おいしいしあわせ

しあわせは 
いつもあたたかなキッチンから・・

かぼちゃのプリン

2009年10月31日 | お菓子
土曜日ですが長男は学校が次男は習い事が・・
お寝坊は出来ません~。
ちなみに明日は模試だそうで・・・母は眠いぞ。(笑)

毎年一度はこの時期につくるかぼちゃのプリン。
どかんと大きな型で焼きました。
陶器のかぼちゃのカップを出してこようか迷いつつ
まぁいいか~と切り分けるタイプです。

ゆっくり1時間湯煎焼き。
もともと甘くほっくりしたかぼちゃでしたので
おいしいかぼちゃプリンになりました。

冷蔵庫にはチーズケーキの残りもあり
クロワッサンも焼いてあったので
長男にはパラダイス的環境。
テスト前に脳に糖分が必要だといいながら
右手でフォークを持ち左手にクロワッサンというような状況で
やたらにあれこれ食べていました。
この人はお皿にあれこれ無造作にのせて食べていました。
しかしカロリー摂りすぎだ~。
でも最近彼は全然太らなくなったのである意味羨ましい。(笑

次男はかぼちゃプリンにバニラアイスを添えて
きれいに盛りつけ自分なりに楽しんでいました。
そういうこと出来るようになったんだね。
母はちょっと嬉しいよ。

今朝は冷え込んだ札幌。
寒くなってくると日が暮れるのも早くなり
おうちの灯りと冷えた体を温める
おうちのあったかいごはんがいつもよりもっと嬉しくなる。
おやつがあったらきっともっと嬉しいね。
この冬もそんなごはんやおやつを作って家族を待ちたいmittenです。

コメント (8)

らっきょうの甘酢漬け

2009年10月30日 | うちのごはん
季節はずれの話題ですが、らっきょうの甘酢漬けが出来ました。
我が家はみんならっきょうが好きなんですよね。

とはいえ、もうずいぶん自分で漬けることはなくなっていて
国産の物を選んで買っていたのですが
初夏の頃オットと行った道内の農家の方の野菜市で
土付きを見つけまして「もう漬けないの?」と言われまして。

土付きは洗って皮を剥いて処理するまでがひと仕事なので
ついつい敬遠しがちでしたが、
たまには真面目にやりますかということで
とりあえず塩漬けに。

でも塩漬けにしたものの・・
なかなか甘酢漬けにすることなく放置していまして。
先日思い立って塩抜きし甘酢漬けに。

出来上がった物を食べるとやはり市販品とは違うお味に
嬉しくなるのですが・・元来なまけものですので。

でも手間をかけた物の美味しさはやはりすごいなって思います。
家族も食べる食べる。わかりやすい家族です。(笑)
「これからはなまけないでね~。」と言われつつ
来年もやるかと言われれば・・謎です。はははっ。
コメント (2)

今朝のお弁当

2009年10月30日 | お弁当
今朝のお弁当

・ごはん
・豚肉の生姜焼き
・3色パプリカ炒め
・焼き葱
・赤ウィンナー
・れんこんのきんぴら
・ひじき煮入り卵焼き
・かまぼこ
・ちーかま

あり合わせですが今朝はちゃんと作りました。(笑)
でも今朝もしっかり起きられず
取りかかるのが遅くなったのでかまぼことか多用しております。

10月ももう終わり。
週明けには札幌も雪の予報です。いよいよだな~。

そうそう、先日話した茶碗蒸し。
昨日は美味しくできました。
家族もおかわりしてくれるほどで。
夕食だったので自然光じゃないと
うちは画像が明るく撮れないから
あえて撮りませんでしたがうれしいな~。
作り方のアドバイスを下さった野ばらさん、ありがとうございました~。
コメント (2)

