社会保険労務士法人workup ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

配置転換 本人の同意がない限り違法/最高裁

2024-04-30 23:29:10 | 労働法



こんにちは。 社会保険労務士法人workupです。

職種を限定する労使合意があった労働者を、

その合意に反して配置転換できるかが争われた訴訟の

上告審判決が、令和6年4月26日、最高裁でありました。


裁判長は、「合意に反した配置転換は、

本人の同意がない限り違法」との初めての判断を示し、

二審の高裁判決を破棄し、審理を同高裁に差し戻しました。


その判断の理由は、次のとおりです(抜粋)。

労働者と使用者との間に当該労働者の職種や

業務内容を特定のものに限定する旨の合意がある場合には、

使用者は、当該労働者に対し、その個別的同意なしに

当該合意に反する配置転換を命ずる権限を有しないと解される。


詳しくは、こちらをご覧ください。


■最高裁判所 令和6年4月26日・最高裁判所第二小法廷判決

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
社会保険労務士法人workup

株式会社workup人事コンサルティング

  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和5年の賃金構造基本統計調査の結果を公表/厚労省

2024-04-01 23:33:11 | 賃金:全般



こんにちは。 社会保険労務士法人workupです。

厚生労働省から、「令和5年 賃金構造基本統計調査の結果の概要」が

公表されました。

「賃金構造基本統計調査」は、全国の主要産業に雇用される労働者の

賃金の実態を、雇用形態、就業形態、職種、性、年齢、学歴、勤続年数、

経験年数別等に明らかにすることを目的として、毎年6月分の賃金等に

ついて7月に実施されています。

今回公表された内容は、全国及び都道府県別の令和5年6月分の賃金等に

ついて、有効回答を得た55,490事業所のうち10人以上の常用労働者を

雇用する民間事業(48,651事業所)について集計したものとなって

います。

調査結果のポイントは次のとおりです。

●一般労働者(短時間労働者以外の労働者)の賃金〔月額〕

・男女計 318,300円(前年比2.1%増)(年齢43.9歳、勤続年数12.4年)

・男性 350,900円(同2.6%増)(年齢44.6歳、勤続年数13.8年)

・女性 262,600円(同1.4%増)(年齢42.6歳、勤続年数9.9年)

※ 男女間賃金格差(男=100) 74.8(前年差0.9 ポイント低下)

●短時間労働者の賃金〔1時間当たり〕

・男女計 1,412円(前年比3.3%増)(年齢45.2歳、勤続年数6.3年)

・男性 1,657円(同2.0%増)(年齢41.9歳、勤続年数5.2年)

・女性 1,312円(同3.3%増)(年齢46.6歳、勤続年数6.7年)

令和5年の一般労働者の賃金の月額は31万8,300円で、過去最高となり

ました。

前年からの伸び率は2.1%で、平成6年に2.6%増となって以来29年ぶり

の水準となっています。


■令和5年賃金構造基本統計調査 結果の概況


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
社会保険労務士法人workup

株式会社workup人事コンサルティング

  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする