おいしいしあわせ

しあわせは 
いつもあたたかなキッチンから・・

楽しい週末

2008年08月30日 | うちのごはん
みんな大好きエビチリ。
私も大好き。
長男が食べないので、作る回数は少ないですけれどね。

エビマヨも好きなのですが、こちらはお店で食べるばかりで
恥ずかしながら作ったことないのです。
シュフさんが、美味しそうに作られていて
わたしも作ってみたいのですが~。

中華のおかずの時には、
よく登場するのがこの桃の中華食器のセット。
嫁入り道具で、セットが欠けることなく
残っているのはこのセットだけ。

引っ越し引っ越しの日々でしたからね。
でもこれは大事に大事にしてきました。

中華は色々な食器があるけれど、
この優しい色味と雰囲気が20年近くたっても
好きという気持ちが色褪せることなく続いています。

これからも大切にしていこう~。

今日はエド・はるみさんがマラソンに挑戦するようですね。
あしたは北海道マラソン。
マラソン好きのわたしには楽しい週末です。



コメント (4)

モッフル

2008年08月29日 | うちのごはん
道具もあり知ってはいても焼いていなかった「モッフル」。

何故急に焼こうかと思ったかというと、
しゃぶしゃぶ用もちが余っていたから。(笑)

うちは、ふだんのお餅は暮れだけでなく家でつくので
あまりお餅を買う事がないんです。

自家製のお餅は冷凍してあるし、
厚みも大きさも市販のお餅とは違うから
なんとなくモッフルには使いにくくて。

もんじゃをするときに、
しゃぶしゃぶ用を買うことがあるんですが
半端に残ってしまって。

今日のはサンドにするタイプ。
シンプルにチーズとハムのサンドですがお餅好きには
いいおやつですね。

うちの子供達、お餅が大好き。
だから家でも季節構わずつくんです。
餅入りきんちゃくなども、
自家製のお餅だとしっかりしていて
満足感が違いますね。

昨日テレビを見ていたら、
モッフルにあんと栗とか
海老入りのホワイトソースとかを入れて
カフェで出されていました。

外側がお餅で甘みがついていないから
色々にアレンジが出来るんですね。

私のお昼ご飯になったあと、
今日スイミングに出かける次男のおやつにまた焼きます。
今日はテスト。頑張れ~。
コメント (8)

秋の気配

2008年08月28日 | うちのごはん
朝晩は冷え込んで秋の気配を感じる札幌です。
今日は日中ずいぶん気温が上がりましたが・・。

オットからのリクエストもあって今日はクリームシチューに。
だんだんと温かいものが美味しい季節になっていきます。

ご近所のかたの温かいお気持ちで、
ずいぶん送り迎えも楽になりました。
帰りも職場の方が送って下さる日もあり
車いすを押す機会はかなり減りましたよ。
本当にたくさんの優しい気持ちに感謝です。

私の方も車いすに少し慣れてきて、オットも力を貸してくれて段差も
かなりスムーズに。息が合ってきました。
もう一息頑張らなくちゃですね。







コメント (4)

こそうじNOTE

2008年08月27日 | Weblog
ちょっとしおれ気味のmittenですが、元気です。
ただ昨日今日はあまり何かを作る気力が湧かずに
今日はわたしのこそうじNOTEを載せてみました。

見開きでA4サイズくらいこのノート。
持ち歩くには大きすぎますが、家で使うには便利。
中はカレンダーになっておりスケジュールが書き込める物です。



私はお掃除が得意ではないので、
ついつい面倒なところは後に回しがち。
だーれも手伝ってくれないし。(笑)

でも基本的に家計簿とか「書く」作業が好きなので
毎日掃除したところを細かく書き込んでいます。
あたりまえの所もね。
出かけていた日は、真っ白に空白が出来ます。

おさぼりした日が、はっきりわかるし
定期的なお掃除でいいところはいつ掃除したががわかるし。

日記のように書いていると、
だんだん書きたくて仕方がなくなってくるんです。
だから疲れていても一カ所だけでも掃除する。
自分で自分を追いこむノートですね。(笑)

日々掃除していれば、大掃除なんていらないって言いますよね。
特に北海道は窓も開けられない、水も冷たい冬。
全くしないわけにもいかないかもしれないけれど
大変な箇所も出来るだけ普段から掃除して頑張ろうと
「こそうじNOTE」と名付けています。

字がきれいじゃないから、今までの記録部分は載せません~。(笑)
コメント (2)