今朝のおめざ

2009年10月29日 | お菓子
今朝のおめざ。
シンプルなチーズケーキです。
生地量に対してちょっと型が大きくて薄めに
焼きあがりましたが・・。

大手スーパーなどでプライベートブランドが頑張っていますよね。
私もあれこれお世話になることがありますが
クリームチーズを使ったことはありませんでした。

チーズケーキが食べたいなと思い昨日スーパーで
いつも使うものを見ていたら
昨日はお買い得価格ではなかったので
お隣にあったPBに手が伸びました。

どんな感じかな?と思いながら家で箱を開けると
レンジにかける必要もなく既に柔らかい。
おお~っと思いながらいつも通りに作業。

一晩冷やした今朝はしっかりと締まった
美味しいチースケーキになっていました。

私は250㌘のものを使うことが多いので
このPB商品は200㌘だからちょっと計算が面倒だけれど
おうちのおやつとして焼くチーズケーキには十分な美味しさ。
なかなかやります、PB。(笑)

話は変わって今朝のやりとり。

朝いつもどおり携帯のアラームで目覚めた私。
昨夜オットの帰りを待って遅かったので
「お弁当いらないからもう少し寝たら?」との優しいお言葉。

それならば・・と長男のはお肉を焼いて豚丼にしてしまい
ちょこっとおかずをつければ30分寝られる・・と
もう30分寝ることに。

いつもより30分遅れで長男のお弁当を詰め、
朝食を作りみんなを起こして・・いつもの流れ。

オットを送り出す出すとき

オット「あれ?おべんとうは?」

わたし「要らないって言ったから・・長男の分だけ適当に作ったの。」と言うと

オット「え~~~お弁当ないの?
    これと同じで良かったのに・・(指さしながら)」

わたし「・・・・・」

今日の標語 (笑)
       
         要らないとねぼけまなこで言われても
              必ず作ろうお弁当・・
コメント (4)

ラ・フランスのコンポート

2009年10月28日 | お菓子
洋なしがたくさん店頭に並んでいますね。

昨年の今頃パン友さんのSさん宅で
食後にさりげなく出してくださった
お手製のコンポートが美味しくて
私も重い腰を上げて去年も何度か作りましたが
今年もラ・フランスを見つけたらうずうずと作りたくなって。

昨日は家の中に立ちこめる美味しい香りに家族も
冷めるのを待てない感じでした。
でもやっぱりキリっと冷やしてからが美味しいですよね。

お仕事もされているのに
季節の物にひと手間をかけたこういうものを
さりげなく冷蔵庫に準備している
彼女の暮らしがとても素敵に思えて
わたしもそんな暮らしが出来たらいいなと思いながら過ごす一年でした。

パンやお菓子・・お料理などを通してできたお友達は
いつも本当に食べることを大切に思っていらして
見習いたいところがたくさんあります。
みんな特別な事としてでなくあたりまえのように
ささっとこなしてしまう。
わたしもそういうことが、さりげなく出来るように。

そこで見せてもらったり食べさせて頂いたものを
作るとき私はその方に思いを馳せます。

ペンネが食べたいなってトマトソースを煮るときや
フルーツケーキを作るときはあの方を
ゆっくりおだしをとっておみそ汁を丁寧にに作るときはあの方を
おこわはあの方・・
みんなでつくったパンやお菓子を作るときもそうですね。
他にもたくさんのお料理とその方とのエピソードがあって
思いは尽きません。

ブログを通して仲良くさせてただいている方に
教えて頂くこともあります。
その方とはお会いしたことはないけれど
やぱりその方のことを思って作っています。

そういう方がたくさんわたしの周りにはいてくださること。
すごく感謝しています。みなさん ありがとう。

昨夜はコトコトとコンポートを煮ながら
彼女のことを思うそんな1日でした。







コメント (2)

今朝のお弁当

2009年10月27日 | お弁当
今朝のお弁当。

・ごはん 
・ポークチャップ
・スパゲティ
・オムレツ
・ニンジンのグラッセ
・赤、橙パプリカと椎茸炒め
・れんこんのきんぴら
・リーフーレタス

季節はずれの台風が近づいているそうです。
一雨一雨冬に近づいていきますね。

ごはんは「ゆめぴりか」。
今まで食べていたななつぼしも十分においしいので
炊きたてはものすごく差があるかというと微妙ですが
オットと息子はお弁当でおいしさを実感したそう。
冷めても本当に美味しいそうです。
今までもお弁当のごはんは美味しいと思っていたけれど
ゆめぴりかはもっとおいしいそうですよ。

