日本共産党 玉野市議会議員 松田たつおのブログ ニュース

岡山県・玉野市 日本共産党の市議会議員 松田達雄の活動ニュース

玉野市3月定例市議会が開会

2014年02月28日 | 市議会
昨日、2月27日(木)に3月定例議会が開会した。

市長の市政運営の基本方針が述べられ、各部長より予算案や条例議案などが提案された。

今後、質問・質疑で市民の目線から新年度予算案の課題や問題点を明らかにしていく必要があるだろう。

今議会は日本共産党・西渕大助議員が代表質問(発言時間60分)、私が一般質問(発言時間40分)をする。

西渕議員は代表質問の最後となるため、3月6日(木)の2番目の予定。

私、松田は一般質問の3番目のため、7日(金)の3番目の予定である。

昨日27日に質問通告を大きなテーマ・項目だけを記載して提出した。

①医療・介護・福祉の充実ついて。②安定した雇用確保と地域経済の振興、まちの活性化について。

③子育て支援と教育について。 ④市政運営の基本方針と予算案について

以上の4項目であるが、3月3日(月)には具体的な質問内容を当局に提出する。

 安倍政権の悪政暴走のもとで、消費税増税、年金切り下げ、社会保障切り捨て、物価値上がりなど

市民の暮らしと営業が大変な中で、地域経済はますます疲弊してきている。

市政運営の基本方針と新年度予算案が、こうした厳しい状況に対応したものとなっているのか。

住民目線から、市政の問題点、課題を明らかにしていくことが求められている。

3月議会には、新日本婦人の会玉野支部や年金者組合、民主商工会などから国に対する意見書提出を求める請願書が提出された。

※国に対して「医療・介護制度の改悪に反対する意見書」の提出を求める請願書

※国対して「消費税増税中止を求める意見書」の提出を求める請願書

※特定秘密保護法の廃止を求める意見書の提出に関する請願書

※「集団的自衛権行使を可能とする憲法介錯の見直しに反対する」意見書の提出を求める請願書

 以上4つの請願は一般質問の最終日に紹介議員から説明をうけ、各常任委員会に付託される。







コメント

玉野市男女共同参画推進審議会が開かれる

2014年02月15日 | 玉野市政
昨日、2月14日の午後2時から市役所大会議室にて、「第2回玉野市男女共同参画推進協議会」が開催されました。
 私は厚生委員長という立場から審議会委員となり、昨年7月の第1回審議会に次いで2回目の審議会への出席です。
議題は、玉野市男女共同参画社会の実現の促進に関する事業所表彰として、市内の社会福祉法人・玉野市社会福祉協議会を事業者表彰とすることを協議し、承認されました。
 また、DV対応状況についても報告がありました。日常相談業務を実施している玉野市男女共同参画相談支援センターの相談件数、法律相談の状況が示されました。特にDV被害者への緊急事案対応として、緊急一時保護がH25年度12月末現在で1件発生していることなど対応状況も報告されました。
 私は、「広報たまの」2月と8月号に掲載される「男女共同参画ページ」(ら・めーる)について、記事内容はわかりやすく良いものだが、小さな囲み記事でよいので、「相談支援センター」のPR記事を掲載するよう要望、提案しました。昨年7月の第1回審議会でも同様の意見を述べていましたが、昨年8月号、今年2月号でも編集の都合で掲載されていませんでした。

 相談支援センターの認知度は平成22年度の調査で、わずか10.4%。特に「20代、30代の女性での認知度が低かった」という結果です。
年2回発行の「男女共同参画ページ」(ら・めーる)にこそ、小さい囲み記事でもよいので、PR記事を掲載することが重要、という主旨の発言をしました。

 また、社会進出や政治参加などにおける男女間の平等度を示すランキングが、136か国中、105位。日本は先進国の中でも男女格差が特に遅れている調査結果が出されていることにもふれて、市の審議会等への女性委員の比率を高めるよう求めました。
「玉野市男女共同参画プラン」の目標値では、平成28年度までに市の審議会等委員の女性比率を35%に、女性委員がいない審議会数を6から3にする目標数値を掲げています。市当局の取組の強化を求めました。

 各委員からも活発な意見が出され、出席委員の全員が発言して、審議会を終えました。

 男女共同参画の推進は、その多くが労働問題、子育て支援など、国政が法律等で推進すべき問題、課題が多く、ブラック企業問題や、非正規労働の増大、サービス残業の増大など、働くルールの改善をはじめ、国レベルで解決しなければならないことが多くあり、この解決こそ急がれるものです。
コメント

玉野市議会 3月議会に向けて

2014年02月07日 | 市議会
  庭に咲く水仙

 3月議会の開催予定は「議会だより」にも掲載されていましたが、下記のとおりです。

 2月27日(木) 3月議会開会 午前10時より 市長の市政方針、予算案・議案提案

 3月4日(火)~7日(金)、11日(火)、12日(水)に一般質問

 3月12日(水) 一般質問終了後に議案質疑

 3月13日(木)、14日(金)、17日(月)~19日(水)に各常任委員会開催

 3月24日 3月議会最終日  各常任委員会委委員長報告、質疑、討論、採決

 以上の予定です。

ただし、2月20日(木)午前10時開催の議会運営委員会にて、
3月議会運営と、議会改革・定数削減問題等で議会運営委員会の開催日程が協議検討され、
日程が正式に決定されます。

 なお、2月20日(木)午後1時半より、「玉野市幼保一体化等将来計画(素案)」について
協議するため、厚生委員会と総務文教委員会との合同委員会が市役所大会議室にて開催されます。


コメント