日本共産党 玉野市議会議員 松田たつおのブログ ニュース

岡山県・玉野市 日本共産党の市議会議員 松田達雄の活動ニュース

文化会館・バウハウスの在り方について

2014年06月25日 | 玉野市政
 先日、築港の文化会館・バウハウスの今後の方向性についてコメントが寄せられたので回答します。

 文化会館を民間に譲渡することを含めて、今後の市の方針等を総務文教委員会で協議しています。

新聞報道等での情報でNPOへの無償譲渡が検討されていることに、コメント投稿者は疑問を呈しておられます。

しかし、少し誤解があるようですので、これまでの経緯を説明します。

この文化会館は、以前に中国銀行から無償で市が譲り受けたもので、建物は老朽化しており、中国銀行宇野支店側も市役所前への建替え、新築移転をしていたものです。

 当時、私も議員であり、私自身も中銀跡地の土地所有者は宇野港土地であり、地代を払わなければならないこと、老朽化した建物は後の管理も大変になるなどの意見で反対の立場で議論をしたと思います。当時の市の説明では、中銀側から建物取り壊し費用に見合う、2千万円を市に寄付してもらう約束があるので・・・・とのことでした。そのため、建物取り壊し費用が寄付され収入されるのなら、築港地区の活性化等に寄与できればと、反対しませんでした。ところが、中銀側はさまざまな理屈をつけて、この寄付する約束は実行されていません。

 私は、この問題を一般質問で取り上げましたが、当時の教育長は「してやられました」と答弁されたことを記憶しています。当時の市長が結果的に約束反故を容認したものと思います。

 コメント投稿者の方の、「市の所有財産」とは、土地は宇野港土地のもので、市は年間90万円ほどの地代を払っていること。また、文化会館の管理運営費に年間約200万円の委託料をNPOに支払っていること。さらに、建物は相当老朽化していること、などを考え、

民間に譲渡先があれば無償譲渡し、活用してもらえればという話しであるという点をご理解いただきたいと思います。
もっとも、NPO等の民間が引き受ける可能性は疑問符でありますが、

 市の財政事情や、人口減少時代、少子高齢社会の進行などを踏まえ、市の公共施設についても、老朽化したもの、費用対効果の問題などから見直さなければならない施設もあり、
住民のみなさんの理解を得ながら、縮小廃止も必要であると考えています。

 

 
コメント

6月議会一般質問が終わる

2014年06月14日 | 市議会
 6月定例市議会の一般質問が終わった。私は11番目に質問に立った。

取り上げた項目は

①「介護難民をつくらない、誰もが安心できる介護保険制度に」ついて

 介護保険の要支援者サービス切り捨てとなる介護保険改悪法をめぐり、玉野市の対応をただした。

市長は、「地域包括支援センターによる要支援からの卒業を強要する、要支援の基準や判断を恣意的に厳しくするなどの状況が、実際にあるのであれば大変由々しき事態」、「本人の意思を尊重する」と、現行の介護サービスを本人の意思に反して、一方的に「卒業」を強要し、切り捨てることはない、旨の答弁をされた。今後、計画策定の中で、市民・高齢者が安心できる介護制度となるよう厚生委員会等で働きかけていく必要がある。

 また、特別養護法人ホームの整備状況を質問し、高い水準での特養ホーム増設を要望した。

玉野市の65歳以上人口に対する特養ホームベツト数の割合=整備比率は平成25年度末で2.46。

岡山県下15市中4番目の位置にあると、答弁した。

かつて、15市中14番目という低い水準にあった特養ホーム整備は、議会で改善するよう何度も取り上げていたが、

一定の改善がなされた。引き続き、第6期介護保険事業計画策定では高い整備比率を維持する計画とするよう要望した。

②「地域内循環型の地域経済振興策を」について

 地元中小業者への優先発注を妨げていた「競争入札参加者の資格に関する規定」の等級・ランク規定は改善された。

発注率90%などの目標を掲げて取り組んでいる先進市が策定している「地元企業優先発注等に係る実施方針」を玉野市でも策定し、
徹底するよう求めた。市は策定に向けて検討を進めるとのこと。

さらに、住宅リフォーム助成制度の創設を要望した。

③「憲法に保障された教育の自由と自主性を侵害する教育委員会制度の改悪について」として

教育委員長、市長の見解をただした。

また、35人学級を中学まで拡大するよう要望した。

議会報告「民主玉野」と「松田たつおニュース」の作成に取りかからなければならないが、

6月17日(火)、18日(水)には厚生委員会が開催され、議案審査等の審議が行われる予定である。



コメント

無料法律相談のご案内

2014年06月13日 | おしらせ
無料法律相談のご案内

 と き 6月21日(土) 受付 午後1~2時

 ところ 文化センター(宇野)2階第4会議室


 弁護士が相談に応じます。

交通事故、借地借家、相続、労働問題、不動産など法律に関することなら、

お気軽にご相談下さい。

受付時間は午後1時~2時までですが、早めにお越しください。

相談者の人数により、3時以降の相談も実施してます。

なお、当日は日本共産党玉野市議団による市政・生活相談もおこなっています。
コメント