おいしいしあわせ

しあわせは 
いつもあたたかなキッチンから・・

日向夏のマーマレードとスコーン

2012年06月26日 | お菓子
自家製ではないけれど、日向夏のマーマーレードを見つけて、
買わずにはいられなくて・・これがあるなら・・とスコーンを焼きました。

もともとは、コーヒー党のわたしですが、<誰?ビール党でしょというのは?笑
紅茶によく合うお菓子を食べると、
紅茶っておいしいなぁ・・と思います。

うちのオットは基本的にはコーヒーが好きですが、
わたしよりも紅茶を身近に感じているようで、
わたしが用意しなければ、自分でいれて飲んだりする人です。
わたしは、たとえティーバッグでも、
慌ただしいときには全くいれて飲めないので・・。

紅茶イコールゆったりと流れる時間・・・
との固定観念が強すぎるのかも知れません。

でもおいしい紅茶をいただくときには、
おいしいお菓子が欲しいと思います。
出来れば自分で焼きたい。

今日のような気持ちのよいお天気で、仕事が休みの時は、
そんな気持ちも高まるというものです。
だから焼いちゃった。(笑)

今日は長い事一緒にパンを習ってきたパン友さんから電話をもらいました。
初めてパンを習った日のあの喜びや感動とか・・
そしてこれからの事とか・・。

10年以上ひとつの事を続けてきた中で感じる事とか思いとか・・。

みんな家族構成が変わったり、
住む環境が変わったり、年月を重ねれば色々な事が変化していきます。
そんな中でも、変わらないのはパンを焼く事が好きという思い。

この思いさえ変わらなければ、
どんな時も心は豊かで暮らしていけるんじゃないか・・
そんなお話をしました。

いつも思う事。
食べる事、作る事を大切に思える仲間は、同じ方向を向いている。
いろんな環境が変わっても、頑張っていこうね。
そして楽しく作っていこうね。

そんな思いを新たにする1日でした。


コメント

ロールパン

2012年06月22日 | パン
ロールパンを焼きました。粉は道産小麦。
ふんわりもっちり、道産小麦はおいしいです。

食卓の定番となるようなパンは、
やはりオーソドックスな食事パンが多くなります。

菓子パンも調理パンも好きだし、食べるけれど、
シンプルなパンの美味しさには敵いません。

堀井和子さんは、ご自身の「うちで焼く丸パン」という本の中で、
日々の食事を彩る自家製のシンプルな丸パンへの想いを、
語られています。

堀井さんが、大切に作り続けてきたシンプルなそのパンは、
とてもかわいらしく、そして凛々しく、素敵なパンです。

作り手の想いが込められているからでしょうね。

わたしも、日々パンを焼きながら、
食べてくれる人を思います。

パンを焼くには、技術も経験も必要なのかも知れないけれど、
食べてくれるの笑顔を思い焼くパンは、きっとおいしい。

技術の向上や、たくさんの味を知る事、その技術や理論を学ぶ事、
そういう事を中心に長く続けてきたけれど、
基本に戻ってみるのもいいかな・・とこの頃思っています。

初めて焼いたパンは、
ただ家族に「おいしい」と食べてもらいたかっただけのはず。

細々とした決まりごとは、
おいしいパンを焼くために必要な事だったりもするけれど、
もっとゆったりと「おうちパン」と向き合うのもいいかもしれない。

肩の力をすーっと抜いて。

コメント (7)

わたしも焼きたくて・・

2012年06月20日 | お菓子
ブログを行き来させて頂いているsomethinggoodさんが、
わたしがいつも楽しみに見ているとここで話した番組をご覧下さり、
その中で早速ビクトリアサンドイッチケーキを焼かれました。

