日本共産党 玉野市議会議員 松田たつおのブログ ニュース

岡山県・玉野市 日本共産党の市議会議員 松田達雄の活動ニュース

ゴーヤー苗が18個も

2009年06月27日 | 日記
 きょう6月27日、6月15日に種を植えたゴーヤーから18個も芽が出て、大きいのは双葉が10センチ近くになっています。
 近日中に長方形のプランターに緑のカーテンができるよう植えなおそうと思っています。
コメント

渋川海水浴場海開き

2009年06月27日 | 行事
海開きで演奏する渋川保育園の園児たち
 
 6月27日(土)午前10時から渋川海水浴場海開きが開催されました。海水浴客の安全祈願などの式典のあと、渋川保育園の園児による鼓隊の演奏、その後、神伝流泳法も披露されました。選挙が近いこともあり、衆参の国会議員4人が出席されていました。昨年は途中から雨が降り出し、園児たちも大変でしたが、今年はうす曇のちょうどよい天候で(海に入るのは少し寒いが)、大勢の参加者で賑わいました。
コメント

玉野市の2009年度国民健康保険料は

2009年06月24日 | 市議会
 6月議会に提案された「国民健康保険料の賦課総額の決定について」(議案第47号)は、平成21年度の玉野市の国保料の額を決定する議案です。国保料計算は、基礎賦課総額(医療分)と、後期高齢者支援分、介護給付分の三つの賦課総額をそれぞれ算出し、それぞれの所得割、被保険者均等割、世帯別平等割を算出して、その合計が国保料として市民・被保険者の負担となります。今年度は、そのうち介護給付分の被保険者均等割一人7200円が200円の値下げで7000円に。世帯別平等割(一世帯)6200円が500円引き下げられて5700円に値下げとなりました。介護給付分を課せられる40歳から64歳までの市民が一部値下げとなります。私の議案質疑で、「保険料総額で340万円」の引き下げを試算していると答えていますから、その影響はわずかです。
 一方、今年3月議会で国保料の介護給付金分の賦課限度額を9万円から10万円に引き上げていますから、この面では保険料値上げとなっています。
 介護分の保険料の一部引き下げは評価するものの、もともと市民の負担限度を超えた高すぎる国保料自体が問題です。国が国保への負担を削減してきたことに最大の原因があります。玉野市としても、さらに、保険料の負担軽減への取り組みが求められており、日本共産党市議団は、この立場から今回の「国保料の賦課総額の決定議案」について反対しました。
 6月議会に提出された7議案のうち、この国保関連議案にのみ反対しました。
コメント

ゴーヤーを育てる

2009年06月23日 | 日記
 6月15日に「沖縄中長ゴーヤー」の種を取り寄せ、一昼夜水につけて、種を植えました。6月23日頃に芽が出始めました。しかし、今のところ、ポリ鉢に9個植えましたが、芽が出ているのは1鉢のみ。長方形のプランターに植えた種からは、2つほど芽が出ています。
 小さな庭に緑のカーテンをと思って植えていますが、うまくカーテンができるかどうか?
コメント

6月定例市議会が閉会

2009年06月23日 | 市議会
 6月4日から開会された玉野市6月定例市議会は、昨日の22日(月)に閉会しました。8議案を可決し、請願1件を採択。一般質問には私を含め13人の議員が質問に立ちました。まさに、議会は一気に進行し、気がつけばもう、6月下旬。夏至も22日に過ぎ、梅雨の真っ只中です。
 市当局から提出された議案関係資料や各常任委員会協議資料、外郭団体法人の経営状況報告書など、カバンに入らないほど、資料・書類の山、残された課題も山積しています。
 とりあえず、資料や部屋の片付けから始めなければ・・・。
コメント

玉野市6月議会─一般質問要旨

2009年06月09日 | 市議会
 今日から一般質問がはじまりました。どうやら私の質問は11日(木)の4番目、午後になりそうです。
 今回は「安心して住み続けられる地域社会の再生を」の視点から、大きく3つの項目で質問する予定です。
①自公政権がすすめてきた「構造改革」路線が庶民に「痛み」を押しつけ、市民に何をもたらしたのか。増税、医療、国保、介護保険などの負担増の実態、社会保障削減政策による市民への影響を明らかにし、その対策を求めたいと思います。
②地域循環型の地域経済の振興について、地元中小企業への優先発注、また、大型店進出問題から中小小売店の状況を明らかにし、地域で歩いて買い物ができる商店を守る問題について問いたいと思います。さらに、大型店開発を可能にした市開発条例の見直し等を要求します。③農業再生への道について、大型店開発予定地域が農業振興地域でありながら、耕作放棄地となっている問題、日本共産党の農業再生プランをもとに、農業問題を取り上げてみたいと考えています。
コメント

今日から玉野市6月定例市議会が開会

2009年06月04日 | 市議会
 きょう6月4日より6月定例市議会が開会されます。午前9時30分より議会運営委員会が開かれ、追加・修正議案の取り扱いが協議され、10時より本会議が開催されます。質問通告の締め切りが明日5日の正午まで。一般質問は来週の9日(火)から始まります。議案質疑の通告は9日午後5時まで。
 いずれにしても総選挙は8月2日か、30日の公算が強く、その対策準備も進めながらの議会対策となります。
 いまの経済危機、不況の深刻化のもとで、年金も収入も減り、国保や介護・医療などの負担増の押しつけ、市民の暮らしが大変な状況のなかでの6月議会です。
 自公政権の悪政が、どれほど市民の暮らしと、地域を壊してきたのか。将来不安の高まりと、格差と貧困の広がり、将来に見通しがもてない状況がすすんでいます。限られた時間での一般質問であり、これらの諸問題を大きくとらまえて、質問に臨みたいと思っています。
コメント

無料法律相談のご案内

2009年06月03日 | おしらせ
無料法律相談のご案内

と き 6月20日(土) 午後1時~2時受付
ところ 玉野市民会館別館

 弁護士が相談に応じます。交通事故、サラ金、借地借家、相続、不動産、その他の法律相談はお気軽に。受付は午後1時~2時までですが、相談は3時半頃までおこなっています。
 なお、当日は日本共産党市議団による市政・生活相談も実施しています。
コメント