こんにゃくゼリー

2008年08月25日 | お菓子
久しぶりにこんにゃくゼリーを作りました。
やっぱり美味しいな。

こんにゃく粉が切れていて
なかなか買いに行けずにいて。
ようやく、材料調達できたので作ることが出来ました。

我が家でケガ知らずだったのは次男ですが
次男までもが小さな異物が足の裏に刺さっていたようで
痛いというので見てみたら少し化膿。
すぐに皮膚科で摘出してもらいました。
幸い大事ないようでホッとしました。
大きなプールに行ったときに刺さったみたい。
本人は気にしていなかったけれど
だんだん痛くなってきたようで。
しばらく痛みがあるようですが、大事に至らなくてよかったです。
これで怪我は、みんな済んだと思いたいです。

そして、ありがたいことにオットの朝の出勤時、
ご近所の方が交代で駅まで車で送って下さることに。

わたしの家のご近所は私たちの親世代の方が多く
退職されてからもお仕事をもたてれている方が多いのですが
ご都合のつく日をみなさんで話し合って下さって
お申し出下さいました。
そしてどうしても誰も行けないときに
わたしが車いすを押していく事になりました。

もちろん初めは申し訳なくてお断りしたのですが
「こういうときは近所の他人。
 いつ私たちがmittenさんちのお世話になることがあるかも知れない。
 だから、こういうときは甘えなさい。」って。

ありがたくて涙が出ました。

私の気持ちの負担にならないように
帰りはゆっくり帰ってくればいいから
帰りは車いすでもタクシーでも
好きにするといいよと
朝だけお手伝い下さるということに。

実は、朝送って家に着くと
1日のお仕事おわり・・っていうくらい体力を使ってしまっていて
家事も滞りがちになっていました。

今日から私もついて送って頂いているのですが、
おかげさまで掃除も洗濯もはかどりました。

たくさんの優しい気持ちに支えられていることに感謝して
お世話になるばかりで
私たちに出来ることはほとんどないかも知れないけれど
自分たちに何か出来るときには、
労をいとわずお手伝いしていきたいと思っています。


コメント (10)

親子?

2008年08月24日 | うちのごはん
今年の梅干し。ようやく完成。
なかなか3日続けて晴れの日で、私が在宅という日がなくて
干すタイミングを逃していました。
ようやく完成してホッとしています。

昔懐かし、かめ。
これ親子のようでしょ。
普段食べる分は小さい方にいれて。



こちらは出来上がり。
すっぱ~い。でもおいしい~。
余計な物が入っていないこれを食べると、
買ってきては食べられなくなっちゃう。
また来年もちゃんと漬けないとね。

オリンピックももうすぐ終了ですね。
私が特に力を入れて応援した
大好きなレスリング女子とソフトボール。そしてリレー。
感動をありがとうですね。

他の競技の方も、成績を残せた人もそうでなかった人も
みんなみんなありがとう。

開会式はキャンプにでかけていて観られなかったので
閉会式はしっかり観ようと思います。
コメント

餃子♪ 餃子♪

2008年08月23日 | うちのごはん
大切なご家族から、餃子をお送り頂きました。
「北海十勝餃子」。

待ちきれない思いでしたが、
家族がそろう週末を待って昨日焼きました~。

手前から 手羽餃子、十勝餃子、しそ餃子。
一番に焼けたのは手羽餃子。みんな大好き~。
みんなが笑顔でほおばり、
あつあつを食べさせたくて
私はキッチンで餃子を焼きながら
食卓と行ったり来たり。(笑)

十勝餃子は、まさに美味しい餃子のお店の味が
おうちで食べられるなんて~という美味しさ。
たっぷりのあんに、厚めの皮は外はパリパリ。

しそ餃子は、しっかりしたおいしさの中に
さっぱりとしたしその風味。
どれもめちゃうまです~。

久しぶりに美味しい餃子をたべたねと
家族で大満足でした。

本当にありがとうございました。





コメント (2)

ゴーヤチップス

2008年08月22日 | うちのごはん
のんさんが、ぴっころさんに教えて頂いたと
作られていたゴーヤチップス。

きのうゴーヤチャンプルーを作って
半端に残っていたゴーヤ。
これは美味しそうと私も作らせて頂きました。

そいてのんさんは片栗粉が切れていて
コーンスターチで作られたとお話しされていましたが
わたしもいざ作ろうと思ったら片栗粉がない。
製菓製パン材料のストック場所をごそごそ。
コーンスターチ、あった~。
というわけで、のんさんと全く同じ作り方で出来ています。

う~ん、ほんとに大人のお味。
おいしい~。
苦手なかたも食べられそう。
うちは子供達も苦くても平気でゴーヤを食べますが
目新しいメニューはきっと大喜びです。

ぴっころさん、のんさん ありがとうございました。
コメント (4)

