日本共産党 玉野市議会議員 松田たつおのブログ ニュース

岡山県・玉野市 日本共産党の市議会議員 松田達雄の活動ニュース

処暑

2019年08月19日 | 日記

台風10号の接近で心配したが、大きな被害もなくすんだ。

ただ、15日は様々な盆行事・イベントが計画されていたが、

ほとんどが中止となった。

 今日8月19日(月)から、本格的に仕事を始める企業もあるだろう。

猛暑の中の、盆休みは終わり、子どもたちは夏休みの宿題に追われるだろう。

 今日は市議会で「第50回岡山県市議会議員研修会」に出席のため

朝10時から午後4時頃までかかる。

 8月23日が「処暑」。「暑さが峠を越えて後退し始めるころ」とある。

諸活動も、遅れを取り戻し、始動しなければならない。



コメント

8月6日の朝

2019年08月07日 | 日記

昨日、8月6日は74回目の広島原爆の日、

7日付の毎日新聞は一面トップに「声 聞こえていますか」の見出しで

原爆投下で犠牲なった方々に、呼びかけたのだろう。

松井一実市長は、平和宣言の中で「被爆者の思い」として、

「国連で2017年に成立した核兵器禁止条約への署名・批准を求めた。

一方、安倍晋三首相はあいさつで3年連続で条約に言及しなかった。」と

報じている。

2017年12月玉野市議会では、日本政府が核兵器禁止条約に調印を求める意見書採択

を求める請願が不採択になったことを思い出した。

「被爆者の思い」は言うまでもなく、犠牲なった31万9186人の思い、

8月6日の朝、この「声 聞こえていますか」・・・・

コメント

ラジオ体操に参加

2019年08月04日 | 日記




近くの御崎公園では夏休みに入り

子どもたちが参加してラジオ体操が行われている。

今日もクマゼミの鳴き声が騒がしいなかで

朝6時半から大人も含め約30人ほどの参加でラジオ体操。

私の出席簿には今日8月4日まで、出印が9日分押された。

議会報告の「民主玉野/8月号」を配布し始めたので、

できるだけ6時過ぎに配布完了し、ラジオ体操に参加しようと思っている。
コメント

ゆっくりと時代を超える風が

2019年06月27日 | 日記

夏至、6月22日から既に5日たった。

これから昼が短くなり、夜が長くなる。

中国地方も昨日、6月21日に梅雨入り宣言があったようだ。

今日も朝から雨が降っている。沖縄では大雨のよう。

昨年7月の豪雨災害が思い出される。

今年は何事もなく、平穏無事であるよう願うばかりである。

 いよいよ7月4日から参院選挙が始まる。

消費税増税を阻止し、憲法を守り、生かす政治の実現のため、

安倍・自公政権とその補完勢力である維新に

厳しい審判を下さなければならない。

 時代を超える新しい風が、

  人々をつなぎ、確かな明日へと続く

   自由と平和、民主主義、人権が守られ、花開くように

  
コメント

王子が岳 山頂から

2019年05月23日 | 日記




 先日、久しぶりに王子が岳山頂に登った。

天気も良く、海の色が明るく、四国の山並みがきれいに見えた。

おにぎりのかたちをした大槌島、はるか四国の讃岐富士

そして、瀬戸大橋が一望に見渡せる

瀬戸内海国立公園では第一級の景勝地である。



コメント

春 こぶしの花が

2019年03月30日 | 日記

庭のこぶしの花が咲いた。

今年も多くが蕾のうちに鳥たちに食べられていたが、

それでも幾つか、桃色の蕾を膨らませ、

春の訪れを待ちわびていたかのように

こぶしの花が咲いた。

 
コメント

謹賀新年 今年もがんばります

2019年01月02日 | 日記
   



 明けましておめでとうございます 


 2019年元旦

 旧年中はお世話になり ありがとうございました

 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします

 2019年は4月にいっせい地方選挙、7月に参院選挙がおこなわれます。

 国民・市民の願いを実現し、希望のある社会、

 誰もが安心して暮らせる社会をつくるためにも

 政治を変えること、今年はまさに政治を変え、

 市民の声が生きる政治実現に向け、大きく前進する年です。

 新しい闘いが始まっています。

 常に初心を忘れず、原点に立ち戻り、新しい世界を切り拓くために

 

