人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

令和3年分の年末調整の変更点について/国税庁

2021-11-01 23:38:56 | 賃金:全般



こんにちは。 社会保険労務士法人workupです。

11月に入りいよいよ今年も年末調整の時期が迫ってきました。

本年の年末調整の手続きに際して

昨年と変わった点は大きく2点ございます。

1点目は、申告書に押印が不要になった点です。

近年のデジタル化に伴い、

行政では押印の廃止を推進しております。

今回年末調整にて従業員様に記入ただく

申告書についても押印が不要となります。

2点目は、電磁的方法での提供時の税務署長の承認の廃止です。

従来であれば、年末調整申告書を従業員から電子データで回収を行う場合、

事前に税務署へ届出を提出し、承認を得る必要がございました。

今回の改正により、年末調整の手続きと

保管の電子化へのハードルが下がる形となりました。

年末調整に関するご相談、ご質問がございましたら

お気軽に弊所または担当者までご連絡ください。

■昨年と比べて変わった点/国税庁

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
社会保険労務士法人workup
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 就職後3年以内の離職率は、... | トップ | 公益事業に関する争議行為の... »
最新の画像もっと見る

賃金:全般」カテゴリの最新記事