改めて思い知らされること

2008年08月21日 | お弁当
昨日の朝、松葉杖のオットといつもは10分ほどの駅までの距離を
一時間かかって歩きました。
駅に着いた時点オットは汗だく。
これで毎日は、その先の乗り換えとか
駅から職場までの道のりを考えると
無理があると痛感。

大げさなようだけれど松葉杖をつかったり
足の怪我をした人でなければ多分わからない大変さ。
ネットで検索して車いすのレンタルをすることにしました。
かといって、決して軽くないオット。
押していけるのか?が不安でしたが
今朝なんとかオットの協力も得ながら駅まで車いすで出かけました。

20分ほどでなんとか到着。
昨日に比べたら本当に楽になったとオット。
でも道中の大変なこと。ゆるいゆるい傾斜も小さな段差も
車いすにとっては大変な場所。ましてオットの体重もあるから
支えるのは本当に大変でした。
エレベーターだって楽に使える広さではないし。
世の中バリアフリーになってきているというけど
ほど遠いなと実感。

そして帰宅するとバタバタ出かける子供達。
私の出がけに「お弁当持って行ってね」と
わざわざ長男の食事を用意してある
食卓の上に後は持って行くだけというようにバッグにいれて置いていたのに
見事持って行っていない。
メールしたけれど連絡つかず・・。
わたしいつもより30分早く起きて作ったのに。
次男も忘れ物。

昨日は昨日で送り迎え一日目で本当にバタバタしていて
おにぎりを握って水筒も用意して、のりは食べるときに巻く子なので
のりだけは自分で袋に入れて別に持って行ってと頼んだのに
おにぎりだけしか持って行かず。のりも水筒も置き去り。

いかに自分があれこれ細かく子供達の世話を焼いたり
声かけしていたか、またまた実感。
言う人がいないとたちまちこれか・・。

長男が中学生のころ担任の女性教師は教師をしながら
2人の息子さんを有名高に進学させ
仕事と育児の両立を誇りにしている人でした。
専業主婦の母親には少なからず偏見をお持ちの方のようで
いつも「これだから家にいるお母さんの子供は」とよく言われました。
自立していないって言うんですよね。
自分のお子さんは、しっかりしていますよって。

そのときは、それぞれ家庭の暮らし方があるし
お仕事をするしないも、それぞれ。
息子のしっかりしていないところは認めるとしても
「家にいるお母さんの子は!」って
その言い方はどうなんだろうっていつも思っていました。

今でもその言い方が正しいなんて思わないけれど
今朝は少なからず
うちの子供には甘えがあるんだなって思いました。
起こしてもらえるとか・・朝ごはんもお弁当もちゃんとあるとか。

息子のお財布にお金が入っているかは不明。
次男も多分忘れ物で困ると思う。
でも、敢えて今日は届けません。
自分で反省しないとね。
これから一月。
うちの子供達も少しはしっかりするでしょうか。
コメント (8)

水ようかん

2008年08月20日 | お菓子
和菓子が続いていますが、今日は水ようかん。
夏に限らず家族が好きなので作ることも多いですね。

我が家はまたもアクシデントが起こり
昨日からバタバタ・・。
オットが骨折してしまいました。
しかも足。
連絡をもらって私の方が倒れそうでした。
幸いパキッと折れただけ(?)で済んだのですが・・。

私が良くなったと思ったら・・。
何故みんな怪我をするのか~。日頃の行いのせいか・・・??

あまりの痛みと不自由さにオットが
「おまえが怪我したときに、こんなに苦労してたとは
  思わなかった。手伝わなくてゴメン。」と
言っていました。

いえいえ病院に連れて行ってくれただけでもありがたかったですよ。
掃除は口だけで一番苦労してたお風呂掃除、
一度もしてくれなかったけど。(笑)

基本的に健康で頭痛すら感じたことがないという人なので
特に若い頃は、わたしが体調が悪かったり熱があっても
あまりそういう気持ちわかってくれない人だったんですよね。
「ごはん、まだ?」みたいな。(笑)

まぁ、私もあまりの痛みや不自由さに、長男の怪我の時
もっと優しくすべきだったと反省しましたが・・

出勤するだけでも、かなりの労力。
折れてしまったものは、治るのを待つより仕方がないので
サポートしていきたいと思っています。

朝晩駅まで送り迎えです~。
運転出来ないので、徒歩ですが・・。
毎日タクシーというわけにもいかないし。
荷物持ちと汗ふきくらいは役に立つでしょ。

帰宅時間が不規則なのでわたしも頑張らないと。
全治一ヶ月。



コメント (8)