王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

W杯 日本対コロンビア 1-4 で惨敗 グループ敗退 !!

2014-06-25 09:36:13 | スポーツ
日本、コロンビアに惨敗…グループリーグ敗退決まる/W杯(サンケイスポーツ) - goo ニュース

今朝25日朝早くから起きて応援したサポーターはお疲れ様でした。
前半1-1 で同点に追いついたところまでで精一杯の様でした。
後半は3点 それも3,4点目は日本の守備陣がいない所に攻め込まれたように見えました。

あーーー
面白うてすごく残念 コロンビア戦 !

前半終了時点ではギリシャがきっちり仕事をしてコート・ジボアールを抑えて日本の1次リーグ生き残りの目があったのですが。

コロンビア戦を前に「スポーツの世界で奇跡を信じない者に奇跡は起きない」なんて宗教的言辞が新聞に紹介されていました。
ザック監督も変わるでしょうし4年後めざし男子サッカーは課題山積みの様です。

写真:本田選手

サンスポ:
ブラジルワールドカップ1次リーグC組(24日、日本1-4コロンビア、クイアバ)奇跡のグループステージ突破へ、日本はコロンビアと対戦。日本は1-1で前半を折り返したが、後半にマルティネスに2ゴール、ロドリゲスにトドメの4点目を奪われ惨敗。グループリーグ敗退が決まった。

 日本のボールでキックオフ。前半6分、ピッチ左で長谷部が倒されFKを獲得。本田が直接狙ったが、壁に当たる。同10分、長谷部がエリア内右の大久保へロングパス。大久保がキープしてシュートを放つがDFに阻まれた。同14分、CKからのこぼれ球を長谷部がロングシュートを放つもGKにキャッチされる。リズムを掴んだ日本だったが同17分、今野がエリア内でラモスを倒してPKを与えると、これをクアドラード決められ先制を許した。

 同26分、香川がエリア手前でパスを受けると、DFを交わして右足でシュートを放つが、GKに阻まれた。同33分にはエリア手間左からのFKを本田が直接狙ったが、ゴール右へ外れた。同36分、内田の右サイドからのクロスを大久保が合わせるも、枠を大きく外れた。すると前半アディショナルタイム、本田の右サイドからのクロスを岡崎が頭で決め同点に追いついた。

 後半はコロンビアボールでキックオフ。途中交代のロドリゲスを起点に、立ち上がりからコロンビアにペースを握られる。すると後半10分、マルティネスに勝ち越しゴールを決められる。

 日本は同13分、長谷部からエリア前でパスを受けた香川が左足でシュートを放つも、枠を外れた。同14分、長友が左サイドからクロスを上げるも大久保には届かず。同19分はピッチ中央のFKを本田が直接狙ったが、GKに阻まれた。同20分、内田の右サイドからのクロスに大久保が飛び込むも、枠を捉えられない。同24分には岡崎に代わり柿谷を投入。同29分、エリア手間左から今野がミドルシュートを放つもGKにキャッチされる。

 攻め続けた日本だったが、同37分にカウンターからマルティネスに3点目を奪われた。さらに同44分、ロドリゲスに4点目を奪われ敗戦を喫した。
(引用終わり)

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 姫路駅前のブロンズ像 足首... | トップ | 美濃加茂市長 事前収賄容疑... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事