goo

さむい雨の一日

 寒い雨の一日、今日は朝から雨、終日降りっぱなし。うぬまじいちゃんは、今日は家から一歩も外へ出ることはなかったです。珍しい一日です。特に意識したわけでもないのですが、ただなんとなくそういう状況になりました。一日中降りっぱなしなので、出そびれたというのが本音でしょうか?年間を通してもこのような日は、まず、無いのですが、今日はただ、なんとなくそういう状況になったというのが実態。日に何回も外を眺めてみたが、その都度、雨。雨。また雨。もう、「勝手にしてくれ」といったところ。考えてみれば随分長い間、晴天続き。しかも2月半ば。普通に考えてみればごく当然のことだ。「今日の雨は天の恵みと思うべき」だ。やがて来る春のためには欠かすことのできない雨だ。「ありがとう」心で礼を言い、炬燵の番に徹した。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 近隣ケアグル... 赤い木の実が... »
 
コメント
 
 
 
おうちで (気ままにオーマ)
2013-02-18 20:15:01
時には、こたつの番もいいですよ。
 
 
 
 (wako)
2013-02-21 16:02:25
こんな雨ばかりでは、うぬまのじいちゃんはうずうずしていることでしょう。
でも、確かに人間を含む生き物にとっても植物にとっても、雨は無くてはならないものですね。
晴れたらすることを想像しながら、ここはじっと雨がやむのを待ちましょうか(^ν^)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。