goo

魚沼コシヒカリの新米が今年も

 魚沼産コシヒカリの新米が今年も実家から送られてきた。それも30Kg。現在、日本では最高値で取引されている筈の米だ。各地で自然災害による被害続出の中、有難く、申し訳ない限りである。
 
私が末っ子故に、父は昭和20年4月、母はその10年後(私が高校生)に亡くなっている。  
 実家を継いでいる2番目の甥が、毎年、新米が獲れると私にまで贈ってくれるのだ。実家との付き合いも疎遠になり、お墓参りもままならない状況だ。
 今の私は体力、気力、能力ともに衰えているが、いつになっても、忘れることのできない、事柄がいっぱいある。こどもの時だけを考えても、「よくぞ生きていたものだ」。ということばかり。

 特別なことがない限り連絡していないが、今夕は忘れずに電話をしよう。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )