おいしいしあわせ

しあわせは 
いつもあたたかなキッチンから・・

料理男子

2019年10月18日 | うちのごはん



うちの次男と近所の仲間たちは、
(同じ大学です。)
大学生レベルではあるけれども、
料理することを好む料理男子だと思う。

成人してお酒が飲めるようになってからは、
お酒との相性も考えながら、
うちの台所で、
あれこれ作っては楽しんでいます。

使いたい道具で揃わないものは多分ない!
との、彼らのお墨付きをもらっている我が家の台所。

〇〇亭と勝手に名前も付いている。(笑)

先日は、「なめろう」を作っていましたよ。

そのうちの1人が、
東京に遊びに行ったとのことで、
次男にお土産を買ってきてくれました。

また彼らが名付けた〇〇亭で、
なにかを作るらしいです。

今度はスイーツにも挑戦しようぜと、
盛り上がっているらしい料理男子たち。

終わった後は、
しっかり洗い物もして帰ります。

食べることだけは心配いらないな、この子達。
と、おもいながら見ています。

刺身包丁使う時だけは、ハラハラするけれど。
(笑)

来春にはみんな社会人になるのが決まっています。集まって料理をするのも後僅かでしょう。巣立つ日まで、時にハラハラしながら見守っていこうと思っています。




コメント

牛スネ肉の赤ワイン煮込み

2019年10月12日 | うちのごはん



牛すね肉の赤ワイン煮込みをつくりました。

箸で切れるくらいに柔らかな出来上がり。

ビーフシチューが好物の息子ですが、
材料のデミグラスソースに小麦の入っていないものは見つけられなくて、食べるのが難しいので、近いものを作れたらと、コトコト休日を使って作りました。もちろん米粉使用。

ゆっくり時間をかける煮込みは、
やはりシャトルシェフが便利。
長いこと愛用していますが、
これは手放せない道具のひとつ。

優しい加熱と時間が作る味と柔らかさがあると思っています。

暖房にストーブを使っていた頃は、
ストーブの上でコトコト、コトコト、
煮込みができたけれど、
それができなくなってからは、
より大切になりました。

これからも、大事に使います。








コメント

鯖のおろし煮とオットのお弁当

2019年10月10日 | うちのごはん



大好きな鯖のおろし煮。
鯖の後ろには、
大好きな茄子を多めに盛り付け。❤️

オットが昨夜お弁当箱を忘れてきたのに気がつきました。
お弁当箱は他にもあるけれど、
持ち帰るのに嵩張るので、
今日は使い捨て容器でオムライスが食べたいと。オムライス好きなのでした。
中はチキンライスやケチャップライスでなく、ピラフ風に味付けするのがオットの好み。





和風のお弁当を作るつもりで、
用意していた作り置きしかなく、
トマトとか、ブロッコリーとか、
洋風にあうものがなくて、
隙間には筍のおかか煮です。
(オットの好物ではありますが、
致し方なく。笑)

今日は秋晴れ。
気持ちのいい朝です。










コメント

小南瓜のいんろう煮

2019年09月29日 | うちのごはん



坊っちゃんかぼちゃを見つけると、
プリン生地を流すとか、ホワイトソースでグラタン風にとか、いろいろ思うのですが、
これも食べたい料理のひとつ。生姜を効かせた鶏ひき肉を詰めて、とろりとあんをかけたもの。コトコト、コトコト、帰宅してから煮ました。

さんまの塩焼きと一緒に夕食の一品に。


今、リアルタイムで、
鉄腕D A S Hをみていますが、
リーダー!おめでとうございます。㊗️
よかったねぇ…。おしあわせに。

幸せなニュースは、いいものですね。



コメント

はらこ飯風

2019年09月17日 | うちのごはん




この季節、食べたくなるはらこ飯。

お店でも本場でも食べたことはないので、
これが正しいかは、よくワカラナイ。(笑)

うちのオットはあまり生鮭を好まないので、
食べるのはわたしだけ。

一合炊きの土鍋で1人分。〈ちょっと多いけど。

三つ葉がなかったので、まだまだ生い茂る大葉でちょこっと緑を。

美味しく食べていると、珍しくオットが食べたがって分けてあげました。
美味しそうに食べていましたよ。(笑)

