途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

韓国ドラマ感想「彼女がラブハンター」

2013年07月31日 22時10分02秒 | 韓国ドラマ感想

GyaO!配信。

暇つぶしで観始めて、早々に「こりゃダメだぁ~」と。

オ・スジョンの強烈キャラについて行けない。

主人公がこれっ!?あまりにも常識はずれのヒドイ女。

そして、韓国ドラマのヒロインにしては珍しく肉感的でプリップリ(怒ってんじゃなくて)している。

ヒールキャラの脇役ならばそれなりに面白いかもしれないけれど、主人公がこれじゃ夢もみえない。

超個性派俳優オ・スジョンさんはいるけれど、男性陣に胸を焦がすような人もいない。

普通ならリタイヤしているんだろうけれど、韓流2年目、少し我慢を覚えました。

そして、超嫌なキャラが変身するというパターン(『華麗なる遺産』のファンとか『逆転の女王』のテヒとか)も知りました。

と言うことで、しばらく我慢して観ていたら・・・あららぁ~、オ・スジョンがだんだん良い女になってきた。

面白くなってきた。

詐欺師のウタクさんが惚れちゃって真人間になるってねぇ~

その代わり、一見天使のデスンがねぇ~・・・

最終話はベタだけど泣かされた。

家族や友達の幸せそうな顔、顔、顔・・・

そしてながぁ~~~い時間を思い続けた2人の結末は・・・

やっぱりラブコメはこういう形で終わって欲しいと思った。

と、けっこうほっこりとドラマは終了して、お印に感想でもと思ったんだけど、昨今の日韓情勢で・・・サッカーの垂れ幕とか三菱賠償、慰安婦の銅像・・・複雑な心境になりちょっと書けなかった。

実はこのドラマの最初の方にちょこっと出てくるの、酔っぱらって「ドクトは韓国の領土だ!」って叫ぶ場面がね。

それで怒る人はドラマ自体観ていないだろうけど、ふ~~~ん・・・

正直、韓国ドラマを観たり、歌を聞くようになるまで、私はこういうことどうでも良かったの。

関心が無かったの。

日本人のこと嫌いって言われても、「あっ、そう」って。

嫌いと言われたらこちらも嫌いになるかといえば、そうでもなくて。

だって、関心が無いから誰も知らない。

知らない人は好きも嫌いもないもん。

でも、ここ2年、韓国観察してきた。

ここには楽しくないことはわざわざ書くほどのこともないし~と思っているから書かないし、楽しいことしか書いていないから、韓国カブレしたバカおばちゃんのブログになっていると思う。

韓国に踊らされているバカおばちゃんという人もいる。

いっぱいお金使ってさぁ~、と。

でも、みんなそんなにバカばかりではないと思うけどね~

韓国嫌いと悪口を言う人よりはある部分では分っていることもあると思う。

だって関心を持って対象を見ているんだもん。

でね~、見るにつけて、う~~ん、どうしたら良いんだろう、と。

「あんたが悪い!あんたなんて嫌いだ!」と言うことは簡単だけど、両方がそう言っていたんじゃ、関係は良くならないし・・・でも、相手は『復讐』と『ケンチャナヨ』の人たちだし~

と、分ってきたからね、相手。

でも、

2年前までの無関心な人より、少しはマシな人になっていると自分では思っているんだけど、展望を語れるほどの見識は・・・未だ、まったく無いわ。

なんか、どさくさに紛れて書いちゃったぞ~って感じ。

韓国ドラマ感想まとめリスト

コメント   この記事についてブログを書く
« B'zのHEAT | トップ | 「私たち結婚しました2」が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

韓国ドラマ感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事