人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

人事制度により売上を高める

2012-05-23 23:59:49 | 賃金:全般



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


賃金は社員にとっては所得ですが、

会社にとっては費用という関係にあります。


所得は多く欲しい、ということは

通常の感覚でしょう。

また、費用は減らしたい、と思うことも

ごく自然な考えだと思います。


ただし、単純に所得を増やすことや

賃金を減額することなどは

できません。


そこで会社はいかに働く意欲をもっていただき

社員のみなさんの環境を整えていき、

やる気を引き出す工夫が必要です。


そして、社員のみなさんには、

社会のニーズをとらえた他社にはない

新しいサービスの提供、新商品を開発していただく

必要があります。


それが社会に還元され、売上が高まり

所得の向上へと循環されていきます。

費用として賃金が十分に支払うことができます。


人事制度により、環境の整備が必要となります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2012 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« リーダーの3つの要件 | トップ | 性格の評価はしない »
最近の画像もっと見る

賃金:全般」カテゴリの最新記事