そうそう、オットは50代になった高校時代の仲間たちと男旅に出かけていました。

東京からも2人参加。

本当に仲がいいです。

バンガローにも泊まったらしく、
みんなで料理したり、近くのバンガローに泊まっていた若い方々と交流したりもしたそうで。多分息子世代の男の子たち。

面白くて、いいオヤジ(笑)たちだったようです。

自営業の方もいるけれど、
定年までは、多分こんな機会はないことでしょう。

お土産のそば茶と自家製という福神漬けをいただきながら、たっぷり話を聞かされたわたしです。




コメント

たっぷり召し上がれ

2019年09月10日 | うちのごはん



今シーズン初めてのイクラの醤油漬け。

最近は漬ける量も減ったけれど、
やはり1度か2度は食べたい旬の味。

この時ばかりは贅沢に、
ごはんにたっぷりかけて、召し上がれ。
コメント (5)

ひじきごはん

2019年09月07日 | うちのごはん



ブログのお友達が、土鍋ごはんをおいしく炊かれているのを拝見して、
わたしもたまには土鍋ごはんを炊きたくなりました。

わたしは、自他共に認める鍋好きのため、
炊飯鍋だけでも各種持っていて、
最近使ってあげてなかったのが土鍋さんたち。

忙しかったり余裕がないと、
炊飯器や炊飯鍋で自動メニューキーで炊くことも多くなります。

今日はハリオのごはん釜で。

昨日は、昨年の地震から一年とのことで、
道内のニュースは朝からその話題でした。

あの時もブラックアウトの中、
鍋でごはんを炊いた。

オットは地震後すぐに職場へ、わたしも通常どおりに職場に向かった。信号も使えず、大きな道路を渡るのが怖くて、遠回りした。
あの日の真っ暗な職場の廊下を今も鮮明に覚えています。

我が家は水が止まらず幸いだったけれど、電気の復旧は一番最後の地域で、
長い長い時間に思えた。
街灯もない中、近所の大きな公園にはたくさん人が集まっていたらしい。
誰かと繋がっていたい、そんな思いだったのではと、ろうそくの明かりの中で家族もいつもより口数が多かったことを思い出します。

被害の大きかった地域のみなさんの暮らしは、
まだまだ大変なことも多いと聞きます。
簡単なことではないですものね。

あの日、懐中電灯も非常食もなかった我が家。

いつどこでも起こりうるということを忘れないよう、昨日は非常食の見直しをしました。
改めて買い足したものも。

変わらぬ日々に戻れたことを感謝しながら、
備えもしていきたいと思っています。



コメント (4)

トマト風味のドリア

2019年08月21日 | うちのごはん



油断してたら、焼き色強すぎました。(笑)
タイマー終了まで、様子を見なかったので。
あらら。

昔習ったトマト風味のドリア。

トマト風味のチキンピラフは炊き上げたもの。

すごく好きなので、時々ピラフを炊いて、
小分け冷凍しています。

ホワイトソースも、冷凍してあったので、
今日は1人のブランチにと、
解凍して焼き上げました。

もうちょっと早く、
オーブンから出せばよかった。

画像だとかなり色黒さんに見えますが、
実際はこれほどではなく、
焦げているわけでもないのですが、
とほほ〜。でも美味しかったです。


コメント

ミニトマトの杏酒漬け

2019年08月15日 | うちのごはん



ミニトマトが、毎日沢山とれるので、
杏酒漬けを作りました。

普通のミニトマトとアイコも混ざっています。

冷たく冷やして食べれば、
ほんのり甘くおいしい。

この季節のお楽しみ。

コメント

トウモロコシのリゾット

2019年08月14日 | うちのごはん



わたしはお粥が苦手ですが、
リゾットは食べられます。

アルデンテの仕上がりになるよう炊き上げました。おいしーい。

画像で見たら、このあいだのとうもろこしごはんみたいですが、リゾットです。(笑)

オットは以前大きなチーズの中でチーズを絡めるリゾットを外で食べたことがあるといいながら食べていましたが、そんなおしゃれなもの外で食べているのですね。

「オヤジ4人のグループで
              なんだか似合わなかったけど」
とと笑っていました。
わたしは食べたことがないので、ウラヤマシイ。(笑)

コメント