銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

SPOOKS スプークス/MI-5

2016年06月25日 20時08分47秒 | 洋画アクション
SPOOKS: THE GREATER GOOD
2015年
イギリス
104分
アクション/サスペンス
劇場公開(2016/01/30)



監督:
バハラット・ナルルーリ
出演:
ピーター・ファースハリー・ピアース
キット・ハリントンウィル
ジェニファー・イーリージェラルディン
エリス・ガベルアデム・カシム
ヒュー・サイモンマルコム・ウィン=デイヴィース



<ストーリー>
護送中に逃走したテロリスト・カシムを追う英国情報局保安部・MI5のウィル。捜査を進めるうち、ウィルはMI5とカシムに関わりがあることを突き止める。

-感想-

なに!?裏切り者がいるって?!
マジか、MI5最低だな。
そりゃこんなことしてたらキャメロン首相も嘆いて辞任表明するわな←関係ないと思うの

その裏切り者を一匹狼のハリーと部下のウィルが探るってな話なんですが、んなもんアイツしかおらんやろて勝ち誇った顔で観てたらてんで的外れだったでごわす。
どいつもこいつも私欲と昇進の為にて事で、とことん予想を裏切ってくれる展開は中々にハマる。
ちょっと遣り過ぎな感は否めないが、観客の推理をドヤ顔で外させる意味ではこういう思い切ったどんでん返し連発も時には必要なのかもしれない。

いや~しかしまさかテロリストの首謀者が最後にあそこへ堂々と乗り込んで来るとは話の無茶さに恐れ入りました。
そうそう無茶さと言えば、防弾ガラスで部屋を囲んでいるんだけど、ウィルが一旦内から施錠すると外からは入れないのを知った上で手榴弾のピンを抜き、テロリスト諸共ガラスに叩きつけて爆発させ穴を開けちゃうやり口に、一瞬唖然としたが咄嗟の判断でこれが出来るなんて天才か!と私の中で一気に話題に。
冷静さと頭の回転が良くないと凡人には到底思いつかない行動ですわ。

初めの方は一見頼り無さそうなハリーだったけど、後日談の姿なんて別人の様にカッコ良いのな。

意外と面白い作品でしたが、元は10シーズンも続いた人気ドラマだったんですね。
今回映画化するにあたりスタッフ、キャストを一新して製作された様で、私みたくドラマ版観ていない方でも十分に内容が理解出来る優しい作りにはなっているので御安心を。
本作は地元イギリスで爆発的な大ヒットを飛ばしたみたいですが、ドラマ版も10シーズンも長く続いた位だから相当楽しめる内容なのかもしれない。
シリーズ初見でこちらが気に入った方はドラマ版の方も頭の片隅に押さえて置いて暇な時に鑑賞してみるのも良いかもしれませんね。
私は時間に余裕が無いのでパスしておきます(笑)。

評価:★★★☆
16/06/25DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-06-03
メーカー:インターフィルム

関連作:
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン1)(2002)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン2)(2003)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン3)(2004)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン4)(2005)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン5)(2006)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン6)(2007)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン7)(2008)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン8)(2009)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン9)(2010)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン10)(2011)』
『SPOOKS スプークス/MI-5(2015)』(続編劇場版)
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 血まみれスケバンチェーンソー | トップ | ハッピーボイス・キラー »
最近の画像もっと見る

洋画アクション」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

SPOOKSスプークス/MIー5 (5385 (ごみばこ))
これは<未体験ゾーンの映画たち2016>で上映された映画ですが 私って寡聞にしてしらなかったのですが、BBSの人気連続ドラマ(シーズン6くらいまで続いてるらしい) 「SPOOKSスプークスMI...