いつもれんこんのきんぴらは
繊維を断ち切る向きで切っていましたが、
(穴が見えたほうがれんこんらしい気がして)
れんこんの生産農家の方が繊維に沿って切っていらしたので
私も真似してみました。
確かにシャキシャキしてずっと美味しい~。
これからはこうしよう。
でも次男はれんこんと気づかず
「これなぁに?」と言っていました。
根菜好きの我が家。
冬は根菜を一層食べる季節。
たくさん食べたいな。

話は変わりますが、私の苦手なお料理の中に茶碗蒸しがあります。
食べるのは大好き。
なんとか克服したいと頑張った時期もあるのですが
なんとも微妙で・・。
でもまた克服したい熱が再燃しています。

北海道の茶碗蒸しは甘めです。
ケンミンショーで青森の茶碗蒸しには栗の甘露煮が
入っているとやっていましたが北海道もそうです。

私の実家の茶碗蒸しは祖母が作っていました。
栗は入っていたけれど
卵液は甘い印象はなくどちらかといえば
醤油の味がかなり勝った物でした。
色もきれいな卵色でなく若干茶色に近い感じ。
今考えてみるとあまり料理は得意ではなかった気がします。(笑)
実は子供の頃からこの茶碗蒸しが苦手でした。

でも結婚する前に初めてオットの実家に行ったとき
義母が出してくれた茶碗蒸し・・「苦手なんだよな~」と
思いながらも食べてみるとこれがすごく美味しくて。
きれいな卵色のほんのり甘い茶碗蒸しでした。

それから北海道の甘めの物からだしの利いた一般的な物まで
色々食べてみるようになり、どちらも好きになりました。

料理本などではもちろん一般的な味の物が載っており
その通り作ればそれはそれで美味しいのですが
オットは北海道流が好き。

この甘さの加減が難しくてなかなか気に入ってもらえるように
作れないんです。
義母にも習いましたがなにせ分量などなく感覚の問題。
私が作ると味が安定しないんですよね。

湯気の上がる蒸篭が恋しくなる季節。
ちゃんと分量の記録をつけながら
気に入った味を安定して作れるように
頑張ってみようかなと思っています。



コメント (6)

ポートランドマフィン

2009年10月26日 | お菓子
先日習ったポートランドマフィンを焼きました。
ドライのブルーベリーがたくさん入っています。
焼きたては本当に美味しくて
普段マフィンはあまり食べませんが、これはいいな~。
また焼こう。

昨日は自転車のサドルを新しい物に取り替えたオットが
やたらに自転車に乗りたがるのでおつきあい。
しかし・・・私の自転車には切り替えがなかった・・・・。
オットがすいすい上る坂も一苦労。
あちこち寄り道しながらでしたが、あのコース二度と行かないぞ。
電動アシストにしてくれたら考えてみよう。(笑)

さてさてみなさん10月からのドラマは何か観ていらっしゃいますか?
わたしはJINと東京DOGSをとりあえず見始めています。
小栗君すきなので。
思っていたより笑える要素も多々含まれていて楽しいです。

JINはどうかな~とおもって初回は観ませんでしたが
初回の再放送がされていたので思い直し観てみると面白い。
最後まで観ようと思っています。

他にも色々始まってますが面白いドラマありますか~?
テレビッこなので気になっているこのごろです。








コメント (6)

道産チーズ

2009年10月25日 | おいしいもの、外ごはん。
昨日は用事があり一人で出かける予定だったオット。
でもお相手のご都合により
急遽キャンセルとなりぽっかり時間が空きました。

金曜日に行った東急で大阪EXPO?だったかな?が催されているのを
何となく見たよ~なんて話したら「行こう行こう」というので
午後から二人でぶらりと街に出ました。

         

これはここにも遊びに来てくださるゆかりさんが買われたと
ブログで拝見していたので、私も食べてみたくなり購入。
このお店のこととか全然知らないのですけど
迷うことなく買って持ち帰りました。

