに成りきってのこのメイクなんだろうけど、余りにも濃すぎるから映画内でのスケバン内田理央には全然萌えず残念。

それにしても年齢高めな学生ばかり出てくるのな。
特に男子学生なんておっさんばっか。
女子学生も高校生じゃねぇだろてのが多かったけど、まぁまぁそこは大目に見てあげてもいいでしょう。
そんな中にネロの改造でアームミサイルを発射したりする手下の爆谷さゆりて言うキャラクターが出てくるんですが、これを演じている佐藤聖羅てちょっと前までSKE48に在籍していたあの佐藤聖羅だよね?
前髪で目元が隠れているのでキャストロール観るまで気付かなかったんだけど、アイドル辞めて何やってんねん、て改めて彼女の出演シーン見直して頭が混乱。


何か他の作品で目撃した事のあるシチュエーションだけども、ね?佐藤聖羅ヲタが観たら、おいおいってツッコミたくなるでしょ、こんなん見せられたらw
あんまSKEには詳しくはないけど、そこそこ人気のあったメンバーだったような記憶が。
脱アイドルを目指しているとは言え、チャレンジャーだよなぁ。

キャストの事ばかりに記事を費やしてしまったけれども、作品としてはスケバンギーコがチェーンソー振り回しながらネロの刺客を殺しまくるスプラッターアクション。
中盤までは結構イケイケな感じでちょっと楽しかったんだけど、それ以降急激に展開が減速しちゃうんだよねぇ。
ネロがギーコを目の敵にしている理由とかの回想シーン、会話シーンが大半を占めていて前半の勢いは何処に行っちゃったの?て位に画面が大人し過ぎる。
チェーンソーもパワーアップさせるのなら、スプラッターもパワーアップさせて欲しかったし、ハイライトとなるチェーンソーVSチェーンソーも面白味や迫力が不足していてイマイチ。
おっぱい要員でもある女忍者なんてのも殺られ方とかが中途半端。
チェーンソーをパイズリする発想は買うけど、その後よ、後。
どうせ脱がすのならお色気をもっと前に出さないと・・・てか不細工だなこの女優。
途中からギーコの仲間になるメガネっ娘くらいの可愛らしい女優さんなら不満は出なかったかもしんない(欲張り過ぎかな)。

自分的に盛り上がったのはギーコが佐藤聖羅と戦う所までかなぁ。
尻窄みが惜しい。
けど、褒める部分もあって、これなんか上手い事作っているなぁと感心はした。

逆にチェーンソーで首をガガガッと斬る場面はモロに人形でそこは下手だなと、そういう意味でも全体的に良い部分と悪い部分が極端にはっきりしていて、決して大作にはなれない限りなくインディーズな作品として落ち着いちゃっているのがB級監督としての限界なのかもしんないね。

評価:★★
16/06/24DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-06-22
メーカー:バップ

オフィシャル・サイト

切り株画像はこちら
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 切り株画像(映画『血まみれ... | トップ | SPOOKS スプークス/MI-5 »
最近の画像もっと見る

邦画ホラー」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

3 トラックバック

『血まみれスケバンチェーンソー』をシネマート新宿1で観て、勿体ないぞふじき★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲このビジュアルには笑う。 五つ星評価で【★良い所と果てしなくダメな所がマーブルのように渦巻いている】 原作マンガ未読。なので、再現度みたいなのは不明。 最近の仮面ラ ...
No.539 血まみれスケバンチェーンソー (気ままな映画生活)
スケバン女子高生がチェーンソーを武器にゾンビと戦う姿を描いたスプラッターアクション。「仮面ライダードライブ」のヒロイン役で一躍注目を集めた内田理央が、セーラー服にふん ....
血まみれスケバンチェーンソー (5385 (ごみばこ))
これは思っていたより、かなりな拾い物の映画でした 日本映画としては初めてエントリーした<未体験ゾーンの映画たち2016>の1本 監督が山口ヒロキと言う、所謂私のあんまりと言う ...