おいしいしあわせ

しあわせは 
いつもあたたかなキッチンから・・

カンノーリ

2012年09月23日 | お菓子
ゴッドファーザーの中にも登場する、
イタリア、シチリア島のお菓子「カンノーリ」。

わたしがこのお菓子を知ったのは、
よく見ている「グレーテルのかまど」で。

ちょうどタイミングよく、CSでゴッドファーザーが放送されて、
このお菓子にまつわるエピソードを知ってからだと、
また違う意味で映画も観られ、そんなタイミングに感謝。

このお皿では奥に見える筒状のお菓子がカンノーリ。
ちょうどロイヤルホストでフェアをやっていて、
たまたまランチに出かけてこのプレートを見つけたわたしは、
絶対食べて帰ろうと思ったのです。
(ちなみにピスタチオのアイスと、ティラミスで贅沢ドルチェ。)

カンノーリは、どこでも食べられるものではないし、
お菓子屋さんにいつも並ぶ物でもないから、
これはもう出会い。
このときを逃せば、味の想像だけをして、
せいぜいレシピをもとに自分で作った物しか食べられないから。

筒状の型にくるりと巻いた小麦粉の生地を、油で揚げて、
中にはチーズクリーム、そしてドライフルーツで飾る。
手に持って気軽に食べられるお菓子、カンノーリ。

シチリアでケーキといえばこのカンノーリをさすと聞いた事があります。
そのぐらい身近なお菓子なんですよね。

故郷から遠く離れたアメリカで、
毒が入っているのに、このお菓子だけはつい食べてしまったのかも・・
<ゴッドファーザー

故郷を懐かしむお菓子。
素敵ですね。
コメント

またまたオータムフェスト

2012年09月22日 | おいしいもの、外ごはん。


仕事に私用に忙しい日々を送っていたこの一週間。
それでもおいしい物を食べる事だけは忘れないmittenです。

夕方から出かけたオータムフェストは、
すっかり日が暮れるまで、飲んで食べて・・。



牡蠣~。



北海道版のフィッシュ&チップス
からあげは「かすべ」だよ~。



つぶの醤油煮。



もつ煮込み。<オット用



焼きはまぐり。



かんぱーにゅさんのテリーヌ。



すっかり日も暮れてたべたのは、
またまたかんぱーにゅさんの手作りソーセージ。
羊のソーセージです。

混んでいたこの日。
日が暮れてから、もっと人が増え、相席になることも。
相席になった方とも、楽しく話ながら、秋のお祭りを楽しみました。

このほかに、何故かおっとがとうきびワゴンでじゃがバターと、
松尾ジンギスカンでジンギスカンを買ってきました。
観光客の方が食べたいようなメニュー。
「なんとなく」が理由だそうですが、
うちのオットこういうところがあるんですよね。(謎)

あれこれ食べても全然食べ尽くせない食のイベント。
もう一回行けるかな~。


コメント

朝ごはん 干し貝柱とかずのこの釜めし

2012年09月16日 | うちのごはん
昨日は年に一度の友人達とのあつまりで、
午後からたっぷりとおしゃべりに食事にと、
楽しい時間を過ごしてきました。
みんなありがとね~。

昨夜も帰宅したわたしに、
オットが釜飯を炊いてくれたのだけれど<ホントにわが家でブーム
わたしが寝た後に、
干し貝柱の釜飯を朝食に炊こうと準備してくれていたらしいです。

干し貝柱は、先日いただいた贈り物。
おいしくいただいています。

きのうは鶏釜めしだったので、
貝柱のごはんはまた最高。おいしい!!

おこげもいい感じ。
数の子をのせて、贅沢海鮮ごはんです。



食べ物等を撮る事に慣れていないオットが、
昨夜撮ったらしい画像。
湯気が出ているのを撮りたかったらしいです。
どうしてもブログで画像を使ってというので・・(笑)

飲んで帰った妻に、炊きたて朝ごはんまで用意してくれ、
それはそれはありがたいことなので画像掲載の要望に応えてみました。(笑)

釜めしブーム、まだまだ続きそうです。



コメント (2)

釜めし

2012年09月15日 | うちのごはん
卓上の釜めしかまどを買った事で、
すっかり釜めしにはまっているわが家。

あれこれと試しては楽しんでいますが、
たまにはお店の味もと、大丸の「はん」さんへ。
わたしは海鮮釜めし。



オットはたこの釜めし。
おこげの具合がやはりお店だな~と実感。
わたしもこういうおこげが作りたい。(笑)

本屋さんでは、「釜本」というぜーんぶ
釜飯のレシピが載っているレシピ本もゲット。
基本は炊飯器で炊きあげるコンセプトなので、、
羽釜がなくてもいいのだけれど、
紹介されているのは一合炊きでのレシピで、
自分では到底使わないであろう具材をつかってのレシピもあり、
あれこれと釜飯かまどで楽しめそう。

