おいしいしあわせ

しあわせは 
いつもあたたかなキッチンから・・

平成の桜並木

2019年04月30日 | Weblog
新川通桜並木。
 
平成が終わりゆく日の桜。
 
きれい。
 
穏やかに今日の日を迎えられることに、
心から感謝して、令和へ。
 
コメント (2)

さくら part2

2019年04月29日 | Weblog
 
福岡より暖かかったとかいう今日の札幌。
 
道すがらにいろいろな桜を見ました。
 
きれい〜。
 
ただただ見ているだけで幸せ。
コメント

エビのトマトクリームグラタン

2019年04月29日 | うちのごはん
 
材料に足りないものはあったのだけれど、
あるものを使って、
エビのトマトクリームグラタンを作りました。
 
久しぶりにチーズリナーを出してきて、
グリュイエールチーズをおろして。
 
あまりいろいろなパンを焼くことがなくなって、
リナーも出番が減っていましてが、
チーズ料理を習うようになり、また出番があってよかった。
 
20年近く使っているので、箱は年月が感じられますが、
リナー自体はピカピカなので、まだまだ使わないといけませんね。
コメント

まかないちらし

2019年04月27日 | おいしいもの、外ごはん。
オットが何度か訪れたことがある余市のお寿司屋さん。
(余市はニッカウヰスキーで有名ですね)
いつか連れていきたいと言われ続けて、
何度か連れて行ってくれるもいつも定休日。
(調べてから連れて行っておくれー)
 
わたしは縁がないのだと思っていたのですが、
今日初めて食べることができました。
 
オットがいつも頼むというまかないちらし。
 
ボリュームにびっくりだよ!という感じ。(笑)
 
わたしは、残したくなくて、
頑張ったけれどごはんが食べきれず、
大将に「ごめんなさい」してきましたが、
お刺身は完食。美味しかったです。
今度はごはんを初めから減らしてもらおう。
 
わたしは10連休とは無縁ですが、
連休初日を楽しみましたよー。
コメント (3)

さくら

2019年04月26日 | Weblog
道すがらに撮った桜。
 
やっと咲いた。
 
まだまだ咲き始めたばかりだけれど、
今夜は雪の予報の札幌。
 
寒さに負けずに頑張ってほしい。
 
桜の季節。
 
和みます。
コメント

オットのお弁当

2019年04月25日 | お弁当
昨日の料理教室で、
一緒に通っているお友達から筍をいただきました。しかも茹でて下ごしらえ済み。なんとありがたいことでしょう。
 
お弁当は筍ごはんにしようと、今回は鶏肉も入れて、
通っている料理教室のレシピでと思い、
寝る前に鶏肉を解凍するため冷蔵庫へ。
 
今朝、冷蔵庫を開けると、鶏肉がない。
 
我が家の料理男子が深夜帰宅して、
おなかが空いたのか、使ってしまったと思われます。
 
仕方がないのでシンプルに油揚げと筍で作り、
筍を贅沢にたくさん使わせてもらいました。筍好きのオットのお弁当には飾り用に大きめに切ったものを特にいっぱい。(笑)
 
たまごやきと自家製冷凍のシューマイに、紅くるりの甘酢漬けに味きゅうりに、焼きなす、焼いたマフラー天で、
今日のお弁当です。
 
鶏肉がない時点で、お弁当をやめようかと思いましたが、
どうにかできてよかった。
 
コメント

世界のチーズ料理 4月

2019年04月24日 | 教室
半年前に始めた世界のチーズ料理の教室。
 
早いもので秋冬コースは、今回で終了。
 
どのメニューもおいしかった〜。
 
食べたことのないチーズとの出会いや、チーズの使い方、
そしてチーズ料理。
 
楽しみながら、たくさん学ばせていただきました。
 
 
これはわたしのテーブルの出来上がり。
 
メニューは、
・チーズのアペタイザー二種
・カリフォルニアロール
・チキンナゲット&ポテトフライ
・スティックサラダ ゴルゴンゾーラディップ
 
今日もおいしかった〜お腹いっぱい。(笑)
 
今日もはじめてのチーズとの出会いが。
 
最近では、チーズ屋さんでお話をお聞きしながら、
チーズを探すのも楽しみになっています。
 
平成の時代はとにかく料理教室にたくさん通った気がします。
今回は平成最後の料理教室。
令和もたくさん料理を学びたいな、
 
この半年、義母のことで慌ただしい日々の中、
教室で無心に料理と関われる時間は、
本当に癒しの時間で、楽しく習って美味しく食べる。
そしてそれを家で家族にも感じてもらう。
 
