goo

今日も雨

 今日も雨だ。天候の不順。
 長くて猛烈な暑さとも感じられた、夏が終わった。 
 今日は既に10月3日だ。彼岸が過ぎても暑さが収まる気配がしない。今年のような気候であれば昔なら(数十年前)、それなりに困る事態がいろいろと出てきたであろうこと思うことだ。
南極の氷が崩れて、溶けるとか。
しかし、(長い地球の歴史から考えてみれば、大変なことになっているように思われる。)

 わたしの記憶違いでなければ、ツバルという島国があるが標高が低い。南極の氷が大量に溶ければ、海抜がわずかでも上がるであろうと思うところだ。「この国の海抜はどうなるのだろう。島国事態は亡くなってしまいはしないのか?」と、このことは、今のような日本だけのことではない。暑かった夏の反動かなとも
思っている。
 自分の呆けた頭でぼんやりと思っている。いままた、激しい雨が降り出した。

  

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

雨、あめ、アメ

 このところ、雨天続きで辟易している。
この世の事象というか、天候地変などの異常、正常ともに、現段階では操作はできない。
 しかし、物事には表面があれば、裏面もあるのは当たり前のことだ。
 現実には猛烈とも思える暑さや凍える寒さも感じなければならない。
それにしてもこの雨だ。適当にしてもらいたいところ。
加齢を口実に、腰が重くなる一方の自分だ。理想と現実の乖離だ。これは今だからわかることだが、過去にはなかったこと。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

秋の雨

  朝から、終日雨だ。どうやら今日は歩き(散歩)もできないようだ。
 10月1日だからいいが、11月になっての雨はいやだ。

  午後になって、やっぱり短時間でもいいから雨が止んでくれないかな?。期待はしてみるが駄目なものはだめらしい。
 家の中で膝の屈伸などをやってみたり、でも、やっぱり何かが足りない感じ。雨の中、出かける気にはならない。テレビを見てもつまらない番組が多い。
ニュースとかニュース解説、後は自然を紹介する番組などを選んで視る。
  百名山を歩く番組とか、ねこ歩き、価値ある歴史的な建造物の紹介、解説、など。

  日常、散歩コース沿いのペット、犬、ねこ、は殆ど親しくなっている。歩きながら、目についたら近づいて、挨拶を交わしながら背や首筋などを撫でてやる。たまに、忘れて通りすぎれば、相手から声がかかることが多い。(犬やネコから)
  老いた犬が飼い主に引かれてゆっくりとした足取りですれ違えば、わが身に当てはめて、飼い主に年齢を聞く。ペットにはペットなりに平均寿命がある。

  苧ヶ瀬池のほとりに「ヨシず張り」の野菜を売る店があり、90歳を超えたおばあさんが自分で(畑)栽培した季節の野菜を売っている店があって、芋、カブ、サトイモ、菜類、ウリ、ズイキといったものを戸板の上に並べている。自分で作った弁当箱での昼食。100円から300(限度)円までだ。(スーパーマーケットよりかなり安価)ごく最近、そのおばあさんが見えなくて、嫁さんか娘さん(どちらも中年)、どちらか不明だが、立って(店番)いた。

  事情を聞いたら、この夏の急激な暑さで少し体調を崩したが、その後元気になり、よかったのだが、病院でいろいろ調べてみた上で、いまは施設のようなところでゆっくり、休んで貰っている。とのこと。納得した。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )