おいしいしあわせ

しあわせは 
いつもあたたかなキッチンから・・

雷おこし

2011年05月31日 | お菓子
昨日はのんびりと家事をした一日。

買い物から帰ると、お隣のお母さんが、
mittenさん上がっておいでと階上から声をかけてくれました。
(お隣なだけで血縁はありませんが、お母さんと呼んでいます。)

「は~い」と呼ばれるままに行ってみると、
山菜やお菓子やお母さんの煮物におこわ・・
たくさんの美味しいものを準備して待っていてくれました。

お近くに息子さんご家族はいるものの、
普段はご夫婦だけでお住まいのお母さん。

うちの子供たちも含め、
近所の子供たちは、みんな宝物だと可愛がってくれます。

おみやげに頂いても食べきれないからと、
食べ盛りのうちの息子達に、たくさんお菓子を下さいました。

これはその中のひとつ。
有名ですが、雷おこし。
お孫さんは食べないそうで、
次男は運動もしているし、食べさせてとたくさん下さいました。

遠くの親戚より近くの他人といいますが、
本当にいつも心をかけて頂いて、心から感謝しています。

そんなお母さんのお孫さんは今年6年生。
小学校最後の運動会を先週末に終えられたそう。

お料理好きなお母さんが、
毎年たくさんのごちそうを詰めたお弁当を持って、
応援に駆けつけているのは、わたしも知っていました。

手間をかけて、全部手作り。
大変だったけれど、孫のためと思えば苦にならない・・
そんなお話を、わたしも伺っていました。

最後の運動会を終えて、息子さんのお嫁さんが、

「お母さん、6年間本当にありがとうございました。」と、
おっしゃったそうです。

幼稚園を含めると9年間、お弁当を作り続けたお母さんは、
少なからず大変なこともあったお弁当作りが、
全部報われた思いがしたと、わたしに話して下さいました。

今朝も「お母さん、おはようございます。」と挨拶すると、
ご近所のママさん達も出てきて、「おはようございます。」と
次々にお母さんにご挨拶。

「毎朝、近所のママ達にこうして声をかけてもらえるなんて、
           わたしは幸せ者だね。」

とお母さんはいつもの笑顔でした。

それはお母さんが、みんなを心から愛してくれるからに他なりませんね。

いつまでも元気で、みんなのお母さんでいてくださいね。
コメント (4)

嬉しかったこと。

2011年05月30日 | 雑貨
丁寧に丁寧に作られている木べらを頂きました。

手に持った感じが、すごくしなやかで、
本当に丁寧に作られていることがわかります。

使うたびにこのしなやかさを感じることが出来ると思うと、
使う前から、わくわくします。

使うたびに心地よく感じられる道具に出会えることは、
とてもしあわせなこと。

わたしに下さった方と、作って下さった方に感謝して、
長く愛して使わせて頂きますね。

ありがとうございました。




そして、もうひとつ嬉しかったこと。
いつか縁があれば、
わたしの手元に来てくれるのでは?と願っていた本を見つけました。

何度か料理教室や、
一度だけですがサロンのパン教室にも行かせて頂いて、
そのかわいらしい笑顔とお人柄に惹かれて大好きになった、
坂下美樹先生の初めてのパンの本。

「うちのパン食べてみて!」

もうずいぶん以前の本で書店で買うことも出来ず、
古書を扱うお店で、いつも気にして見るようにしていました。
でもなかなか出会うことは出来ずに今まで過ごしていました。

ところが先日違う用事で立ち寄った書店に古書コーナーがあり、
急いでいたし、そのコーナーに寄るつもりもなかったのですが、
オットが見ていこうよというので行ってみると、
その本があるではないですか~!

やっぱりわたしの所に来てくれた・・・そんな思いと一緒に買って帰りました。
これで坂下先生の本は、全部手元にあることに。

初めて出版されたパンの本ということで、
レシピと一緒に先生の思いも綴られています。

開くたびに優しい気持ちになるような、そんな本でした。

大切にしたいものが、また増えましたよ。
コメント

オルビス アクアフォース

2011年05月30日 | Weblog
すっかりUPするのが遅くなってしまったけれど、
野ばらさんのブログでトレンダーズさんの
モニターキャンペーンに読者も応募出来ると拝見して応募したところ、
運良く当選してこんなに可愛いポーチ付きのミニセットを頂きました。

オルビスさんは、若い頃ニキビに悩んでいたころお世話になっていました。
油分の多い化粧品を使うと、すぐにプツプツと出始めるので、
オイルカットのオルビスさんの化粧品がすごく好きでした。