日々の当たり前が、当たり前にできるうちは大丈夫。
だからわたしはまだ大丈夫と、
思いながら過ごしていた気がします。
 
そんなことを思う時、
やはり思っている以上に大変だったのだと思い返してみたりもします。
 
でも自分の中に新しい風を吹き込んでくれる教室があって、
そこにはたくさんの笑顔や優しさがあって、
そんな場所に通えることを本当に嬉しく思っています。
 
また次の半年も続けることを決めたお仲間と一緒に、
春夏コースを楽しみに頑張りたいなと思います。
 
 
コメント

オットのお弁当

2019年04月24日 | お弁当
久しぶりに撮れました。
 
・ごはん(梅干し
・切り干し大根の炒め煮
・鶏の照り焼き(長ねぎ)
・卵焼き
・味きゅうり
・紅くるり大根の甘酢漬け
・モーニングアシストのくるくる(笑)
・バナメイエビの甘酢漬け
 
昨日買った海老。サラダに使おうとゆで海老に。
いつもしっかり下ごしらえするので、
臭みが気になることは、ほとんどないのですが、
いつもと同じようにしたつもりでも、なんだか…
で、甘酢漬けにしました。
これでなんとか、大丈夫。
 
札幌は今日あたり桜の開花宣言がされるかもとのこと。
 
待ちに待った桜の季節です。
 
コメント

バタートップ

2019年04月23日 | パン
 
ちょっと焼き色濃かったかな?のバタートップ。
 
今朝はオットのお弁当が必要ないとのことで、
朝からこねました。
 
パンを焼くのは久しぶりだなぁ。
 
最近では焼く機会も減っていますが、
やはり家で焼くパンは美味しい。
焼きたての香りもしあわせです。
 
 
義母がリハビリの病院からは退院し、
暮らす場所が変わりました。うちからはずいぶん遠くなりますが、義母の日々の暮らしが楽しくなればと義兄夫妻が決めた場所です。退院の日、急な決定でわたしは立ち合うことができませんでしたが、義兄夫妻に付き添われ無事に新しい場所へと移ることができたそう。
 
わたしは、多い時には週4回病院に通っていたので、
それも日常になりつつあって、
もうここに通うことはないんだなって、
車で通りかかって病院を見上げ、思ったりもして。
 
今までは、わたし達だけしかそばにいませんでしたが、
春からは義兄夫妻と協力してやっていくことに。
 
これからが本当の始まりと、
先輩からは改めて気持ちを引き締めるアドバイスをいただきました。本当にそうなのでしょうね。
家族が、できることをしながら、
焦らずに向き合っていけたらと思っています。
 
 
 
 
 
コメント

惣菜小箱

2019年04月18日 | おいしいもの、外ごはん。
どかーんとメインが決まったお弁当などが苦手になったのは、
いつ頃からだったかな。
 
休みとはいえ、
今日も今日とていかなければならないとこもあって。
できるだけ早めに帰りたいと慌てていたときに、
たまたま目に入ったなだ万の惣菜小箱。
 
オットが旭川に赴任しているころ、
ほぼ二週間に一度旭川に通っていました。
仕事を終えて夜の高速バスに乗り、旭川に向かうことが多くあり、札幌駅でこれを2つ買ってバスに乗り、
旭川についてから、オットとビールを飲みながら食べるなんてことをしていました。
 
なんとなく懐かしいのと、ごはんは炊いてあることもあって、
元気を出そうと自分用の昼のお惣菜にと買ってきました。
 
ちょこちょこっといろんなお味を楽しみながら、
美味しいお昼ごはんでした。
 
お昼ごはんといえば、今週のサラメシ。
立ち退きで閉店するという65年続いた青果店のまかないが
取り上げられていました。
 
親子三代で営んできた青果店のまかないランチは、
初代の奥様(現店主のお母様)が毎日ご自分の住まいでもある青果店の二階で作られています。
昔は家族のほか従業員の分も含めて毎日三食作ってきたまかないを、80代になられた今も作られていました。
 
現店主である息子さんから、もうすぐ食べられなくなるおふくろのまかないを取材してもらえませんか?との依頼があったそう。
 
家族がお昼を食べるときには、
まかないを作り終えた自分が店番を。
 
あったかいごはん。
 
まさにそんなまかないランチの数々。
 
こんなごはんが作れたならしあわせだなぁ。
 
こんなに温かなごはんを食べているから、
こちらのご家族のみなさんは、あったかくて優しいお顔なのかもしれないと思いながら観ていました。
 
その温かさに涙がポロリのわたしでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント (4)