毎日、1000件以上のアクセス、4000件以上の閲覧がある情報発信ブログ。花や有機農業・野菜作り、市民運動、行政訴訟など
てらまち・ねっと



 インターネットの自民党公式ページにパンフやチラシが出ている。

 このパンフやチラシは、いわゆる「怪文書」ではないかと、インターネット界ではそれなりに話題になっているようだ。
 でも、公党の自民党公式ページに並べてあるのだから、確信的だ。
 全国紙でも引用されている。

 あまりにひどい内容だから、たぶん、選挙後の遠くないうちにインターネットから消す可能性もあると、私は思う。
 だから今のうちにダウンロードしてはいかが。
 もちろん、私は、保存した。

 さらに、別にも、 自民党広報部の
  「LDPラボは自由民主党によるインターネット政治広報活動の実験サイトです」
 という新設ページが立ち上がっている。

 こちらは、これらチラシの配布方法が解説してある。
 この間、全国各地からの求めで 100万部超 を発送した(8月21日時点)との旨が書かれている。
 
 なお、このブログの最後に載せておくけど、今年の春スタートした「NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)」が各党に質問したことへの自民党の回答の一つは

    「『ジェンダー』排除は正しいので支持する」 
だそう。

 ところで、インターネットの各ページ、画面左上の「戻る」で一つ前に戻る機能があるけれど、時々、悪質(私はそう思っている)なページで、戻れない設定になっているページがある。
 「一度、このページを見に来たからには、すぐには返さないぞ」、そんな印象を持つので、不愉快極まりない。私はそう感じている。
 この機能が、自民党のこれらページにも設定されているから、いっそう不快だ。

 昨日のブログで予想議席のことを見た
    ⇒ ◆政権交代は/「民主300議席 超す勢い」 「自民激減 公明苦戦」/少数党がさらに減るのは良くない

 少し前に、ある学者が、「議席があまり減ると自民党自体が『解党』するのではないか」との旨を述べていた。

 「保守票争奪戦 加熱」「首相が最近、保守層に絞って支持を訴え続けるのは、無党派層を引き戻すのは難しいとの判断からだ」(24日・朝日新聞) と照らせば、
 この低レベルの公式パンフやチラシは、「断末魔の叫び」とでも言うべきか。
 
 麻生氏が「『政権』を選ぶのではない、『政策』を選ぶのだ」と演説している。
 自民党公式ページのパンフやチラシからすれば
  「これがトータルに自民党の『政策だ』と思え」、麻生氏はそう言っている
 ということになる。
 こんなことを知れば、民主主義から隔絶したこんな政党には「政権担当能力」はない、そう思う人は少なくないだろう。

 なお、「自民党公式ページ」や「LDPラボ」のアドレスを書いてリンクしておいても、その先を個別に開く人は少ない。
 だから、自民党の希望のとおり(一見)周知に協力することになるけれど、私としてはその低レベルさをより周知し、かつ、記録しておくために整理した。

 こんなのを載せるとブログがけがれそうで、管理者としての私自身、楽しい気分には遠いのだけれど・・・
 
人気ブログランキング→→←←ワン・クリック10点
今、5位、6位あたり


   自民党公式ページ


安易な政権交代はこの国の将来に大きなダメージを残すかもしれません。
日本を間もされるのはどちらの政党か見比べてください


みなさん、知っていますか。―十人十色の民主党―(PDF 535KB)

民主党さん本当に大丈夫?(PDF 2.17MB)

民主党=日教組に日本は任せられない 「日の丸」を切り刻んで党旗を作る民主党!!(平成21年8月発行)(PDF 613KB)

【知ってドッキリ民主党】民主党には秘密の計画がある!!(平成21年8月発行)(PDF 939KB)
【知ってビックリ民主党】労働組合が日本の侵略する日(平成21年8月発行)(PDF 842KB)