今回久しぶりに使わせて頂きましたが、
スーッと馴染む感じが、本当に気持ちがよくて当選に感謝。

べたべたする感じの化粧品は苦手なので、
爽やかなつけ心地に気分もUP

可愛いポーチも役立ちそう。
ポーチ付きのセットは色々あるけれど、
この形すごく可愛いですよね。

今日もこれを使わせて頂こうと思います~。

コメント (4)

風邪のときに食べたいもの。

2011年05月22日 | お菓子
昨日の夕方、部活から帰った次男が39度近い発熱。
昼過ぎからなんだかおかしいな?と思っていたらしく・・
何も食べられない、とにかく寝る・・・とベッドへ。

去年暮れから、予防接種をしているにもかかわらず、
2度インフルエンザに罹り、
高熱にまた違う型のインフルエンザに罹ったかと思いましたが、
今朝は平熱に。

顔色もよくなり、食欲も戻り、ホッとひと安心。
インフルエンザでも次の日にはかなり熱が下がる事が多い次男。
この人のこの強さに何度となく助けられてきました。

食事が出来そうもないという次男に、
昨夜慌てて用意したのは、
ぷっちんとするタイプのプリンと自家製オレンジゼリー。

なぜか風邪の時は、
自家製のカスタードプリンよりもあのプリンが食べたいそうで。

普段はほとんど買わない市販のゼリーも食べたがりますが、
今回は簡単にわたしが作っておきました。

一眠りして熱はまだあったけれど、
あれこれ食べてバナナもたべて・・。

少し食べられたことも回復の助けになったかも知れませんね。

わたしも風邪の時に食べたいものが変わっています。
おかゆが嫌いなので、
風邪をひいてもおかゆを食べることはまずありません。
食べたいのはインスタントラーメンなんです。(笑)
生ラーメンではなく、インスタントでないとダメなんです。

体調が悪いときには、
おかゆやうどんが消化にもよくていいのでしょうけれど・・ね。

母が働いていたので、風邪でもひとり留守番をすることもあり、
子供の自分で作れるもので間に合わせていたこともあったので、
そのころの経験が、「食べたい~」と思わせるのかも知れません。(笑)
きっとこれからも風邪をひいたら、インスタントラーメンかな~。






コメント (8)

今日のいろいろ。

2011年05月19日 | うちのごはん
のんびり出来ない日が続いてはいますが、
やっぱりわたしの心と体を癒すのは、料理とお菓子作りでしょ~。
(あ・・もちろんパンもね。笑)

冷ましてるのはバナナシフォン。
今まで何台焼いたかな。
20年近い代物のシフォン型・・年季が入っていますね。
プレゼント用にもう一台焼きたい時のために、
(シフォンは型を外せるまでに時間がかかるので・・)
同じ型を数年前に購入しましたが、
一台しか焼かないときは何故かこちらの方が使いたくて。

当時シフォン型を探し回った思いが、
今も忘れられないからかもしれませんね。
パソコンもインターネットもこんなにも普及する前のこと、
今ならポチッとクリックすれば買えるのにね。

でも探し回って出会えたときのあの時の喜びがあってこそ、
今も作り続けているのかも知れません。

もともと物持ちはいい方ですが、
お菓子の道具は特に20年以上、
大切にしているモノがたくさんありますね。
妥協したモノは大事に出来ない困った性格のわたしですが、
愛すべきモノは生涯愛し続けたいと思っています。




なかなかうまくならない巻きずし作りも頑張っています。
性格が反映されるのか、
どこか「ゆるっ」となってしまうわたしの巻きずし。
要練習です。
飾り巻きずしとか、習いに行きたいな~。



コメント

肉シュウマイ

2011年05月16日 | うちのごはん
あっという間に数日が過ぎてしまいました。
1日が早い早い~。

この間もおやつは作っていて、
水ようかんと大福など、和モノ中心でしたが、
画像を撮る余裕がなくて。

いつものおかずですが、肉シュウマイ。
多めに作って冷凍してお弁当に活用したいと思うのですが、
いつも余らずに冷凍ストック出来ないおかずです。(笑)

昨日は夕方になってから、
大量の「おから」をもらいました。

ドライブ中に寄ったお豆腐屋さんで譲っていただいたものだそうで。
たくさん持って行ってと、もらったはいいけれど、
とても使い切れそうになく、
「あなたなら無駄にしないと思って。」とのこと。

ありがたく卯の花を大量に作りました。オットが。(笑)
オットのつくる卯の花は、ボリュームたっぷりでおいしいのです。

子供の頃、決して好きなおかずではなかったかれど、
歳を重ねると、美味しいんですよね、これが。

こちらも冷凍してみようかな?と思いつつ、
副菜とはいえ、みんなの箸が進み、すぐになくなりそう。
また冷凍出来ないかな~。

うまく自家製冷凍をストックしたいと考えるわたしですが、
なかなかうまくいかないようです。(笑)







