おいしいしあわせ

しあわせは 
いつもあたたかなキッチンから・・

アルミボウル

2019年09月15日 | 雑貨



ずっと欲しかった北陸アルミニウムさんのアルミボウルをセールで見つけて買ってしまいました。

昭和〜な感じ。
このシリーズは、どの商品も本当に素敵。

わたしは文化鍋も北陸アルミニウムさんのもので、こちらの会社の商品が好きです。




入れ子式。

わたしは料理する時、バットやボウルを並べて、材料を用意するのか好きで、
それが落ち着きます。

ずっとパンやお菓子、料理を習ってきたので、
教室で整然と準備されている様子が心地よいからかもしれません。

趣味どきっの人と暮らしと台所で、コウケンテツさんがマッコリカップを下ごしらえなどに上手に使っていらしたけれど、まさにあのイメージですね。

道具が好きなわたしにとっては、
入れ子になるのも収納のうえで、
嬉しいところ。

下ごしらえに、食器としても、
色々に使いたいと思います。



コメント

クレープパン・ハッピークレープデイ

2017年05月14日 | 雑貨


ティファールさんのハッピークレープデイというクレープパンを買いました。

小さいクレープパンや、家電のクレープメーカーも持っていますが、
この大きさがほしかった。

もう子供も大きくなってしまい、
あまり甘いクレープを作る機会もないのですが、逆にガレットを作る機会は増えていて。

電器店のポイントが失効してしまうから使ってくださいとの案内をいただいたので、これと交換。

案内が来なければ、すっかり忘れていて、失効してしまうところでした。
感謝です。

甘いクレープもたまには焼こうかな?
コメント

わたしへのクリスマスプレゼント

2014年12月24日 | 雑貨
今年のわたしの仕事は、
いろいろなことが変わり慌ただしく過ぎた一年でした。
まだ暮れに他部門の応援が控えていますが、
わたしたちの本来の仕事は仕事納めです。

家にいるのが好きで、
家のことをするのが好きなわたしが、
働くようになったのは、
もちろんいろいろな理由があってのことですが、
時々好きな料理教室に行ったり、
おいしいものを食べに行ったり、
楽しみも少しくらいなければ、息切れしてしまうというのは本音。

働くようになり、オットに守られて自分が生きてきたことを改めて感じたり、
もちろん自分自身の仕事にやりがいも感じていたり、
人として少しは成長できることがあったり、よいこともたくさんあるけれど。

先日料理教室で、パテ・ド・カンパーニュを習い、
その時に使ったテリーヌ型。

わたしが今まで手の届かないものと思っていたテリーヌ型。
デザインもこの形のは初めて見たし、
あまりの可愛さに一目ぼれ。

いろいろなメーカーさんのものを見てきたけれど、
本当に買いたいと思ったのはこれが初めて。

野菜料理の教室で、野菜のテリーヌも習ったし、
テリーヌが好きで、たくさん本も持っているから、
これからは本当のテリーヌ型で楽しみたいと自分自身で買うことにしました。

間に合わないと思っていたけれど、
イブに届いたのは、わたし自身へのクリスマスプレゼントになるのかな。

道具は気持ちよく、そして楽しく料理を作るために大切なツール。

もちろん代用できるものがあればそれもいいけれど、
愛すべきものを使うことで、しあわせな気持ちになれたなら、
それだけでもどんなに心が癒されることか・・。

どんなに料理が好きでも、
本当に疲れ切っているときには、それが大変に思えることも少なくないから、
心癒される好きなものに囲まれていられたらと思います。





コメント (2)

嬉しかったこと。

2011年05月30日 | 雑貨
丁寧に丁寧に作られている木べらを頂きました。

手に持った感じが、すごくしなやかで、
本当に丁寧に作られていることがわかります。

使うたびにこのしなやかさを感じることが出来ると思うと、
使う前から、わくわくします。

使うたびに心地よく感じられる道具に出会えることは、
とてもしあわせなこと。

わたしに下さった方と、作って下さった方に感謝して、
長く愛して使わせて頂きますね。

ありがとうございました。




そして、もうひとつ嬉しかったこと。
いつか縁があれば、
わたしの手元に来てくれるのでは?と願っていた本を見つけました。

何度か料理教室や、
一度だけですがサロンのパン教室にも行かせて頂いて、
そのかわいらしい笑顔とお人柄に惹かれて大好きになった、
坂下美樹先生の初めてのパンの本。

「うちのパン食べてみて!」

もうずいぶん以前の本で書店で買うことも出来ず、
古書を扱うお店で、いつも気にして見るようにしていました。
でもなかなか出会うことは出来ずに今まで過ごしていました。

ところが先日違う用事で立ち寄った書店に古書コーナーがあり、
急いでいたし、そのコーナーに寄るつもりもなかったのですが、
オットが見ていこうよというので行ってみると、
その本があるではないですか~!

