goo

この暑さはなんだ

 この暑さはなんだろう。昨日も今日も朝から夕方まで、家の前で、道路に埋設されている「下水管」の点検あるいは取り換え工事が続いている。うちの中にいても相当の音がする。実際に現場で工事を連日やっている人たちのことを思うと、体の方は大丈夫なのか?。とも思う。実際の工事は落札した業者の孫請けとかの人たちが実施していることだろう。さらに、近年は手抜きはできないシステムになっているから、ご苦労なことだ。まだ2週間ほど前に下水管で同じ工事をやり終えたばかりだ。

 

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

今日は雨天

 今日は雨天。8時過ぎから雨が降ったり、やんだりといったところだが、8時半頃には小雨だった。それでも公園でのグランドゴルフをやってたので、少し遅れて仲間にいれてもらう。成績はいつも通り、よくないが、それでも参加者は大声でほめたり、時には冗談を言ったりして、気分を発散させる。雨かもしれないと、家でじっとしていたら、大声どころかほとんどの時間、しゃべらないで半日が過ぎ、1日が過ぎてしまう。おまけにテレビを相手にしていたら、健康にもよくない。
 日曜日を除き、雨天時以外実行だ。結果的に健康維持に役立つはずだ。こんな思いで、それぞれが参加している。以前は90歳代の人がいたが、今は80台後半から60代までのひとたちだ。8時半から10時~10時半まで。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

連休が終わる

 世間では「ゴールデンウイーク」と一般的に呼ばれています。
でも、いまの私には関係がない。つまり、ずっとサンデー毎日の日々を送ってきたからだ。
 これからもそうだ。
 病院に通うことと、毎日、適当な距離を散歩するだけのこと。
 車は、手放してから幾年経過しただろう。免許証はあえて書き換えを控えただけのこと。
安い酒やビールの晩酌はまだ続いてはいる。これも量が減ってきている。この先、更に減ることはあっても、増えることはないはずだ。加齢による障害は何ともならない。
 朝の目覚めも「いまいち」という感じ。
 「旅に病んで夢は枯野を駆けめぐる」芭蕉の句だったと思うのだが、心境的にはよくわかる。古来、人は同じような年月を生きて、同じような思いを心に抱き、やがて自然に帰っていく。今日は風が強く、苧ヶ瀬池の波が高かった。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )