王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

ラーメン店主 胸刺され死亡

2008-06-29 08:47:38 | 社会
ラーメン店主 胸刺され死亡(産経新聞) - goo ニュース

毎日どこかで殺人事件が起きています。日本中が狂っている様に見えます。

さて昨日の未明東久留米市でラーメン屋の親父さん東山俊之さん(45歳)が店で殺されていたそうです。
0時ごろ店を閉めた事には元気な様です。
報道されていませんが「店の売上金はどうなっているのでしょうね?」
手付かずで残っていたのか? レジには小銭しか残されたいなかったのか?

金銭目的なら「レジの金を残すとは考えにくいですよね」
犯行途中で見つかった。逃げる店主を追いかけて行き数箇所も刺した上、ビール瓶でも殴っています。
凶器はどうやら「店の包丁」の様で店から3-40メートル離れた畑から見つかったそうです。居直り強盗とも思えますがそれなら刺した後は直ぐ逃げるでしょうね。
刺すのが先か殴るのが先立ったか分かりませんが強い憎しみを感じます。

被害者は中国出身で日本に帰化したとの事。生活の基盤が安定してかつ収入が見込まれないと帰化は難しいと聞きます。それとも日本人と結婚した後、帰化したのですかね?

住み込みの店員二人は中国人で「オーバーステイ」で入管に捕まったそうです。
ひょっとして安い給料でこき使っていたのか?
ありそうに思えるし優遇していたかもしれません。わかりません。

独断と思い込みで考えると犯人は店主と関係のある人物の気がします。
その結論やどうなりますか。


産経新聞:
28日午前3時ごろ、東京都東久留米市前沢のラーメン店「壱藤家」の店内で、経営者の東山俊之さん(45)が胸などから血を流して死んでいるのが見つかり、警視庁組織犯罪対策2課は殺人事件と断定、田無署に捜査本部を設置した。

 東山さんは中国・広東省出身で、日本国籍を取得していた。


 調べでは、東山さんは店内の倉庫で倒れ、頭や胸、腹に刃物による傷があった。死因は臓器損傷と失血死。凶器とみられる血の付いた包丁(刃渡り約10センチ)が店から30~40メートル離れた畑に捨てられているのが見つかったという。勝手口は施錠されていなかった。(引用終わり)
『社会』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 諫干堤防の開門命令 漁民勝訴 | トップ | イタリアでの落書き その余波 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんと! (とも)
2008-06-29 13:19:35
事件としては特に目新しくもありませんが、
これは私の住む市!おぉ~!
地元で殺人事件が・・・と思うとおそろしいです。
でもこの店、私は知りません・・・
いよいよ知人が怪しい (浜の偏屈爺)
2008-06-30 09:08:48
とも 様 お早う御座います。いやはや縄張りでの出来事でしたか! 追っての情報では「売上金60万円は手付かず」で「財布の中身も無くなった物は無い」そうです。3日分の売る上げで60万円 一日20万円 一月25日で月商500万円になりますね。
これだけ上がれば利益も出ていたでしょう。
金は取られず「全身30箇所の怪我」だと怨恨でしょうね。
知人に怪しい奴が居そうです
むぅ・・・ (なべ)
2008-07-02 04:30:44
行列ができるほどじゃなかったですが、食事時には駐車場がいっぱいになるぐらいで結構繁盛してましたね。
数日前食べに行こうとしたら黄色いテープが張り巡らされ駐車場には警察車両と大勢の警察官が・・・

警官が刺殺され銃を奪われたり、ゲームショップ店長が撲殺されたり・・・(前:時効?成立、後:未解決のはず)知ってるだけで近所の殺人事件はこれで3件目、早く犯人が捕まるのを祈るばかりです。
本当に物騒な世に (浜の偏屈爺)
2008-07-02 13:23:06
なべ 様 今日は お立ち寄りとコメント有り難う御座います。爺の店の近辺は戦後すぐバラバラ事件が未解決であったくらいで余り殺しはありませんが一寸範囲を広げると殺したり殺されたり物騒な世の中になりました。新聞記事から殺人の無い日が無いような気がします。さてラーメン屋はどうやら「元従業員らしくなってきましたね」爺の独断と大きく違わないようでほっとしています。 関係者誰も行方知れずと言うのが中国人ぽくって不気味です。早く捕まると良いのですが。

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事