あまりにはまりすぎて、
もうひとつかまどを購入したお店に注文。

今日取りに行く予定です。(笑)

息子達も、バイト後や、塾の後の夜食に、
かまどでごはんを炊いておいてと
炊きたてごはんを楽しみにしていて、
それぞれのごはんの友と楽しんだりもしています。

新米の季節、秋の味覚を楽しむアイテムはまだまだ大活躍しそうです。
コメント

オータムフェストはじまり~

2012年09月14日 | ひとりごと
大好きな大好きな秋のイベント、オータムフェスト。
オットも休みだったので、初日の今日出かけてきました。



まずはクラシックを買って、
布袋のザンギから。
札幌の人気中華屋さんの出店。
まだまだ暑いなか、お店の人が一生懸命揚げてくれて。
すごい大きさ、そしてジューシー。
おいしい!!!
息子達にもおみやげにしました。



オットが買ってきたベルギービールとソーセージ。



大きな大きなパエリアパンで、できたてパエリア。
去年も食べたけれど、出来たては格別。
オットは、やっぱり本場のはかっこいいぞと、
売られているパエリアパンの値段まで聞いてきました。
うちではル・クルーゼでパエリア作るから・・・(笑)



ムール貝のビール蒸し。
初出店のお店にて。



こちらはさっぽろタパスにて。
去年もワインをセレクトしてくれお兄さんがいて、
今年もおいしいワインを選んでくれました。

食べたかったキッシュとラザニアはまだできてなくて残念。
でもこのチキンとフォアグラをつかったタパスもウマ~。

ここでキッシュが食べられず、6丁目に戻って

道産じゃがいものキッシュ。



よほど気に入ったか、ふらりとまたオットが買ってきたパエリア。(笑)
あの抱えきれないほどの大きさのパエリアパンで出来たおこげは最高!!
また買いたい気持ちはわかる・・。

いろんな街のおいしい物がたくさん集まって、
地元の人も観光客も楽しめる秋のお祭り。

わたしたちは道産子だから、
こういう場所であまりこれぞ北海道!!!みたいなものは食べないけれど、
うにとか海老とか、帆立とか海産物も道産のお肉もたくさんあるし、
各地のラーメン、ご当地グルメも豊富。
今日も観光客の方が歓声をあげていましたよ。

地元のわたしたちが楽しむのは、
一堂に会した色々なお店のおいしい物や、
普段は行けないレストランの味を楽しんだりすることかな。

飲んで食べて、楽しんで。
食いしんぼう、集まれ~~。(笑

期間中、出店も変わるのでまた行くぞ~とおもっている、
食いしん坊代表のわたしです。


コメント

ベルギーワッフル

2012年09月07日 | うちのごはん
久しぶりにベルギーワッフルを焼きました。
なかなかオーブンを使おうと思えないこの残暑の中、
せめてものおやつに。(笑)

湿度に弱い北海道人。
暑さによる寝不足もだんだんと体に堪えてきています。
わたしも少しお疲れモードですが、
それなりに毎日を元気に過ごしています。



オットのお弁当もつくっています。
あり合わせでも家で作った物が飽きないというので。

・ごはん
・紅鮭
・玉子焼き
・ブロッコリー
・グリルチキン
・イカとピーマンの炒め物
・焼き椎茸
・冷凍えびシューマイ
・豚肉のソテー


あまり変わり映えはしませんが、
たしかにお弁当を持って行くようになったわたしも、
あり合わせでも作ったお弁当がいいなと思います。

もちろんたまにはお弁当も買いますけれどね。

これからもゆったりのんびり、お弁当作り、頑張りたいところです。

コメント

9月

2012年09月02日 | うちのごはん
こんなにも残暑が厳しい夏は記憶にないほどの8月。

毎年のことですが、雪だるまのmittenはやはり溶け・・・
そのうちにわたしのPCがネットに繋がらなくなってしまいました。

携帯からの投稿で、
なんとかお休みの理由だけはお伝えできていましたが、
長い事更新が滞りごめんなさい。

ようやくPCは復旧。わたしも復旧。(笑)
拙いブログにもかかわらず、
いつもいらしてくださる皆さん、どうぞまたよろしくお願い致します。

トップの画像は、自家製肉シュウマイ。
暑い暑いといいながらセイロを使っているへんてこりんなわたしですが。
暑くてもあつあつのシュウマイはおいしくて、あっという間に完食。
リクエストで2日続けてつくりました。



そして最近のわが家の遊び道具。
お休みの日の朝食に、オットと軽く飲む日の〆のごはんに、
そしてもちろん釜飯に。

目の前でごはんが炊けていく様子を見ながら、湯気を楽しんで。



子供たちも羽釜で炊いたごはんは大好き。
一合炊きなので、なかなか家族の時間が合わない食事に、
各々のために炊いたり、
おいしいごはんが炊ける実益付きの面白い道具です。(笑

新米の季節が楽しみです。
コメント (2)