やっぱりわたしの所に来てくれた・・・そんな思いと一緒に買って帰りました。
これで坂下先生の本は、全部手元にあることに。

初めて出版されたパンの本ということで、
レシピと一緒に先生の思いも綴られています。

開くたびに優しい気持ちになるような、そんな本でした。

大切にしたいものが、また増えましたよ。
コメント

少し早いクリスマスプレゼント

2010年12月08日 | 雑貨
クリスマスプレゼントをもらったのは何年ぶりでしょうか。

少し気の早いサンタだけれどと昨日来てくれた友人のひとりが、
もう一人の友人とわたしにプレゼントをくれました。
二人ともこうしてクリスマスプレゼントをもらうのは久しぶりだと、
友人に感謝。

わたしはホワイト、
もう一人の友人にはアイボリーのファーのブローチです。
ワンピースの胸元につけようかな~。

いつも女性らしい服装や持ち物で、
優しい口調だけれど、
芯はしっかりとしている素敵な彼女の心遣いに心も温かくなりました。

一足早く彼女が帰宅したあと、
プレゼントをもらったふたりで、
これを触りながらほんわかと過ごしましたよ。

ありがとう~。
コメント (2)

買ってみました。

2010年11月22日 | 雑貨
今さらながらシリコンスチーマーを買ってみました。
雑誌の付録のものですが。

うちでもスパチュラとかシリコン製品は使っていますが、
レンジで下ごしらえをするとか、
料理を作ってみたこともあるけれど自分には馴染まなくて、
結局茹でる、蒸すも鍋に戻っていました。
レンジはホントに温め専用になっていたのです。

レンジで上手にお料理される方もたくさんいらっしゃるけれど、
わたしには苦手分野だったのです。

ルクエが身近に売られるようになってからもうずいぶん経ちますし、
今までも買わなかったのに、
今さら何故?という気持ちも自分の中にもありますが、
先ずは使ってみることからかな?とちょっと思って。

オーブンでも使えるとのことですので、
やはりレンジでの使い方が馴染まないときには、
そういう風に使ってもいいし、
可愛いデザインだったのでお菓子を入れたりしてもいいかな?と、
付録としてのお値段も使ってみようかという気持ちにGOを出しました。

まだなんにも調理していませんが、
とりあえず何か作ってみようと思っています。


コメント (2)

ポトル

2010年01月19日 | 雑貨
今年に入りやかんを新調しました。
ずっと欲しかっ野田琺瑯さんのポトル。
片思いしていました。(笑)
色は迷うことなくブラウン。
いくつか持つとしたら欲しい色もあるけれど
まずは大好きなブラウンから。

私はコーヒーが好きだけれど
いつもはデバイスタイルのコーヒーメーカーや
ネスプレッソにお任せ。
自分でドリップすることはほとんどありませんでした。

でも大好きな神野喫茶店のコーヒーが美味しくて
(徳光さんがブレンド)
もちろん徳光珈琲さんの豆も美味しくて
自分で大事にドリップしたい気持ちが強くなりました。

ドリッパーもKONO式のものが欲しいななんて思っていましたが
他にも欲しい物は山ほどあり(笑)なかなか揃えられずにいました。

そんな中、暮れにオットとキッチン用品を見に出かけた先で
ハリオさんの同じように円錐型のドリッパーのセットを
お手ごろ価格で見つけたのでこちらを買ってみることに。
オットも神野喫茶店の珈琲が大好きだから
ゆっくり美味しく淹れたいと思っていたよう。

そうするには本来もっと細い注ぎ口のコーヒーポットが
良いのでしょうれど、
IHで使えることも条件ですし、
デザイン等ももう少し考えて買いたい思いもあって
やかんが古くなったのを機にポトルに買い換え。

いずれコーヒーをドリップするのに専用のポットを
買うかも知れないけれど、
今は大好きな形のポトルで楽しもうと思います。
お湯を沸かすだけでもウキウキします。(笑)

雪が解けたら、ちゃんと徳光さんにドリップを習いに行きたいな~。

コメント (4)

嬉しい贈り物

2009年12月23日 | 雑貨
まさに私好みの贈り物をいただきました。
かわいいポーチの中は

          