画像を拝見したり、
このお菓子にまつわるエピソードも読ませて頂いて、
仕事でまだ見ていなかった録画を今日ゆっくりと見ました。

そうしたら、なんだかとても焼きたくなってしまって。

わたしは18㎝のケーキ型を2個は持っていなくて、
2個ある15㎝で若干分量をへらして焼いてみました。

焼き上がりの自然のふくらみのままの形に仕上げてみました。

ホントは、もう少し落ちつかせて食べたいところだけれど、
どうしても食べたくて、カットしちゃいました。(笑)

オーソドックスなシンプルな味。
こういう物こそ、よい素材を使いたいですね。

良妻賢母で、こよなくご主人を愛されたビクトリア女王。
ご主人を亡くされた悲しみの中にいらっしゃる女王の心を、
すこしでも癒やそうと焼かれたこのケーキ。

お菓子は、しあわせの時には笑顔を運び、
悲しみの時には、そっと寄り添い心を癒す。
お菓子はやはりいいなぁ・・。
コメント

スープカレー

2012年06月17日 | うちのごはん
スープカレーの本場、札幌。
北大周辺に限らず、たくさんの店がありますが、
わたしがお店で食べたのは数えるほど。

インドカレーや、普通のカレーが好きな事もあるけれど、
なかなか冒険出来ない質ということも理由のひとつ。

スープカレーは、お店の個性がよく出ると聞くし、
それが口に合うのかも不安で、
なかなか食べられないのです。

でも身近な材料で作るスープカレーを習って、
オーソドックスなおいしさのこれは、
家でも作りたくなって。

スパイスを使ってのインドカレー作りにはまって、
家には各種スパイスが常備されているし、
それも上手に使っていきたいですしね。

どこのお店が有名とか、味の系統とか、
スープカレーについては知識がなさ過ぎて、
全然語れないけれど、
おうち版スープカレー、なかなかおいしいです。

今日は鶏肉、にんじん、じゃがいも、茄子、
かぼちゃ、旬のアスパラにピーマンを添えて。
野菜がたっぷり食べられるのもいいですね。

今までは、有名店のシェフが教えてくださるスープカレー教室とか、
全然興味がなかったけれど、一度習ってみようかな。
コメント (4)

今夜は石焼きビビンバ

2012年06月16日 | うちのごはん
肌寒い1日となった札幌。
洗濯物を外に干そうか部屋干しにしようかと迷いながら
空を見上げていましたよ。

今日は、家族はみんな留守。
久しぶりに誰もいないわたしも休日の土曜日。
あれこれと普段出来ない場所を片づけたり、
録りためたドラマを観たり。

夕食は冷蔵庫の野菜のあり合わせでナムルを作り、
ビビンバにする事に。
目玉焼きをのせて、普通にビビンバもおいしいけれど、

たくさん材料を用意しなくても、
石鍋でジュ~っと焼いたら、
何倍もおいしくなるから、やはり石鍋を出さなくちゃ。
よく使うので、奥にしまい込んではいないのですけれど。

夕食は要らないかも??と言っていた長男からもメールで、
「ごはんある??あるなら、これから帰ります。」

「ビビンバがありますが・・」と返信すると、
「今から帰宅します。」とのこと。(笑)

うちはみんなビビンバが大好きです。


更新していない間に、
次男が修学旅行から帰宅しました。
わが家は札幌駅まで見送る事も、
迎えに行く事もしなかったけれど、
元気に大きなバッグを肩にかけて帰宅しました。

オットと長男と、
ご近所さんには気持ちばかりとはいえ、
ちゃんとおみやげを買ってきていました。

時間もない中大変だから、
わたしはおみやげは要らないよと彼に伝えていたので、
「mittenちゃんには、何も買っていないけどこれがおみやげ。」と、
渡してくれたのは、修学旅行中、彼に貸していたわたしのデジカメ。

中には、笑顔の次男と友人達。
そして風景。

素敵なおみやげをもらいました。

こうしてひとつひとつ、中学校での行事が終わっていきます。
次は中体連。そして引退。

日々が過ぎるのはあっという間ですね。
コメント (2)