コメント (2)

ピロシキ

2011年05月10日 | パン
久しぶりにピロシキを作りました。
子供たちのおやつや夜食になっています。
わたしの夜食というわけにはカロリー的にいきませんが・・。(笑)

忙しさの中で簡単に食べられるものも少し買い込んでおきましたが、
そうなると手作りのものも恋しくなるようで・・
作ってとは言わないけれど、
「あれ、おいしいよね~。」なんて聞こえてきたもので。
わたしも気分転換になりますしね。

美味しく食べるために、
冷めた物はちゃんと温めて食べるのが、
我が家の男子チームのマメなところ。
作り手としては、嬉しいことですね。

明日、明後日は少しのんびりです。
何かつくれるかな~。
コメント (4)

白桃のミルクゼリー

2011年05月09日 | お菓子
固める系ばかりですが、白桃のミルクゼリー。
白桃の優しい甘さが美味しいです。

昨日は全国的に?母の日だったのですね。(笑)
忙しすぎてわたしの方が、すっかり忘れていましたが、
珍しく長男が、「母の日だね。おめでとう」と声をかけてきました。

普通は「ありがとう」じゃないかな~と、
「おめでとう」にすごく違和感を感じつつ・・も、
まぁ一言あるだけでも珍しいことなので良しとして。(笑)
かといって、カーネーションの一本もあるわけではないのですが・・・。

バイトをするようになり、バイト先はスーパーなので、
季節感を感じるようになった長男。

冬至だね・・七草だね・・なんて時々聞いてはいましたが、
毎年スルーされる母の日まで、気がつくようになったとは。

少しでも季節を感じるようになっただけでも、
母にとっては大きなプレゼントですよ。(笑)

今日は1日ゆっくりです。
銀行へ行ったり、出来なかった用事を済ませるつもり。
今週も頑張ろう~。

コメント (4)

オレンジゼリー

2011年05月08日 | お菓子
あっという間に数日が過ぎていきました。
目が回るような忙しさの数日で、
お酒も飲んでいないのに、
寝ようとベッドに入ったら、
天井も壁もくるくると回っていた日もありました。
まったく根性なしです。(笑)

ようやく昨日は、おやつを作る事が出来ました。
とはいえ、簡単にゼリー。
それでも家族は喜んでくれて、
作った自分もなんだか心和むひととき。

              

これはオットが「載せて~」というので、
オットが作ってくれた「かき餅」。<名前これでいいのかな?
お皿も指定。(笑)

普段から、常備しておくために定期的につくお餅。
一部をオットが薄く切り乾燥させて揚げてくれた物です。

わたしは作ったことがなく、
作り方を聞けばなるほどと思うけれど、思い出はありません。
でもオットにとっては、懐かしい子供の頃の味らしくて。

義兄のように義母に優しい言葉をかけるでもなく、
義母の料理を褒めることもまずないオットですが、
こうして子供の頃食べた味を再現したり、
その味をわたしに口頭で説明して料理を作らせることもあるので、
なんだかんだ言ってやはり懐かしい「おふくろの味」なのでしょうね。

見たこともましてや食べたこともない料理を説明されて、
形にするのは大変ですが、
<時々記憶自体が間違っていて違う物が出来ることも。(笑)
食べたいと言われたら作るのもわたしの仕事なのでしょうね。

そして、「そう言われてお母さんの味を作ったよ。」と、
義母にわたしの口から伝えることも大切なことなのかも知れませんね。



コメント (2)

コーンブレッド

2011年05月02日 | パン
昨夜コーンブレッドを焼きました。
いつも使う粉を切らしていたので、
こちらもお気に入りで使っているパピリカという粉で。

コーンが練り込んであるので、カットすると黄色く、
ふんわりと美味しいパンです。

これはパウンド型で焼いていますが、
我が家ではミニ食パン型でもよく焼くパンで、
ミニ食パン型の可愛らしさからも、
わたしの友人のお嬢さんが「これ大好き」といって食べてくれます。
そんな笑顔を思い浮かべると、
わたしも焼きながら嬉しくなるパンのひとつです。

明日から連休も後半ですね。
みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

札幌はこのところずっと雨。
まぁ、それぞれ家族に予定があり、
どこかに揃っていけるわけでもないのですが、
せめてお天気がよければ、
空いた時間にお散歩位出来るのにな・・なんて思います。

後半は晴れてくれるかなぁ・・。

みなさんもどうぞ楽しい連休をお過ごし下さいね。




コメント (2)