おいしいしあわせ

しあわせは 
いつもあたたかなキッチンから・・

キッシュ

2013年04月29日 | うちのごはん
いつもホットドッグ用に使っている型でキッシュを焼きました。

これは、型を扱うお店のアイデア。

型を買ってもうずいぶん経つけれど、
なかなかほかの用途に使うことはありませんでしたが、
キッシュの台の生地が半端に残っていたので。

ベーコンと新たまねぎとアパレイユで焼き上がりは上々。

手に持ちやすく、さくさくのキッシュ。
量もちょうどいい。

持ち寄りなどに、どーんと大きなキッシュもよいけれど、
これも食べやすくていいかも。

雨の連休となっている札幌。

今日は仕事に行きますが、この雨。
早くやむといいなぁ・・
コメント (2)

ピザ

2013年04月28日 | うちのごはん
次男にピザを焼いてと言われつつ、
なかなか焼いてあげられなかったのですが、
冷蔵庫のあり合わせで、なんとか昨日のランチに。
これは簡単に出来るピザ生地。

本当はしっかり熟成された生地でマルゲリータとか、
食べたいんだろうなぁ・・とは思いましたが、
すごく喜んで食べてくれて、ひと安心。

始めてしまえば、たいした手間でもないことが、
少し億劫に感じていたのは、
このひと月、
仕事でない週末はオットのところに行っていたし、
次男の新生活が落ち着いてくるまで、
わたしもやはり緊張が続いていたし。

ようやくいろいろなことが落ち着いて、
億劫に感じていたことも出来るように。

余裕がなくて、
家で友人とご飯を食べたりするのも好きだったけれど、
それもずいぶん前のことになっていて、
先日久しぶりに友人を招いて釜飯パーティもやりました。

次男の友人のママ友達なので、
みんなそれぞれの学校に進んだ子供達を支えるこのひと月に、
よろこびも、また大変さもあって、
おしゃべりは盛り上がりました。

食べておしゃべりして、みんなでストレス解消。(笑)
時間も周りも気にせずのんびり出来るのは、
おうちごはんのいいところだと、
わたしは思っているので、
やはりおうちごはんはいいなぁと改めて感じて。

次男の成長やオットの単身赴任で必要なくなった、
家の中のあれこれ不要品もずいぶん整理が出来てきました。
もったいないと思う物もあるけれど、
役目を終えた物には、ありがとうの気持ちを持って処分しています。

あと一息頑張って、
GW中の休みには、またオットのところに行っていきます。
あれ?やっぱりまだまだバタバタかなぁ・・(笑



コメント

ハリオご飯釜

2013年04月27日 | うちのごはん
ガスキッチンにして、鍋でのご飯炊き復活。
炊飯キーというものがあり、
火加減不要のこのキーで、
ご飯を炊いてみたいというのが理由。

何年も炊飯器のない生活をしていた我が家だけれど、
長男が高校生になって、お弁当作りが開始してから、
タイマー炊飯の便利さに負け・・(笑)炊飯器復活。

それから何となく、鍋での炊飯からは遠ざかっていました。

炊飯鍋に関しては、
北陸アルミさんのおいしいご飯鍋を買いたいと、
ガステーブルが入る前から決めていたのですが、
うちのガステーブルのメーカーさんの炊飯鍋のラインナップにない。

ショールームで、いろいろ鍋を見たところ、
自分で火加減をするのではないので、
センサーなどの関係から
やはりメーカーさんで推奨しているものが、
テストなどもしていていて、
相性がよいのが確認されていると聞いて、
自動炊飯は初めてだし
とりあえずはメーカーさんのものを使ってみることに。

もちろんおいしく炊けましたが、
次は北陸アルミさんのが買いたいな・・と思っています。

だってやっぱり好きなんだもん。(笑)

・・・・と前置きが長くなりましたが、
10年、ガスに恋こがれたわたしに、
炊飯鍋をプレゼントしてくださる方がいまして。

これガラス蓋の上にホイッスルがついていまして
音が鳴ったら、火を止めるだけの土鍋。
3合炊きです。

いただいたばかりで、まだ使っていないのですが、
今月に入りやっと予定のない休みの週末。
これでご飯を炊いてみようかなと思っています。

気に入ったら、これの1合炊きも検討してもいいかな。

一合だけご飯が欲しいときは、
いまは釜飯の釜を使っているけれど、
固形燃料を切らすときもあるので、そんなときには便利かも。

まずは鍋と仲良くならないとね。





コメント (2)

春粧まんじゅう

2013年04月24日 | 教室
お久しぶりの更新です。
放ったらかしで申し訳ありません。

高校生の次男の生活もだいぶ落ち着き、
日常を取り戻しつつあるものの、
休日にはオットの所に向かったり、
いろんな意味で余裕がなかなか出来なくて。

それでも、やっと家の中も落ち着きはじめ、
わたしは楽しみに通っている和菓子教室へ。

今日は、春粧まんじゅう。
小麦粉のおまんじゅうです。

わたしは利休まんじゅうを家でよく作るけれど、
小麦まんじゅうを以前作ったとき、
今イチの出来だったので、今回はコツや、
見極めのポイントをお聞きでき、
勉強になりました。

今日で6回目が終了。
一年コースなので、あと半年また楽しみに通いたいと思っています。



落ち着かない中とはいえ、
普段のご飯作りはやらないわけにはいかないので・・
楽しみも交えながらの意味で、釜飯。
にんじんがなくて、色味が足りませんが・・おいしいですよ。

日々の暮らしの中に、小さなよろこびや楽しみを見つける。

忙しい時ほど大事なこと。

いつも忘れないように。
コメント (4)

グレープフルーツゼリー

2013年04月08日 | お菓子
慌ただしく過ぎたこの一週間。
落ちつかない日々の中、その日その日を無事に乗り切ることだけを、
考えていたように思います。

それでも今日は8日。
次男は入学式。
新しい制服に身を包み、高校生活のスタートです。

ずっとその笑顔を支えられる親でありたいと、
わたしも心を引き締めて。

画像はグレープフルーツゼリー。

オットの引っ越しで家を空けたり、
バタバタとしている中では、簡単に作れる食事や、
おやつも買うことも多かったので、
ようやく日常を取り戻し、簡単ですがゼリーを。

やはり、基本は手作りがいいなと感じさせてくれる食べっぷり。(笑)

これからは留守宅の世帯主はわたしとなり、
仕事と家庭、オットの赴任先への行き来等・・
わたし自身しっかりしなくてはと思う4月。

ほっと出来るごはんや、おやつを作る余裕をなくさないよう、
頑張りすぎない程度に頑張ります。
コメント (2)

4月

2013年04月03日 | パン
あっという間に4月に入って数日。
3月から、めまぐるしい日々が続いていました。

ほっとする間もなく、4月1日、
オットはまた転勤で、単身赴任することになりました。
赴任先へは、職場のパートナー方のご理解と、
温かい後押しをいただいて、わたしも休みをいただいて、
同行することが出来ました。

荷物を整理して、オットの夕食を作り、
昨日夫が帰宅する前に、赴任地を後にしました。

単身赴任は2回目のこと。

あのころは子供も小さく、思春期、受験生の長男を抱え、
どうしてよいのかわからない日々が続いていたのを思い出します。

今回は子供達も成長し、あのころとはまた違う暮らしになるでしょう。

それでも家族が離れて暮らすということ、
留守宅を任される責任。

深く考えると、重圧に押しつぶされそうなので、
あまり考えないことにして・・

時々、赴任地を訪れながら、
肩に力を入れすぎないでやって行けたらと思います。






コメント (2)