 

   
コメント

冬至━━明るい方に向かう

2018年12月22日 | 日記
今日12月22日(土)は冬至、1年で1番に日が短く、

日暮れが早く、朝が明けるのが遅い日である。

ビラ配布も、朝暗いうちからの配布はイノシシ出没の危険もあり、

ビラ配布や活動が最もやりにくい時であるが、

明日からは、少しずつ日が長くなるので、

なんとなく、新年ではないが、新しい季節へ

明るい方向へ移る予感で気持ちも明るくなるように思われる。

 年末に向け、やるべきことは山積しているだけに、

慌てず、焦らず、ゆったりと事を進めていくこと。

 この3連休明けの、25日(火)には12月定例議会最終日、

「消費税10%増税反対の意見書提出を求める」請願の賛成討論、

一部議案の反対討論を準備や、議会報告なども準備しなければならない。 

コメント

立冬・・・玉野市議会━決算臨時議会と全員協議会の開催

2018年11月08日 | 日記
11月8日(木)、昨日が立冬、「秋が深まり冬の気配が立ち始める日」とあり、

「秋分と冬至の中間で、この日から立春の前日までが冬となる。」と

『ウィキペディア(Wikipedia)』の二十四節気、「立冬」に記してある。

冬至は12月22日(土)、これから1か月半ほどは、日が短くなる。

日が暮れるのが早くなるだけに、動きずらいが、

工夫と十分な準備をして、夜に向き合うようにしよう。

今朝も4時に起き、星空がきれいに見えていた。

先日、今は都会に住む友が来て、

「こんなに空の星がきれいに見えるんだ」と感心していた。


玉野市議会は11月13日(火)に臨時議会(決算議会)が開催される。

その後、午後からになると思うが玉野市総合計画(案)について、

当局から議会への説明のため議員全員協議会が開かれる。

この総合計画案も急いで策定したため、総務文教委員会では、

素案としては一度も協議せずに、議員全員協議会に諮ろうとしている。

拙速のそしりを免れないだろう。

臨時議会では、2017年度の各会計決算への討論、全員協議会での

総合計画案の課題、問題点への論点整理など、

準備をしなければならない。

冬の星空をゆっくりと眺め、

できれば近くの紅葉を見ながら、美味しいコーヒーを飲みに行こう。




コメント

冬に向かう季節に

2018年10月13日 | 日記
 二十四節気では10月8日が「寒露」

「雁などの冬鳥が渡ってきて、菊が咲き始め、蟋蟀(こおろぎ)などが鳴き始めるころ」とある。

10月23日が「霜降」(そうこう)