みんなで分けて頂きましたがすごく美味しかった。
作りたてを食べたのではなく
持ち帰った状態でこんなに美味しいなんてびっくり。

オットが自宅で焼けるセットを
買ってくれば良かったなぁ・・といっていましたよ。

ビリケンさんの足の裏も触ってきました。(笑)
願い事叶うかな。

帰りに大丸に寄ってチーズを物色。
道産のチーズをたくさん置いていてくれるので
選ぶ楽しみも迷う楽しみもあって大丸さん好き~。
もちろん輸入チーズもいろいろ試食してきましたが
今回は両方道産で。
ワインも買ってウキウキ。

子供達も色々なチーズが大好きなので、
食事が終わると「チーズ切って!チーズ!」と騒いでおりました。
子供には下川のゴーダが人気でした。

私は味覚も経験の積み重ねだと思っているので
我が家で楽しめる範囲の物ではありますが
チーズに限らず何でも子供に食べさせてみます。
色んな味を知り、
美味しいとか不味いとか好きとか苦手とか感じて欲しい。

そしてどこで作られているとか、
こういうものを作っているところがあるとか
作っている人の事とか何となくでも知って欲しい。

だから「ちゃんと産地とかチーズの種類とかわかって食べてね」と
声をかけながらチーズを切りました。
でも切っても切ってもあっという間に
チーズはなくなっていったのでした。

ちゃんとわかって食べてたの~???(笑)




コメント (2)

人気の食パン

2009年10月24日 | パン
札幌のパン屋さんを紹介する本などでも
よく見かける「トントン」というパン屋さん。

名前もお店の場所も知っていたけれど
パンを買ったことはありませんでした。

ここは食パンが有名で予約分も多数あり
この味が懐かしくてと
札幌を離れてもお取り寄せするかたも多いから
なかなか飛び込みでお店に行っても買えないこともあるので
出来れば予約しておくといいなんて口コミの評判も
見たことがありました。

用事でたまたま近くを通りかかったので
おみせを覗いてみるとたくさん食パンが並んでいる。
全部予約の分かなぁ・・なんて思いながら
初めて店内に入り聞いてみると
「大丈夫ですよ。」とのこと。

食パン半分をスライスしてもらって
帰宅後すぐに食べてみました。
もっちりしっとり。
これは好きな人は、はまるかも。
遠くからお取り寄せされる気持ちがわかるような気がしました。
なるほどね。
何でも食べてみないとわからないから
いろいろなお店の色々な物、これからも食べてみたいですね。

コメント (2)

ランチ・・ありがとう。

2009年10月23日 | おいしいもの、外ごはん。
今日は楽しみにしていたお友達とのランチ。
時間を気にせずゆっくりとできるからと選んでくださった
「ひな野」さんでランチ。

自然食のビュッフェスタイルのひな野さんは
一度行ってみたいと思いながらなかなか行けずにいたところ。
今回行くことが出来てうれしい~。
食べて食べて・・おしゃべりして食べて。(笑)
楽しい時間を過ごしました。
お野菜が多いので食べられちゃうんですよね。<言い訳
また行きたいな~。
ぜったい体重増えている・・。(爆)

そんな楽しいランチですが、ちょっと元気のなかった私を
心配してくださって誘ってくださったものでした。

私のために忙しい中時間を割いて下さり
たくさんの言葉でなく優しい笑顔でそっと励まして頂いたこと
本当に感謝しています。ありがとう。

大好きな美味しい物を食べながらのおしゃべりは
本当に元気をもらいました。

食べることは生きること。
食べることは空腹を満たすだけではなく
心も満たしてくれるものだと思う。

笑ったり泣いたり怒ったりしながら
毎日毎日ごはんを食べる。

一緒にごはんを食べてくれる人がいるしあわせ。
誰かのためにごはんを作れるしあわせ。

忙しい日々の中でなかなか気がつきにくいけれど
あたりまえのようで、それってあたりまえじゃないですよね。

そんなしあわせを大切に思える心を忘れたくないと思う1日でした。








コメント (4)