【政策ミニ・パンフ】経済対策 効果着実に(PDF 1.94MB)
【政策ミニ・パンフ】自民党は雇用を守ります。(PDF 2.06MB)
【政策ミニ・パンフ】自民党は安心して生み育てられる社会をつくります!(PDF 1.62MB)
【政策ミニ・パンフ】自民党が元気な農業を守り育てます。(PDF 192KB)
【政策ミニ・パンフ】全国257万人の個人事業主の皆さんの将来の安心を確保します!(PDF 2.05MB)
【政策ミニ・パンフ】道州制の導入(PDF 3.48MB)
自民党ポスター「日本を守る、責任力」

新聞広告「日本の未来が危ない」安全保障・教育・憲法(平成21年7月22日) (PDF版)

政治はギャンブルじゃない 民主党の「お試し政権」に日本を任せられません(平成21年7月発行)(PDF版)

リアリティのない民主党の政策では、この国を守れない。(平成21年6月発行)(PDF版)

リアリティのない民主党の防衛政策ではこの国を守れない(平成21年6月発行)(PDF版)


上記の中から、幾つかを拾ってみると・・・

   【知ってドッキリ民主党】民主党には秘密の計画がある!!(平成21年8月発行)
    民主党と労働組合の革命計画
    日教組 教育偏向計画
    日本人尊厳喪失進行中








   バラバラの民主党より自民党
 みなさん、知っていますか。―十人十色の民主党―



 


  政治はギャンブルじゃない 民主党の「お試し政権」に日本を任せられません(平成21年7月発行)(PDF版)






  LDPラボは自由民主党によるインターネット政治広報活動の実験サイトです
LDPラボとは

 自由民主党では、2007年12月にエンターテイメントサイトとして『SiteB』を開設致しました。今回、『SiteB』をバージョンアップさせ『LDPラボ』をオープンします。LDPラボをインターネットを活用した政治家と有権者の間の政策コミュニケーションの場と位置づけ、新しいコンテンツの企画開発を進めます。

2009年8月22日 18:32 | 更新情報
自民党パンフレット配布ボランティアのみなさまへ

ギャンブルパンフレットを配布いただいている有志のみなさま。
夏休みの時間を割いて、お仕事でお疲れのなか、家事の合間をぬって、夏の日差しの強い中にも関わらず、麻生自民党の政治活動にご協力を賜り、心より感謝申し上げます。

「ボランティアでパンフレットを配布したい!」
「麻生さんのために何かやりたい!」

とのメールをいただいたことから始まったこの活動。

こんなにもたくさんの方にご協力というより一緒に戦っていただけるとは、始めた当初は思いもしませんでした。1通1通のメールに込められている想いに感謝しつつ、みなさんからの激励に身の引き締まる思いでいます。

万全な準備をしていないうちから手探り状態でのスタートだったため、パンフレットの配布可能期間の確認のご連絡や、在庫切れによる発送の遅延などなど、みなさまにご心配とご迷惑をおかけいたしており、大変申し訳ありません。

早くこのページを立ち上げればよかったのですが、作業に追われ立ち上げが遅くなったことも重ねてお詫び申し上げます。

自民党広報


※たくさんのお申し込みありがとうございました。
 8/21 9時13分をもって在庫がすべて出切ったため、お申し込みを締め切らせていただきます。
総計 1,044,670部 のお申し込みを頂きました!!
 すごい!!100万部越えです。
 みなさまのご尽力に深く感謝申し上げます。


(2)パンフレットのお申し込み方法 ※更新(8/21)

※立ち入りが禁止されている場所へ入ってのポスティング、また「チラシお断り」などを表示されているお宅へはポスティングしないようお願いします。
※駅やデパートなどの敷地内での配布、またマンションなどへポスティングの場合、必ずその場の管理者からの許可をもらって下さい。
※ポスティングや手渡し配布の際、「自民党をよろしく」「○○さんをよろしく」など言いながら配布をすると、投票依頼ととられ、選挙期間前は事前運動に、選挙期間中は「戸別訪問の禁止」に抵触する恐れがありますのでご注意ください。

【ポスティングをしている時に家の人がでてきた】

その時に、「自民党をよろしく」「○○さんをよろしく」などと言うと投票依頼ととられ、選挙期間前は事前運動に、選挙期間中は「戸別訪問の禁止」に抵触する恐れがあります。
「自民党のパンフレットをいれさせていただきました」「自民党の政策を読んでください」などと言ってください。