こんなにかわいいの~。
ローラアシュレイのエコバッグです。

ピンクとブラウンの組み合わせは
まさに私が大好きな感じ。
洋服でもこの色あわせをよくします。

花の感じも、長いおつきあいの方は
まさにmittenさん好みね~と思われていることでしょうね。

すごく嬉しくてもったいなくて使えない感じですが
使ってこその贈り物。
お教室に通うときなどに大切に使わせて頂きますね。
ありがとうございました。

そして昨日はもうひとついいことが。
モカさんがお裾分けがあるからと寄ってくれて
久しぶりに顔を見ることが出来ました。

立ち話でしたが、
私もモカさんには話したいことが山ほどあったので
さわりだけでも少し話せてよかったです。

近くにいても会えないときはほんとに会えないものね。
ちょっとでも会えて嬉しかったよ~。
また落ちついたらゆっくりごはんでも食べましょう。

さてさて今日は一足早く我が家はクリスマス。
毎年の恒例、ピラフを詰めて丸鶏を焼かねば~。
ケーキのスポンジも昨日のうちに出来ています。
いつもは他にローストビーフかステーキを焼くことが多いですが
今年はお寿司にするんですって。<息子たちの意見。
私は楽が出来そうです。

イブやクリスマス当日でなくても
あと何年こうして家族でクリスマスの食卓が囲めるのでしょうね。
これからは一回一回を大切に過ごさなくてはと思います。
コメント

とうがらし

2009年12月18日 | 雑貨
週末、所用で出かけていたオットが
あれこれと買ってきました。

何故か「mittenにおみやげだよ」って
私に渡してくれたのがこのとうがらしの飾り。
雑貨屋さんなどにいろんなお野菜やパンとか、
こういうの売っていますよね。

?????何故とうがらし?
?????なぜ私におみやげ??

まぁ誕生日も結婚記念日も忘れてしまっている人なので
おみやげだといって何かくれるだけでも珍しいことなので
まったく意味はわかりませんがありがたく頂くことに。

しかしまったく意味不明。
でもありがとう。(笑)

今日は私も札幌駅まで出かけていました。
予報ほど寒くはなく陽射しも穏やかでした。

街中クリスマスの雰囲気で、赤や緑のパッケージのお菓子もたくさん。
見ているだけでウキウキしますね。

用事を済ませてから、「まだあるかな?」と
11月始めから
クリスマスに使いたいと思いながら
迷っていたお皿を見にフランフランへ。
でも、さすがにもうなくなっていました。

毎年あちこちでクリスマスの雰囲気のお皿を探していて
今年はこのお店のものが気になっていたのです。
でも使う時期が限定されているし、
最近はものを増やさないようにしているので
出会ったときは迷ってしまったんですよね。

その後11月中は改めて買いに行くのは無理だったし、
ご縁があればまだ残っていたのでしょうけれど
今回ご縁はなかったみたい。

ネットショップではカラーは限定されているけれど
もう少し在庫があるみたいですが潔く今年はあきらめることに。

いつかきっと大切に使っていけるお気に入りが
私のところにやってきてくれると思うから
気長に待つことにします。

でもそのころクリスマスはオットと二人だけになっていることでしょうね。(笑







コメント (2)

計量スプーン

2008年09月22日 | 雑貨
小匙より小さい単位も測れる
ステンレス製の計量スプーンが欲しいと思いながら
なかなか気に入った物を見つけられずにいましたが
ようやく手にとって買えるものをみつけたので購入。

今までは小匙より小さい単位は
プラスチック製のものを使っていたのですが
ちょっと計量されている量がどうも怪しかったので。(笑)

これの評判は聞いたことがあって
でもやはり手にとってみてから買いたかったので
出会える日を待っていました。
「やっと会えたね・・」と好きだった女優さんに
作家さんが初めて会った時にそう言ってその後結婚されたと
以前報道で聞きましたが、そんな気持ち~。(笑)

週末は、珍しく?オットとケンカ。
怪我で自由に出歩けなくなって一月。
それなりのストレスも抱えていると思うし
本人が一番疲れているとも思うから
大目に見てガマンしてきたことも多々あるのに
あまりに心ない一言。

しかも松葉杖で歩くオットに付き添って歩いて
いたときの事でした。
初めは何を言っているの?と正直驚きました。

そして何かがプチンと切れました。

もともとガキ大将がそのまま大人になったような人なので
そういう気質をわかったうえで<ジャイアンか
たいていのことは私もいちいち構わないけれど
私だって許容範囲というものがあります。

さすがにまずいと思ったかすぐに謝っていましたが、
ちょっと呆れています。

もう知らないよ~だ。






コメント (6)