行ってらっしゃい

2012年06月11日 | パン
修学旅行に旅立つ次男の出発日のお昼のお弁当用に、
プルマンを焼きました。

お弁当箱も使い捨てのものになるし、
サンドイッチを中心に持って行きたいというので。

チキンカツサンドに卵サンド、ハムサンドに・・おかずも少々。
早い出発のため、わたしも4時半に起きてのお弁当作り。

我が家では、兄弟の年が離れていることでの予定の組みづらさや、
オットの単身赴任や、仕事柄もあり、次男をあちこち旅行に連れて行くことが
ほとんど出来ませんでしたから、部活の遠征や、
修学旅行は見聞を広げる機会なので、
めいっぱい楽しんで欲しいです。
そのためなら、早起きも辛くない!・・ということにしておきましょう。(笑

次男がいないと、大人ばかりの我が家。
長男も食べ盛りはとうに過ぎ・・
「お肉!お肉!」という次男がいないと、
さっぱり系のごはんばかり。

ごはんを作る意欲は、
おいしく食べてくれる人があってこそだなって、改めて感じています。

次男の留守中、たまには長男をかまってやる??<すでに成人ですが
のもいいかと、食べたいものを聞いたら、コロッケ!と即答。
日頃は次男中心の生活ですから、
たまにはリクエストを聞いてやろうかと今夜はコロッケです。
コメント (2)

いかめし

2012年06月07日 | うちのごはん
小ぶりのイカを買ったので、いかめしを作ることに。

もちろん大きくて立派なイカのいかめしもおいしいのだけれど、
身が薄く柔らかい小ぶりのイカのいかめしも、
おいしいですよね。
全国的にも人気の駅弁のいかめしも小ぶりのサイズですよね。
子供の頃は、いただいたりして食べることがありましたが、
いかめしは簡単に作れるので、家で作ることがほとんどです。
今日もおいしいですよ。<自画自賛(笑)

今日の餅米は、道産「はくちょうもち」。
おいしい餅米で、年中お餅をつく我が家では常備している餅米です。

こちらも道産「きたゆきもち」という新しい品種のおこわに向いている餅米を、
おこわに使いたくて、買いたいとずっと思っていますが、
なかなか近所にはありません。デパ地下で探してみようかな。



週末は札幌ドームへ行ってきました。
交流戦の対阪神戦。
生の阪神ファンの応援にも触れ、
黄色く染まった外野席は、生では初めて見る光景。
六甲おろしも直に聞いて、色とりどりの風船もすごかった~。

とはいえわたしが応援するのは、当然ファイターズ。
青い風船が舞い、勝利にゴールドの風船が舞いました。
スカッとしたサヨナラ勝ちに大盛り上がりでルンルン帰ってきました。

激混みの地下鉄の乗り換え駅をさけて、
すすきの駅で一旦おりて、すこし外を歩いて駅に向かい帰宅しましたが、
すすきのはタイガースファンのみなさんがたくさん歩いていました。

夜になると、びっくりするくらい気温が下がるので、
驚いていらしたようです。

寒い中でも、札幌を楽しんで頂けたらうれしいですね。




コメント

鶏ハム

2012年06月02日 | うちのごはん
画像はお久しぶりの鶏ハム。
普段からよく作ってますが、画像は久しぶりかも。

初めて鶏ハムという物を知った頃は、
レシピ通りに作っていましたが、
いまは我が家流の味加減と作り方に。
かなり端折っております。(笑)
でもそれなりにおいしいです。

ちょっと忙しい日々が続いておりまして、
消耗気味のわたしですが、今日はお休み。
部活で早くから出かける次男がいるので、
起きる時間は変わりませんが、
夏の引退まで支えてやるのが、わたしの仕事でもあるので、
なんとか頑張らねば~。

今日は夕方からお楽しみがあります。
行ってきます~。

コメント (4)