これらのパンフレットは公示以降も配布可能です。

※ただし、背表紙のある形でないと「ビラ」とみなされます。
HPから印刷して、2つ折りなどにして、印刷物の輪になる部分をホチキスなどでとめ、「背表紙」のあるパンフレット形にする必要があります。


◆これでいいのか日教組(1) (2) (3)

はビラ・チラシに該当します。ビラ・チラシは公示後、選挙管理委員会に届け出、許可を得たものしか配布が認められていません。たとえ、まとめてパンフレットの形にしても、公選法に抵触する恐れがありますので、配布しないでください。

【自作のビラを公示後に配れますか?】

選挙期間中は個人が制作したビラでも選挙運動とみなされる恐れがあるので注意を要します。自民党として個別のものについて回答できませんので、お近くの選挙管理委員会にお問合せください。

================================
※その他ご不明の点は直接お電話ください。
 (メールでいただくと返事が遅くなってしまう場合があります)
 TEL.03-3581-6211(代) 広報マルチメディア局(AM9時~20時)


(自民党はここまで)
 2009年5月29日ブログで紹介したWAN
    ⇒ <◆NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)設立/上野千鶴子・講演/Web参加や会員募集中
 が行った公開質問に対する自民党の回答

WANの政党アンケート
(3.2)「ジェンダー」という言葉や概念の使用についてお尋ねします。行政文書や学校教科書などでの「ジェンダー」という用語の使用禁止、「ジェンダー」に関する書籍の公立図書館からの排除といった動きがみられますが、貴党はどのようにお考えでしょうか。いずれかを〇で囲み、併せてその理由もお書きください。

自民党の回答 ⇒ 1.「ジェンダー」排除は正しいので支持する。

なお、このアンケートの全体や各党の回答は
       【特設:衆院選】衆院選は「女性」が争点!――緊急政党アンケート


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



« ◆政権交代は/... ◆「クチコミ総... »
 
コメント
 
 
 
本当の事を中傷とは言わない (富士山2000)
2009-08-24 19:07:12
 自民党のHPの紹介に感謝申し上げます。 ただし中傷ではなく、正しい見方、視点だと私は思います。
 立つ位置が違えば全てが中傷に見えますから鬼の首を取ったように書く必要はないのでは・・・
 たしか私の記憶が正しければ、安倍政権に対しては、反対の中傷記事が多かったと記憶しています。
 もちろんフェミニストの皆様は、正しい見方、抗議と思っておられるのは存知ておりますが・・・・

 
 
 
TPO (●てらまち)
2009-08-25 08:20:37
★富士山2000さん、おはようございます。

>自民党のHPの紹介に感謝申し上げます。 

⇒酷さを記録に留めました。

> 立つ位置が違えば全てが中傷に見えますから鬼の首を取ったように書く必要はないのでは・・・

⇒意見や考えの違いがあるとき、それを整理し対比して、他社にも分かりやすくすることは大事なことですね。
 でも、その方法や場、時を間違えると、意味がまったく違う。場合によって、法的争いにも発展し得る。
 今回はその典型でしょう。

> たしか私の記憶が正しければ、安倍政権に対しては、反対の中傷記事が多かったと記憶しています。

⇒公党が反対の中傷記事を出してましたっけ??
 しかも、選挙のときに??

 意図的にTPOを外れるのは不法行為に近いと思っています。

 
 
 
Unknown (口臭注意)
2009-08-25 09:34:36
本当に300議席こえるんですかね
アナウンスメント効果とか関係ないくらい
自民の旗色が悪いのか・・・
まあ来週が凄い楽しみですけど
 
 
 
成り行き (●てらまち)
2009-08-25 15:04:15
★口臭注意さん、こんにちは。

>本当に300議席こえるんですかね
アナウンスメント効果とか関係ないくらい

⇒ま、最近のマスコミの予測は、結構いい線までいきますからね。

>自民の旗色が悪いのか・・・
まあ来週が凄い楽しみですけど

⇒民主らが政権をとったときは、新たな利権構造に注意しないといけないと思っています。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。