おいしいしあわせ

しあわせは 
いつもあたたかなキッチンから・・

ゆきだるまの東京散歩ふたたび。その13

2016年09月09日 | 
昨日は、2万7000歩、歩いていました。足が筋肉痛なのと、朝からの暑さに、無理な移動はやめ、
また次回を夢見て、浅草周辺をもう一度楽しんで、羽田に向かうことに。

合羽橋は、隅から隅まで歩いて、
ランチはタンシチューの有名な佐藤さんへ。



テレビで見たこともあったけれど、
カウンターだけで、店主お一人で切り盛りされている洋食屋さん。

画像を撮ったあとにコンソメスープも出していただいて。
コンソメをこんなに美味しいとおもっていただいたのは、はじめてでした。

コンソメに限らず、サラダも、そしてもちろんタンシチューも、
とてもとてもとても美味しくて。
その美味しさに感動してしまいました。


本当に素敵なお店で、
いつかまたきっと伺いたいです。

そして、早めに羽田へ。

その後、無事帰宅。

次男がごはんを炊いて、
ハンバーグが作ってありました。

出来上がったハンバーグは、
クッキングシートをカットして
ひとつに対して一枚敷く感じで、
ホーローバットにきれいに並べてあり、
オットがそれを見て、
門前の小僧と言う感じだねと笑っていました。

楽しかった旅行。
でも家もやはりいいものですね。




コメント

ゆきだるまの東京散歩 ふたたび。その12

2016年09月09日 | 
東京三日め。
朝ごはんはモーニングを食べに。

浅草トゥモローさんへ。
オットが朝御飯を食べられるところを調べて。普通に洋風モーニングもあるけれど、



築地で仕入れたという焼き魚定食があったので、それにすることに。

赤魚の味噌漬けとのこと。

レトロな珈琲。



ごちそうさまでした。
コメント

ゆきだるまの東京散歩ふたたび。その11

2016年09月09日 | 


雨で夕方からは浅草周辺で過ごすことに。

オットがいきたかった店は、
臨時休業で入れず。

雨は強くなる一方で、そこからそれほど歩かない
オットが以前に食べたことがあって、
多分わたしが思っている天丼とは違うけれどと、昼間も行列のできていた大黒屋さんへ。

ホントに醤油色。

お蕎麦のつゆもそう思ったけれど、
きりりとした醤油味が、多いのですね。

お店によってもお味は違うのでしょうけれど、札幌では食べられない味を色々食べられました。

その後、雨は小降りに。
オットが立ち飲みやさんを見つけて、
ちょっと入りたいというのでおつきあい。オットはホントに煮込みが好きです。


わたしは一日歩いて短い時間とはいえ、立っているのが辛かったけれど、
オットも楽しめないと意味がない旅。
そこは我慢。(笑)




そして明日にはお別れのスカイツリー。夜景をずっと見ながら。

コメント

ゆきだるまの東京散歩ふたたび。その10

2016年09月09日 | 
次は日本橋へいく予定が、電車に乗るホーム間違えて、オットが間違えたなら行き方もかえようと、乗り継いで山手線にも乗って東京駅へ。

東京駅の中をあれこれ見てあるいてから日本橋方面へ。

映画で見た麒麟像を見てみたかったのと、日本橋周辺を見て歩きたかったのだけれど、とうとう雨が降り
だして。



ここまでいくのがやっとのかなりの強い雨。外は歩けそうにありませんでした。



一息つくのに大好きなスープストックトーキョーさんで、ひとやすみ。
オットは海老のビスク飲んでいました。

様子を見ても雨脚が弱まらないので、
一度ホテルに戻ることに。
服も濡れてしまったし。
コメント

ゆきだるまの東京散歩ふたたび。その9

2016年09月09日 | 
築地を後にし、武道館など九段周辺を見て歩き。



その後、歌舞伎座まで移動。
ノープランで次はどこにいく?という状況で動いていたので、
先に距離的には歌舞伎座を見ればよかったのだけれど。





チケットがあるわけではないので、
ギャラリーなどの見学をさせてもらったりして。

この時点で、結構あるいていたのと、
オットが、おなかがすいていたようで、お昼はお店を探さず、オープンしたばかりの札幌にもある某パスタやさんへ。お馴染みの味で、一休み。

お天気がだんだん怪しくなってきたのが、この頃。
コメント

ゆきだるまの東京散歩ふたたび。その8

2016年09月08日 | 
2日めの朝は築地から。

去年はちよっと場外を見るしか時間がなかったので。

行ってみたかったのは場内魚がし横丁。




そのまえに、場外で寄り道。



丸武さんの玉子焼きは、北海道で買って食べたことがあったけれど、
温か いのははじめて。

去年食べた玉子焼きやさんでも、
蟹入りの玉子焼き。



場内の移転は延期になったとのことですが、せっかくだからどちらかのお店でなにか食べてみようかと。

あれこれと見て歩き、お寿司やさんへ。






マグロとか~


中トロとか~



こはだとか~



うに、いくら、えび。



あぶりは塩で。



そして穴子。

次々に握っていただいて、
お味噌汁もついて。満足。

次はいつこられるかわからないのだから、移転前にあの雰囲気のなかでお寿司を食べてみること
ができて、よかった。

いつもテレビ📺で見るだけだから~。



コメント

ゆきだるまの東京散歩ふたたび。その7

2016年09月08日 | 






そうそう、もちろん浅草寺へも。

本当に人が多いですね。

その後、まるごとにっぽんへ。

行ってみたかったので。

ここには常陸屋さんが、入っているので、少しお買い物。

これは帰宅後に。
コメント (2)

ゆきだるまの東京散歩ふたたび。その6

2016年09月08日 | 
オットにも楽しみがないと。

ホッピー通りで飲むのを楽しみにしているので、ホッピー通りへ。



















いろいろ食べました。

最近、内臓系が苦手なわたしも少しなら、食べられるようになっています。


コメント

ゆきだるまの東京散歩ふたたび。その5

2016年09月08日 | 


夕食はまず、もんじゃを食べに昨年訪れたまる福さんへ。



昨年いろいろお話ししたお姉さんはお休みでしたが、お母様がいらして、
またいろいろお話しさせていた日だいて。

まる福もんじゃを、今年は自分で焼いてみました。

ホントにおいしいなぁ。
コメント

ゆきだるまの東京散歩ふたたび。その4

2016年09月07日 | 


ここのホテルにまた泊まったのは、
前回とてもよかったのと、
合羽橋にいくのに、とても便利だから。

合羽橋では、昨年買った焼き印に木の持ち手をつけてもらうのが目的でもありました。

昨年の初日、
焼き印を買うだけで満足して、
持ち手のことまで考えず。

帰る日にもう一度行った時に持ち手に気づいたものの、初日に買ったものは既に札幌に送った後で。

札幌ではミトンをつけて使用していました。

事前に買ったお店に問い合わせて、
快く昨年買ったものに持ち手をつけてもらえました。

ありがとうございした。








コメント