「露が冷気によって霜となって降り始めるころ」

「楓や蔦が紅葉し始めるころ。この日から立冬までの間に吹く寒い北風を木枯らしと呼ぶ。」

とある。

 もう上着を着なければ寒く感じる季節になった。

ついこの間まで、暑い、暑いと言っていたが、

季節が移りかわるのも、本当に早く、寒さ対策をしなければならない

時期となった。

 市議会は10月15日(月)午前9時から総務文教委員会が開かれ、

本庁舎の宿日直業務を民間派遣会社へ委託する問題など協議が

行われる。

10月22日(月)から25日(木)、29日(月)まで、

4日~5日間にかけて2017年度会計決算の審査・協議が行われ予定である。

忙しい日々が続くが、秋の深まりと、冬へ向かうこの季節を

ゆっくりと感受する、そのゆとりをもって━━
コメント

台風24号通過、沖縄県知事選は安倍・自公強権政治に審判。

2018年10月01日 | 日記
10月1日(月)、昨夜遅く台風24号が和歌山県田辺市周辺に上陸した。

昨夜は台風の風が時折、強く吹きつけ、時々不気味な唸り声をあげ、

雨も強く打ちつけていたが、玉野市では被害はほとんどなかったのでは・・・。

台風の目が玉野市の東側(和歌山方面)を抜けたので、比較的に被害は少なくてすんだ。

紀伊半島の最南端、那智勝浦町や新宮市には叔母、従兄妹らが住んでいる。

被害がなければよいが、全国的には地域において被害が出ているようだ。

玉野市としても、昨日、避難所を開設した。市職員は避難所や災害対策本部など、

それぞれが持ち場についていたため、昨夜はゆっくりと眠られなかったと思う。

今年は台風の発生が異常に多い。

すでに台風25号が発生し、同じようなコースを辿る危険性がある。

平穏無事で、被害が出ないように願うばかりである。

 沖縄県知事選挙は、新基地反対の翁長県政を継承する玉城デニー氏が当選した。

自公政権の国家権力を総動員した圧力に屈することなく、

沖縄県民と「オール沖縄」の平和を希求する、誇りある意思が示された。

安倍暴走政治への厳しい審判となった。



コメント

9月定例議会25日に閉会

2018年09月27日 | 日記
9月25日(月)に6日から始まった9月定例議会が閉会した。

今日は27日(木)、すでに2日が経っているが、

議会報告に向けた整理はこれからである。

一般質問と総務文教委員会での協議を通して、

様々な課題・問題点が明らかになった。

9月議会報告の市政・議会ニュースの「民主玉野」の作成に

取りかからなければならない。

同時に、いま取り組んでいる「市政アンケート」の配布も・・・・



 台風24号が接近している。

日本列島直撃で30日(日)から1日(月)にかけて、

最接近の予想であり、早めの対策強化が求められる。

今年は、台風発生が異常に多く、自然環境の悪化による温暖化など、

人類社会がもたらした影響なのだろう。

この台風24号、十分な警戒が必要である。

被害が最小限におさまるよう願うばかりである。






コメント

処暑

2018年08月19日 | 日記

 8月19日(日)、朝夕は少し涼しくなってきた。

今朝も午前5時から議会報告の「民主玉野」を1時間ほど配り、

6時時半からラジオ体操に出席する。

二十四節季では、8月23日が処暑、「暑さが峠を越えて後退し始めるころ」とある。

8月もあと12日間で終わる。

8月23日(木)午前10時から総務文教委員会が開催され、

8月30日(木)午前10時から、9月議会に向けた議会運営委員会が開かれる。

9月定例議会は、9月6日(木)から開会され、

11日(火)から14日(金)、18日(火)まで一般質問、

各常任委員会は19日(水)と20日(木)に開会予定、

9月25日(火)が9月議会最終日の予定である。

 「光陰矢の如し」というが、本当に月日のたつのは早い。

それだれに、一日一日を大切に、過ごすこと・・・。

コメント

ラジオ体操に参加

2018年08月03日 | 日記

 夏休みに入り、7月20日(金)から始まったラジオ体操、今日8月3日(金)

でちょうど半月、15日がたった。私の出席カードは13の「出」の朱印が押された。

休んだのは台風接近の2日間、それ以外は休まず、現在までのところ出席している。

 自宅から歩いて1分以内の御崎公園では、夏休み以外でも年中、10名弱の団地の人たちが、

ラジオ体操を続けている。

 私は、毎年夏休みはできるだけ、このラジオ体操に出席するようにしている。

子どもたちも20名以上が出席し、総勢約50程度の方々が御崎公園のラジオ体操に参加している。

 いまは、議会報告の「民主玉野」を朝5時頃から1時間程度配布し、

少し一服して、6時半からのラジオ体操に出席している。

 今年は猛暑で、体調をくずさないよう、できるだけ出席しようと思っている。

8月7日が暦の上では立秋だが、そんな気配はない。

日中の暑さは、異常であり、酷暑、熱帯夜は、盆頃までは続くのだろうか。



コメント

春の到来に 

2018年03月31日 | 日記




明日から4月。

3月は議会準備や本会議・総務文教委員会の開催など、議会対応で、

あっという間に過ぎてしまったが、もう4月になる。

 我が家の庭に植えている「こぶし木」は、昨年は蕾の時、花が咲きかけの時に

すべて鳥たちの餌となり、花を見ることはなかったが、

今年は、幾つか薄桃色の花が咲き出した。

鳥たちに食べられたのもあったが、何とか、生き延びた蕾から桃色の花が咲き始め

やがて、手のひら一杯に広げたような白色の花びらと変わり、

春、4月の季節の到来を告げる。


「時 代}


いく日もいく日も
 
 くりかえされた
 
 この立っている場所が
 
 どのへんで

 どういうところで

 時代のどこらあたりになるのか

 ぼくは考えてみようと思う」 (71年ノートより)



コメント