人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

外国人労働者約146万人/厚労省

2019-01-29 23:42:45 | その他



こんばんは。 株式会社workup人事コンサルティングです。

厚生労働省は25日、

外国人雇用についての

事業主からの届出状況を公表しました。


2018年10月末現在の外国人労働者数は

146万463人で、前年同期比18万1,793人

(14.2%)の増加。07年に届出が

義務化されて以降、過去最高を更新。

国籍別では、

中国が最多で38万9,117人(全体の26.6%)、

ベトナム31万6,840人(同21.7%)、

フィリピン16万4,006人(同11.2%)など。

在留資格別では、「専門的・技術的分野の

在留資格」の労働者数が27万6,770人で、

前年同期比3万8,358人(16.1%)の増加でした。

詳細は以下をご覧ください。

■外国人労働者約146万人、届出義務化以降最高を更新/厚労省

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
株式会社workup人事コンサルティング

社会保険労務士内野光明事務所



貿易収支 赤字3年ぶり赤字/財務省

2019-01-25 23:55:55 | その他



こんばんは。 株式会社workup人事コンサルティングです。


財務省が23日発表した2018年の

貿易収支は1兆2033億円の

赤字となりました。

赤字は3年ぶりとなり、

輸出は4.1%増の81兆4866億円、

輸入は9.7%増の

82兆6899億円でした。

詳細は以下をご覧ください。

<■平成30年分貿易統計(速報)の概要/財務省/A>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
株式会社workup人事コンサルティング

社会保険労務士内野光明事務所

パート等労働法対応のための取組手順書/厚労省

2019-01-22 23:49:08 | パートタイマー関連



こんばんは。 株式会社workup人事コンサルティングです。


厚生労働省は、

パートタイム・有期契約労働法に則した

社内制度の点検等のための

取組手順書を公表いたしました。

昨年12月28日に公布した指針

(「同一労働同一賃金ガイドライン」)

にもとづき、2020年4月(中小企業は21年4月)

の法施行に向けた準備を促しています。

詳細は以下をご覧ください。

<■パートタイム・有期雇用労働法対応のための取組手順書を公表/厚労省/A>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
株式会社workup人事コンサルティング

社会保険労務士内野光明事務所

TOKYO働き方改革宣言企業/東京都

2019-01-18 23:49:11 | 労働時間



こんばんは。 株式会社workup人事コンサルティングです。

東京都ではTOKYO働き方改革宣言企業を

対象に生産性向上支援コンサルティング

を実施しています。

「労働生産性向上」や「ライフ・ワーク・バランス」、

「業務可視化・効率化」を実現するために

「中小企業診断士やMBA等の有資格者」や、

「類似の事業改革経験がある」等

経験豊富な専門家による

コンサルティングが無料で受けられます。

詳細は以下をご覧ください。

■生産性向上支援コンサルティング

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
株式会社workup人事コンサルティング

社会保険労務士内野光明事務所

19年4月 年次有給休暇の確実な取得へ/厚労省

2019-01-15 23:50:55 | 労働時間



こんばんは。 株式会社workup人事コンサルティングです。

法改正により、2019年4月1日から、

使用者は10日以上の年次有給休暇が

付与される全ての労働者に対し、

毎年5日、時季を指定して

有給休暇を与えることが必要です。

厚生労働省HPでは、

年次有給休暇の時季指定の仕方など、
 
具体的な付与の仕組みを整理した資料をご覧いただけます。

■「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
株式会社workup人事コンサルティング

社会保険労務士内野光明事務所

勤務間インターバル 報告書の公表/厚労省

2019-01-11 23:39:40 | 労働時間



こんばんは。 株式会社workup人事コンサルティングです。

厚生労働省は12月21日に、

「勤務間インターバル制度普及促進

のための有識者検討会」

報告書を公表しました。

報告書では、同制度は労働者の生活時間や

睡眠時間を確保し、健康な生活を送るために

重要な制度であること、

制度の認知度が低いことや

中小企業等が導入する際の手順が

分からないことが挙げられること、

などのポイントを取りまとめました。

今後は、この報告書の活用を図りながら、

働き方改革関連法の周知と併せて、

勤務間インターバル制度の普及に

取り組むとしています。

詳細は以下をご覧下さい。


■「勤務間インターバル制度の普及促進に向けた報告書」を公表/厚労省

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
株式会社workup人事コンサルティング

社会保険労務士内野光明事務所